08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日は読書日和

関東地方、まっこと正しく(?)梅雨の様相を呈しております。

いや、雷が鳴ったり、「豪雨」と言っていいほどの降りになったり、これは梅雨の「しとしと・じとじと」とは違うか?

晴れているな~と思って空を見上げると、不穏な黒い雲がかかっていること多し。

去年とは違う感じですが、夏の暑さはどうなるんでしょうね~?

ま、それは置いておいて。

雨だとタダでもインドアな生活にさらに拍車がかかってます。

梅雨の晴れ間を縫って図書館に行ってきたのも、われながらGJ!

今日読み終わったのは「民王~池井戸潤~」

池井戸さんといったら「半沢直樹」でみなさんご存知でしょう。

少し前に「下町ロケット」も読んでいて、こちらは半沢~に似てるところがあるかも?と思ったのですが、今回読んだ民王は読み始めて「あれ?私は東野圭吾を借りてきたんだっけ?」と表紙を見返してしまいました。

なんか読書感が違う作品です。

東野さんも大好きな作家さんなので、結論からいえば「とても面白く読めた!」のですが、なんだか不思議な感覚。

まだまだ池井戸作品の読み込みが少ないってことでしょうかね?


で、先ほどから読み始めたのが「あなたのための物語~長谷敏司~」

はじめて読む作家さんです。

これね、最初の数ページで一回閉じちゃいました。

もうね、読んでいるのが辛いくらい「痛みの記述」がリアルで・・・なんか自分の絶不調の時の痛みの記憶を引きずりだされているように感じて、すっごいしんどかった(--;)

民王を読み終わったので、再びチャレンジしているのですが・・・はたして最後まで逃げずに読み切ることができるか、挑戦です。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。