11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月になっていました

ってことは、今年も半分近く経過したってことですね。

年明けは体調不良や息子の受験などでバタバタして、そのあとは自分の緩和の手配や主治医退職等々病院関係でドタバタしていて、なんだかアッという間だったような。

いや、でも正直な話、年明けの頃は「桜の花が見られたらラッキー」と思い、桜が見られたら「アジサイは無理かもな」と思っていました。

それが今、小さな庭で青と白の花を咲かせてくれています、アジサイ。

見られました。よかった。うん。

去年はあまり花をつけてくれなかったのですが、今年は白いアジサイが頑張ってます。

ちょっと離れたところに放置された鉢植えのアジサイには毛虫がついちゃって駄目にしちゃったけど・・・ってか、アジサイにつく毛虫なんているんだ!?
アジサイには毒があると聞いたことがあるけれど(食べるとね)、やはり「蓼食う虫も好き好き」ってことで、アジサイにチャレンジしちゃう虫もいるんだなぁ(ちょっと意味が違う?)。

ユリのつぼみも大きく膨らんできて、今にも咲いてくれそうな気配。すっくと立ち上がった姿は凛凛しいです。

こうやって、一つ一つのことを重ねていけるのが、嬉しくて、愛おしい。

気が向くと梅酒を漬けていたけれど、ガンになってからは新しいものを作るのは控えていました。
最初の頃、肝臓に転移があると言われて「それはお酒飲んじゃいかんだろう」と、ご主人様からのお達しで飲めなくなったから。
でも、ちょこっと、ちょこっとって飲んでいたら残り1本になっちゃいました。(飲んでんじゃん!)
今年はどうしよう。
漬けても飲めるのは早くて2,3ヶ月後。私としては1年以上寝かせたものが好きだし(ぜいたくを言ってる)、そうすると今漬けたものを飲めるかどうかはわからんし・・・もちろん飲めるに越したことはないが。
旦那さんも、お酒を飲まないわけではないけれど、そんなに「飲まないではいられない」というほど好きではない様子。
息子は、まだ18ってのもあるけど、食の趣向を見ていると、どうも飲兵衛にはなりそうもない。
唯一、娘が梅酒の梅は食らうわ、珍味好きだわと「飲兵衛になる素質がありそう」だけど、いかんせん、まだ中2。
一応保護者として「まだ早い」と言っておかねばならんだろう。(偉そう)

ってことで今年は諦めようかな~って思っていたんですけど、でも、梅仕事って面白いんですよね。
といっても、今まで梅酒くらいしか作ったことないけど(^^;)いつか梅干しにも挑戦してみたいな~って思っていたんだけど、あれは根気が必要そうだからね~。

それで、今年は「梅シロップ」を作ることにしました。
洗ってきれいにした梅と氷砂糖を交互にガラス瓶に詰め込み、最後にお酢を少々。
梅酒だったらお酢じゃなくてリカーを加えるんですけどね・・・(まだ未練があるらしい)

果たしてどんなものが出来上がるか。楽しみです。
これならアルコールを気にしないで飲めるもんね~(当たり前だ、アルコール入ってないもん)。

作り終えて「今年の梅仕事はこれで終了だな」って思っていたんだけど、近くの農産物直売所に行ったら青梅が私の目に飛び込んできた。「うちの庭でとれた梅だよ!」だって。

そしてまた梅酒をつけようかと迷う、6月の雨の空の下・・・
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。