05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI31回目

残暑厳しい折、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

ここの所、ちょっと涼しい日が続いて「秋が近づいてきてるのね」なんて思っていたけど、昨日は35度越え!

う~ん、太陽とお友達になりたい私だけど、気力が湧かないわ。

ってことで、公共交通機関を使っての通院。

昨日は主治医が学会帰りで、診察は午後からと言うイレギュラーなパターンだった事もあって、午前中の空き時間を使って在宅医療支援室なるところへお邪魔してきました。

緩和ケアのお話をしたり、介護保険のお話を聞いたり。とりあえず次回来院するまでの間に、私の住む地域で緩和ケアを扱っているお医者さんをピックアップして下さる事で、今回の話は終了。

そして再び外科外来の前で待つ時間が始まりました。

結局主治医が外来に顔を見せたのは1時過ぎ。首筋に玉のような汗を光らせながらの診察です。

とりあえずマーカーは前回微減、今回微増。横這い範囲内と言う事で。

「で、ベクティはどうする?」

「こんな時間からベクティ入れて始めたら、何時に帰ることになると思うんですか。抜きで」と、まるで開始時間が問題な様な返事をしてベクティパスを決定。

診察前に血圧が138で高めだったのが、ちと気になるけれど、マーカー以外血液検査の結果で「やばそうな所」は無いそうなんで、まぁ、パス。

ケモ室で看護師さん達と「こんな時間からだと調子狂っちゃうよね」なんて話しながら投薬開始。

今回は投薬中からまぶたピクピクが始まりました。そんなにひどい症状じゃないんでスルー。

あとは発汗と鼻水(笑)これはイリノテカンだったら「あるよね~」な症状。

外来で待っている間に結構編み物出来たんだけど、ケモ室に入って投薬を始めたら、もうダメ。

「なんか久々に微妙に気持ち悪いです」って報告して、ひたすら眠る。

帰りは、病院から出た途端の熱気でメゲテ、タクシー奮発。全くおしゃべりしない運転手さんで、楽な様な、気が休まらないような…

帰ってからは麦茶と梅干しがお友達。なんか梅干しの塩分とクエン酸がダルさを取ってくれると勝手に解釈。

今朝はナシと梅干しと野沢菜お焼き。食べてるね~(笑)

今日も暑くなりそうです。みなさまご自愛くださいませね。

台風も気になるけど、気にしたって仕方ないから(最前と言ってる事違う)、寝ます。おやすみぃ~。

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。