07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶血

いままでお世話になっていた大学病院では、こちらが請求しないと血液検査等の結果は書面として出してくれませんでした。(先生によるのかもしれないけど)

なので、マーカーも尋ねなければスルー。血液の状態も「化学療法が受けられるかどうか」を基準に考えているらしく、問題なければ何も言われずにケモ室へ~って感じ。

それが、診療所では血液検査の結果を毎回渡してくれます。
数値の基準値が書かれたコピーも一緒に渡してくれて、とりあえず自分の状態がどういうものなのか、把握してね。って感じ。

まぁ、基準値と照らし合わせることは出来るけど、それよりも上だからどうなの?下だったらどうなの?ってところまでは説明されていないので、気になるところがあったら先生に聞く感じでしょうか。

で、その検査レポートの中に気になる文字を発見。

長年ケモってきているし、現在ブツが居座っている本拠地も肝臓なので、その肝臓関係の数値が悪いであろうことは想定しておりましたが、その数値の横に記号があり、それの意味するところが「溶血のためです」と記載されていました。

溶血・・・耳慣れない言葉ですが、なんとなく不穏。血が溶けてますもん(--;)

ウィキペディアさんの仰るところでは「赤血球が壊れてます」ってことらしい。

赤血球の主な役割はヘモグロビンの運搬。体内に酸素をまわす役ですね。それが壊れてる。

そりゃ~疲れやすくもなるわなぁ~と、妙に納得。

しかし、字面がよろしくないわなぁ。。。
スポンサーサイト

気にするなって言われましたよ。
私も前々回の血液検査でとんでもない数値。コメント欄に溶血の文字。すわ急激な悪化かと思ったのですが、主治医曰くノープロブレム。
採血の時、刺し直したかどうか、聞かれました。
凝結が血液に入ると、結球が壊れて正確な結果が出ないのを溶血と言うんだと。
ホンマに心配ないんですね?と何度も聞き直しましたわ(^^;;

☆mockさん

>気にするなって言われましたよ。
そうなんですか!うわ~心強いコメント、ありがとうございます。
なんせ血液検査のレポートなんて初めて貰うもので、そこにあった文字にビビっていました\(◎o◎)/!
とりあえず推移を見守りつつ、気にしないようにします(言ってることが矛盾してる・・・)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。