05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバスチン+イリノテカン12回目

昨日は新春初ケモ、行ってきました。

お天気が良かったら、電車で行こうと思っていたんだけど、前日から生理痛のような痛みが続き、腰も痛くて…タクッてしまいました。新春早々散財(--;)
まぁ、おかげで病院着いた時も冷えることなく、血管確保もスイスイでした。(不幸中の幸いを探す奴)

CTを撮って、採血の結果もなんとか問題なし。
診察室に呼ばれて「どうですか?」との問診に、前述の鈍痛と、咳が出るのが増えてきたと報告。
咳が増えてきている原因は、CTに映っていました。どうやら肺に水が出ている様子。
いわゆる「胸水」ですかね。
これが増えてくる(悪化する)と、呼吸困難になったり、まぁいろいろと厄介らしいけれど、今のところ少量らしく特に治療開始の話はなし。
でも、帰ってから「肺 水 貯まる」で検索したら、結構怖いこといっぱい書いてあって凹みました。orz
生理痛のような痛みは、ちょっとわからないようです。
私は子宮頚がんで子宮を摘出しちゃってるんで、子宮が痛むってわけではなさそう。
でも、卵巣は残っているので、その辺なのかな~?って想像してます。でもCTでは特に指摘するほどの卵巣の腫れとかは無かったようだから、まぁこれも様子見?

マーカーは2種類とも微動。これはもう気にしません。
あとアルブミン(血液の栄養状態を表す指標)がまた下がってしまって…う~ん。
とりあえず栄養補助剤を出してもらうことにしました。
まだ薬局に行っていないので、現物はないのですが・・・

エレンタール配合内用剤というものらしいです。いろんなフレーバーがあるそうなので、どんなん出てくるか楽しみ(?)です。

診察が終わって、点滴開始。
椅子に座ってマターリとしていると、事務の方が患者さんの間を行ったり来たり。
どうやら先日書いた「高額療養費制度」の限度認定書が 去年までのものでは使えないという状況らしく、皆さんに申請のしなおしをお願いしつつ、本日は3割負担で・・・とお話をされていたようでした。
やっぱり周知不足だよな~。

点滴中、そんな訳で事務方さんが行ったり来たりしていてい普段ではあまり聞こえてこない1階の状況が今回は報告されていました。(点滴室は4階)
どうやら1階はインフルエンザの患者さんで凄いことになっているらしい(--;)
なので、付き添いのいらっしゃる方は、お会計は付添いさんにお任せして患者さんは会計にいかないように、との事。(会計は1階)
うひゃ~、そういう時期なんだね~。
会計済ませた後、電車で~と考えていたけれど、駅から出てくる人たちのマスク率の高さにビビって、帰りもタクッってしまいましたとさ。とほほ。
スポンサーサイト

No title

世の中病人が多いのね~と感心するほど年始から混んでいますね、病院。

高額医療費制度について病院では特にアナウンスがありませんでした。
私は扶養になって、夫の会社の社会保険が一定料金負担、残金も還付金として夫の給与に含まれて戻ってきています。
なのでこちらから何かしなくてはいけない、ということはないので勉強不足になっています。

マーカーは私も上がってるけど気にしてもしょうがないってことで。
体調第一でいこうか、と。

☆にゃんこさん

本当にこの時期の病院は「魔窟」ですよね(--;)
症状が軽いようなら、自宅で暖かくして過ごすのが一番の対策のような気がします。

高額療養費制度は、会社のフォローがどの程度しっかりしているかで個人にかかる負担(金額的なものではなく)は違ってくるのでしょうね。

医療費控除の申請が12月締めなので、これから書類を作るのですが、毎度毎度「このお金があったら、どんだけ豪華な旅行ができることか」とため息をついています。はぁ。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。