09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家で過ごす

久しぶりに実家に行ってきました。

最近体調がイマイチだったので、心配してくれた親がこちらに見舞いに来てくれるというパターンが多かったので、いい感じに復活できてる今だからこそ!と、お一人様実家(笑)

青空の下、お墓参りをして、一緒にご飯を食べて、季節柄菊の花がキレイに展示されているというので寄り道してみたり♪

1311222

紅葉がキレイです。
1311221

高崎のだるま(笑)菊人形?菊だるま??

大輪の菊や、小菊を盆栽仕立てにしてあるものもあり楽しめました。
こことは別の展示会場は、最終日だそうで裏の方で大輪の花を剪定中。
親父殿が話しかけたら「この花、食べられるよ。持って行くかい?」だって。
赤ちゃんの頭くらいの大きさがある菊の花を4個貰って、夕飯の酢の物になりました。


その後、昔訪れた事がある陶器の工房を探してさすらうも見つけられず orz
帰宅してからネット検索してみたら、もう一本東側の道だった・・・(--;)

次の日に親に頼んで車を出して貰い(もう自分で運転するの怖いっす。ぶつけそうで)工房にリトライ!

1311223

小さなお店です。知らなければ絶対に辿り着けない(笑)

1311224

1311225

一つとして同じものが無い作品たち。
どれもこれも私の物慾を刺激します。

今回はマグカップがターゲット。
悩みに悩んでしまいます。

家族分と親父殿たちの分をなんとかセレクトし、購入。

こちらには、あまり個人のお客さんは来ないんだそうです。
じゃ~どんな客層がターゲット?と思ったら、喫茶店などの「お店」で使われる事が多いのだそうな。
ふむふむ。うん、分かるな~。
きっと渋いマスターが居るようなお店なんじゃろな~。
ギャルソンは・・・おっと、妄想モードに突っ走る所でした。

一杯一杯、丁寧にドリップされた珈琲をサーブするのに良さそうなカップたち。
うちの、うっす~~~いインスタントコーヒーには不似合いなれど、これも縁(笑)
割らないように気をつけて、長いお付き合いをしたいですわん♪

スポンサーサイト

No title

うわ~、このお店素敵~。
行ってみたいです。

一番最初の写真、みごとな紅葉と景色ですね。

群馬にはよく遊びに行くのですが、まだまだ知らないスポットがいっぱいです。

No title

ぎょぎょぎょっ!
すごい巨大な菊だるま~!

小さな陶工房、いいですね~。
こういうお店、私もつい、入りたくなります。
そして、ぼったりとした味わい深い感じのマグカップとか見つけたら
きっと買っちゃうな~。

☆舞羅。さん

おお、舞羅。さんもこのテイストお好きですか♪

ちなみに観音山の麓にお店はあります。

「陶工房 ポタリ」ttp://www.potari-touki.com/index.html
(hを頭につけてくださいませ。)

HPでも雰囲気は掴めますが、工房にはネットに乗っていない作品が一杯!
機会があったら、行ってみてくださいね♪

☆はーにゃさん

わはは!この菊の展示をやっていたのが、群馬のだるまで有名な所なんですよ。
これ位のサイズで、顔を出して写真を撮れるタイプ(観光地にあるような)の菊だるまモチーフもありました。

そして工房。
揃ったものの美しさもあるとは思うのですが、土の手触りを残した感じの一つ一つ違った作品って惹かれます。
すでに家族のお気に入りになってくれています。
でも、こういうものって割っちゃった時のショックが大きいんですよね(--;)気をつけよ~っと。

No title

昨日そちら方面伺いました。
妙義神社、ご存知ですか?
あまりの素晴らしさに夫がまた行きたい、と申しておりました。

発熱されたようですが、下がったようでなによりです、安心しました^^

☆にゃんこさん

先ほどサイトの方へお邪魔して、バーチャル紅葉狩りをさせていただいてまいりました。
キレイですね~!
上毛三山・赤城・榛名・妙義ですが、中でも妙義は険しさと美しさを併せ持つ山ですよね。
妙義神社は行った記憶は無いのですが、とても素敵!
でも、根性無しの私にはあの石段は・・・
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。