10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お味噌に初挑戦

お友達のkayoさんが、ブログで「お味噌を仕込みました」とアップされていました。

それを見て、うずうずと「やってみたい欲」が湧き出して・・・

kayoさんのサイトで紹介されていた「はつゆき屋さん」に、麦みそのセットを購入いたしました。

先日届いていたんだけど、まぁ、病院とかあって手つかずになっていたんですが、昨夜重たい腰をやっと上げて、大豆を水につけて、作業開始。

一晩経って、丸々と水を含んで膨らんだ大豆を圧力なべで加熱し、柔らかくなったものをすりこぎと手でつぶす!

そのあとセットされている麦と麹を加え、こねて、空気を抜きながら容器に詰めて終了。

後は時間が「お味噌」に仕込んでくれるのを待つだけ。

書くだけだったら、大した作業じゃないんだけど、普段からの運動不足(--;)
すりこぎで潰している時点で、ひーはー言ってました(笑)

麹と混ぜているときに、しっかり潰したはずの大豆が、結構な数丸のまま発見されちゃうし、なんともトホホなお味噌になりそうですが、始めて自分で作ったお味噌。

どんなお味に出来上がるか今から楽しみです。

若いみそであれば、冬場なら1カ月程度常温でおいたら食べられるそうです。

成熟させれば、赤みのあるお味噌になっていくんだそうで・・・むふふふです。
スポンサーサイト

やりましたね~♪

そんな気がしてましたよ~♪
お疲れ様でした!
早く食べたくて数カ月でちょっと食べたのですが、その残りの1年ちょっと熟成のお味噌は、数倍美味しいです。
甘みがあって市販のお味噌を食べる気がしません。
お互いに待ち遠しいですね。

☆kayoさん

うははは、行動が読まれておりましたかぁ~!
だって、kayoさんのブログ読んで、とっても美味しそうだったから・・・食いしん坊には我慢できないものがございましたわ。
成熟を楽しむことができるのも手作りならでは。
今はただ、きちんとお味噌になってくれるのを祈るばかりです(笑)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。