11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩和ケアの相談

予告通り(?)近所の診療所に在宅緩和ケアの相談に行ってきました。

満員電車もかくや!?な大学病院の待合室に慣れた私には、びっくりするほど空いてる。

受付で「在宅緩和の相談なんですけど」と申し出ると、問診票を渡されました。

とりあえず現在までの概略、服用している薬の報告、血縁の病歴等。

提出して待っていると、看護師長さんがやってきて「本来なら私がお話をうかがうところなのですが、今日はこれから往診に出てしまうので代わりにHというものがお話を聞かせていただきますので・・・」と。

あれ?昨日電話した時に事務の人(多分)が「在宅緩和ケアのお話は師長の担当なので、今日はお休みをいただいてるので明日いらしてください」って言っていたのに…と内心つぶやきつつ(笑)

で、H看護師さんとのお話合い。というより、聞き取り調査?

病歴、病院歴、家族の状況、医療スタッフに望む事等々。

H看護師さんの意見としては、在宅のケアと、緩和ケア病棟のある病院への予約(いざというとき)の両方で行くのがよいのではないかと。

近在のケア病棟のある病院と、その診療所系列のケア病棟のある病院の資料を取り寄せてくださるということで、お願いしてきました。

その資料が届いたら連絡をもらい、担当医師の当番日に再度来院ということで、終了。

なんだかんだ話をして、1時間半近くたっていましたが、お会計は無料。

医師と話をしていないから?相談だけだと無料?なんだか分からないけど、いらないって言うならありがたく(笑)


第一回目面談の感想としては、患者本人が自分で緩和ケアの話をしに来る状態では、向こうもあまり切迫感はないな~って感じです。話の折々に「ま、まだ先の話になってしまいますけどね」というセリフが(^^;)
次のときは医師とも面談になると思うので、そうなったらまた違う感じになるのかな?

往診に出ていく医師の姿がちらりと見えました。
普通に優しそうな先生っぽい。でも、若そう。
果たしてどんな話し合いになりますやら?それは後のお楽しみ・・・?
スポンサーサイト

NoTitle

とても参考になります、ありがたいです。

医師との面談後の記事も是非アップをお願いします。

自分で緩和ケアの話にくるうちは・・・う~ん、家族に任せず自分でやれることはやりたい、っていう気持ちなんだけど、ねえ。

☆にゃんこさん

駄レポですみませんm(__)m
いったい何しに行ったんだか?という感じでしたが、とりあえず最初の一歩です。
お話した看護師さんも、とても感じのよい方で親身に相談に乗っていただけました。
自分で相談に来る患者>たぶん私たち世代って、その辺過渡期なんでしょうね。

NoTitle

こんばんは。

体調はいかがですか?
緩和ケアの相談、ご本人が一人で来られるって、確かに病院側にはあまりないことかもしれないですね。
でも、知っておきたいし、自分のことだしね、よくわかります。

早く、先生と直接対決?違うか、、、直接お話ししたいところですね。

NoTitle

在宅医療をしてくださる病院が家の近くにあるのはいいですね。がん患者が直接在宅ケア相談に来るのは確かにまだ少数のようです。去年、地域包括センターに相談に行ったとき痛感しました。
でも備えあれば憂いなし、ですから。

☆はーにゃさん

おかげさまで、なんとか自分で病院に行けるくらいには元気になってきました。
大した距離じゃないんだけど、交通手段が自分の足か自転車のみなんで、まさに「自力本願」(笑)元気でないと、行けません。

次回の直接対決のために、今から体調整えていかないと!って、何で対決するつもりなんだ??

☆mockさん

>在宅医療をしてくださる病院が家の近くにあるのはいいですね。
はい、ラッキーだったと思います。
もちろん基本は「往診」になるのだから、それほど距離は関係ないのかもしれませんが、それでも近いほうが…と思います。
そうそう、備えあれば憂いなし、ですよね!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。