10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端切れ・その二

先週までは、暑いなりにも朝夕なんとなく涼しく「すごしやすい夏」してましたが…いや~、やはりそのままって訳にはいかないようですね。

暦の上では秋、残暑お見舞いになる訳ですが、どうみても夏本番です(^^;)

いや、やはり「残暑厳しい」って事になるのかな?


さて、少し前に買ってきた凸形の端切れ。

ケモ中に、あーでもない、こーでもない、頭の中でこねくり回していたのを形にしてみました。

130808

リネンの残り布を足して、ちょこっと大きめバッグ。

ポイントにボタンを並べてみたけど・・・ありゃ、画像で見たらなんか並びが歪んでる(--;)後で直そう。

裏側の切り替え部分にポケットを付けて、ワキは片側だけ縫う形。

内布は白地に赤のドット模様。

ピンク系と言っていたけど、こうやってみるとシックな感じのピンク系、いや、赤系か?

残るはグリーン系のみ。

このパターンで作っちゃおうかな。。。
スポンサーサイト

おお!
爽やかな感じで良いですにゃ。(^^)v
ケモ中にバッグのデザインとは、さすがです。
楽しいこと考えてれば時間経つの早いですし。
大きめバッグは使いでがあるし、いくつあっても良いですね!

☆はーにゃさん

ケモでうだうだしている時って「出来ないからやりたい」って事、一杯思い浮かびませんか?
例えば手の込んだ料理とか、あみぐるみのアイデアとか、このバッグのポケットも「こんな風にしたらいいんじゃね?」と布団の中で考えていたものです。(大したアイデアではないのですが)
大きめバッグ、本当、使い勝手良くてついつい増えちゃいますよね。

プロだ、プロ。

お料理もお裁縫も出来るharusameさんって私の理想のお母さん像なんですよね。もしまた女性に生まれ変われたらharusameさんみたいになりたいなー。

☆えだまめんさん

おほめの言葉、ありがとうございます。
料理にしろ、裁縫にしろ、本当に自己流なので真面目に習った方から見たら「なんて事を!」ってなことをしでかしている可能性大なんですが(笑)
生まれ変わったら、なんておっしゃらずに、今からでもレッツ・自己流!いいんです、自分が楽しければっ!

ミシンを出すのがめんどくさい私にとってharusameさんは憧れです(^^)
素敵なバッグじゃありませんか!シンプルな天然素材系の服にぴったりだわ!

☆mockさん

>ミシンを出すのがめんどくさい

わはは!それは私も一緒。故に「出しっぱなし状態」になっています。それを許してくれる旦那さんに感謝ですね。
一度仕舞ってしまうと、出すの面倒ですもんね。
出しておくと「やらねば感」が醸されるので(笑)良いプレッシャーになってくれるんですよ。(^-^;)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。