07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりと

今日は久々に雨らしい雨が降っています。

ここんとこ連日体育祭の練習でヘロヘロになってる娘にとっては「恵みの雨」になるのでしょうか?

親としては、本番当日が晴れてくれれば文句なしです(笑)

さて、こっそりと・・・何をしていたか。またしても人体実験。というほどのものでもないですが・・・

少し前の「無痛の日」以来、痛みのボーダーが上がってきた気がするのです。
つまり、痛かったとしても、以前ほどの「丸くなってさすってくれ~!って助けを求める以外できない」ってな状況が、しばらく発生していない。

やはり気温(温かさ)のおかげ?

なんにせよ、気持ちとしては↗です。

そこで、痛み止めを減らしてみようかと。

今処方されている痛み止め

ロキソプロフェンNa錠・エペル錠・メコバラミン錠・レバミビド錠・トラマールカプセル
(トラマールは私的にレスキュー用と思っているので常用はしていません)

このうち エペル錠とメコバラミン錠は「筋肉のこわばりを和らげて痛みを和らげる」という効用。
今ときどき感じる痛みは、どちらかというと中のほうの痛みって感じで、以前のように「肩や腰がどうしても痛い」というのとは違うんです。

なので、これをカット!

二日間、その状態を続けてみたけど、問題なさそうだったんで、次は「一日3回」を「一日2回」にしてみよう、と思い立ち、こちらも二日間様子を見たけど大丈夫。

なら、一日一回でも、いける??

挑戦してみたら、さすがに夜中から少し痛みが出てきて、朝には「いて~ぞ」って位の痛みになっていたので、やはり一日2回は必要なようだと納得。

しかし、ここまで順調に(?)飲む薬が増え続けてきていたので、自己判断でやめるとはいえ、薬の数が減るのはなんだかとっても嬉しいです。

ただでも肝臓の数値、よろしくないですからね~(苦笑)少しは労わってあげようと。

まぁ、これも「痛みが出てきたら、すぐに手元に薬がある」という安心感があってこそ、出来ることなのかもしれませんが・・・
スポンサーサイト

痛みどめ、私も最近はリリカをやめ、一日二回のロキソ+レバミピドのみにしています。
痛みの体感次第なので、量の調節は本人が判断するのが一番じゃないかな、と。
主治医いわく、ロキソは肝臓ではなく腎臓に負担をかけるそうです。
互い内臓さんたちのご機嫌を伺いつつ、ベストのお薬量を探っていきませう。

☆にゃんこさん

>主治医いわく、ロキソは肝臓ではなく腎臓に負担をかけるそうです。

そ、そうなんですか!腎機能も弱ってるんで、どちらにしても不必要な薬を減らすのは良いことのような気がします。
やはり本人が一番「実感」できるものだから、この辺のさじ加減は「自己判断あり」ですよね。
にゃんこさんもお薬減らされたということは、痛みが軽減されてきたのでしょうか?だとしたらNice!ですね。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。