11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の体調

今回のケモは比較的副作用も少なく、復活の立ち上がりとしては「いいんじゃね?」って感じです。

投与初日は毎度の「瞼のけいれん、こむら返り」がチラリと出ましたが、おおごとには至らず。

便秘も本日から少しずつではありますが、解消されてきたので、こちらも一安心。


さて、前回の話に出た「腫瘍熱」

がん患者は発熱しやすいようです。

その主要原因は「感染症」が最多6割程度を占めるようです。残り4割が腫瘍熱だったり、薬剤によって起こる発熱だったり、原因不明だったりするみたい。

腫瘍熱の原因自体もはっきりしたことは解っていないようで、がん細胞が死んだときにそれを異物として攻撃するために熱が出るという話も。
ってことは、腫瘍熱が出るのは悪いことじゃないのか?とも思うけど、実際問題として発熱は体力を奪うし、衰弱したところに他の感染症とかやられると危険そう。

主治医の語感としては「あまり歓迎できるものではない」という感じだったので、この辺の解釈でいいんだと思います。

この腫瘍熱、普通の発熱のように悪寒などを感じる人もいる一方、「測ってみたら熱が高かったんで驚いた」という感じで自覚症状の少ない人もいらっしゃるようす。
この「自覚症状がない腫瘍熱」に関しては、無理に解熱剤を使って下げる必要はないという意見もあるみたい。

なかなか素人判断に迷うところですなぁ・・・ってか、心配なら病院に相談ですね(笑)
スポンサーサイト

No title

おはようございます。
復活の立ち上がりが良いようで、「いいんじゃね?」(*´ω`)です。
これからポカポカとしてくるし、暖かさとともに体調も戻ると良いですね。
しかしPM2.5、大丈夫ですか~?
なにやら、テレビで見ても霞がかっていて心配です、、、。

☆はーにゃさん

わははは。あくまで「現状としてはこれくらいで満足すべきでしょう」という感じの「いいんじゃね?」なんですけどね(^^;)
でも、寝込んでいた1月のことを考えれば御の字です。
PM2.5、もちろん午後二時半じゃございませんよね。そうなんだ~霞がかかって見えるくらいなんですか(--;)
なんかここ数日、暖かくなってきたな~なんて思っていたんで、霞んでいても「花粉?」とか思ってしまいそう。ヒッキー生活をまだ抜け出せていないんで、あまり実感はありませんが、そんなのも飛んできちゃってるのですねぇ(--;)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。