09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃走するは我にあり(なんのこっちゃ?)

駄々っ子のような前記事に対して、みなさま暖かく受け止めてくださってありがとうございました。

少しお休みしたら、気持ちもちょっと立て直したようでゼローダ再開する気になりました。

でも、イリノテカンを投与・・・というのは、まだ躊躇いがあって、本当なら水曜日に投与予定だったのをパスしてしまいましたわ。orz

もう「逃げの一手」って感じです。(でもまぁ、次回予約はしましたけどね)


で、逃げて体調はどうよ?って事ですが、まぁイリノテカン投与してすぐよりは断然いい!(当り前か)

体重は戻りませんが、食欲は戻ってきてます。

カキも、クリも、ナシも、ブドウも、サンマも、銀杏も うまいっす!!

少し前に兄から梨を送ってもらったのですが、「南水」という種類の梨が洋ナシの歯触りと香りが混じっている感じで、素敵なおいしさでした。

まだまだ食べたことのないおいしいものってたくさんあるんだな~。

スポンサーサイト

No title

逃走するは利益ありと信じています。たまにはね。
美味しく食べられればそれだけで至福。まだまだ食べたことがないものはこの世にたくさん。生きて食べねば。
イリノテカン、逃げる気持ちよーくわかります。私も今回逃げました。次回のマーカー次第では逃げられないけど。逃げた時間を謳歌しましょう。

No title

僕もイリノテカン始めてから(+TS-1の影響もありそうですが)体調がグッと下がり、食欲激減で体重↓です。
なので、harusameさんの気持ちも少しわかるような気がします。
食べれなく体重が落ちて、家族から食べろ食べろと言われてそれがストレスで食べることが楽しくなくなってきています。
食事はやっぱり楽しくいただきたいですからね。
お互いできる範囲で頑張って、楽しく食事できるように行きましょう!

☆mockさん

本日逃避行後の外来だったので、行ってきました。
正直に「ゼローダ、パスしました」とゲロしてきたけど、怒られませんでした(笑)
イリノテカン、更に減量!これで腹痛とおさらばできればいいな~と思います。
>逃げた時間を謳歌しましょう。
そうそう!せっかく手に入れた自由時間。目いっぱい楽しみましょう。

☆new.Kさん

家族は心配して「食べたほうがいいよ」と言ってくれてるのは分かるのですけどね(^^;)
「食べられるもんなら、食べてるよ!」って、言いたくなりますよね。
うちの家族は、普段何も言わなくても食べまくっている私が「食べられない、食べたくない」って言うと「あ~本当に食べられないんだ」って素直に納得(?)してくれるんで、その点は気楽です。
あとは、その気(食べる気)になったときに、いかに素早くその食材に辿りつけるかですね~。
食べられないで体力減退しているときには、なんでもいいから食べられる物を食べるのが大事。どんなジャンクなものでも、一口でも!
果物がおいしい季節です。でも、男性ってあまり果物好き~!って感じじゃないのかな?
少しずつでも、楽しく、美味しく食べられるようになりますように。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。