11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI28回目

嫌だ嫌だと…って、これじゃ前記事と同じ出だしだわ(笑)

昨日久々の投薬です!7週間ぶりです!でも、体調いまいちです! orz

天気予報を見たら、お天気は持ちそう…どうする、自分。前回の帰路、坂道前の4回休憩が脳裏をよぎる。

あ~も~、今日は甘えさせよう!うん。そうしよう。

今回は自転車を置いて(ごめんよ、自転車ちゃん)公共交通機関にてGO!

おかげで採血の時元気で、ケモ室の看護師さんと歓談♪…と言っても、しばらくぶりだというのはばれて~らなので「体調悪かったんですか?」と気遣われていましたが(^^;)

で、採血のお部屋の入り口真ん前に、まぁ外待ち用のソファーがあるとですよ。

そこに、異彩を放つお人がっ!

推定年齢65歳以上、巨漢と言っても間違いとは言われない体躯のおじさま(おじーさま)が座っていました。
異彩を放っているのは、その頭部!
な、なんとチョ○パーのピンクのバイザー付き!チョ○パーはぬいぐるみ仕様。頭頂部分は地毛なのかヴィッグなのか根元が黒くなってる風の金髪短毛モード。

モー気になって仕方がない。
採血終わって、部屋を出る前に看護師さんに「アレは、何っ!?突っ込みたい!メッサ気になる!」と盛り上がってしまいました。「私たちも突っ込みたいですよ!」と答えていたところを見ると、ケモ室関係の患者さんではなかったようです。

さて、そんな和気あいあいの採血も終わり、ひたすら順番待ち。

そんで、やっと入った私に向かって、毎度の事ながら開口一番「はい、今日大丈夫よ。出来るよ。」って…まだ座ってもいないんですけどねぇ(^^;)

とりあえず、内視鏡検査の結果は、良かったね。って事で。
「それで痔の治療はした方がいいんですか?」って聞いたら、もっと凄い状態にならないと、打つ手としては対処療法しかないって話をされました。
じゃ~これは、状況を見てお薬もらいつつ…ですね。

で、マーカーは?
右肩上がりで上がってるねぇ~と、返答。
あ、やっぱりそうなりますかぁ。
まぁ、今度のCTの結果を見てからの相談になるけど、僕としてはベクティを再開するのが一番いいんじゃないかと。

えっ?なに?聞こえな~い。と嘯く私に苦笑いな主治医。
最終的に決めるのは患者さんだけど、使える薬があるうちは使った方がいいと思うけど…まぁ、次までに考えてきて、と。

とりあえず「はーい」と良い子のお返事をしてケモ室へ。

で、ケモ室では爆睡。テレビを付けて爆睡。いや~、よく眠れるんですね(笑)

そして会計を済ませて、本日甘やかす!と決めたので、豪華にタクスィ~で帰宅。
財布を開く段になって、ちょっと後悔する(笑)

でも、ケモ室爆睡、帰路タクシー、帰宅後家事放棄の所為か、とっても元気な二日目を過ごしています。

子供(娘)が大人買いした漫画読んじゃうほど元気(笑)でも、まぁ大人しくしておきます。

副作用は、う~んダルイくらいかな?それも「どうしても起きられないって程じゃない」(現にPCいぢってるし)程度なんで、問題なさそう。

あ、昨日は久々の投与に身体がびっくりしたらしく、まぶたやいろんなとこがピクピク攣りましたね。
それを考えれば、まぁ自転車に乗って行かなくて正解だったかな!?



スポンサーサイト

No title

お疲れさまです。

>まぶたやいろんなとこがピクピク攣り
私もイリノテカン、投与中に瞼や顔の一部がピクピクします。
アレルギーチェックもしましたが何も問題なし、イリノテカンの副作用の一つみたいですね。

副作用が少ないようで何よりです)^o^(
私も6割にしたら何とか耐えられる状況になりました(^^)/

No title

ケモ、おつかれさまです。

「異彩を放つお人がっ!」
という文章を
「異臭を放つお人がっ!」と読み間違え、「えっ!なにが匂ったの???」と思ってしまいました(^^;

しかし、そんな異彩を放つお人がいたら、私だったら間違いなく
「チョッパーのバイザーかわいいですね~♪」
と話しかけ、ツッコミ入れまくります(笑)

いや~、そのお方見てみたいv-411

☆にゃんこさん

攣り、副作用ですね~。アレルギーチェックはしておりませんが、まず間違いないでしょう、発生のタイミングを考えると(^-^;)
今回自己都合で7週間空けの投与となりましたが、そのおかげか体調的には楽です。まぁマーカーがあがっているのであまり楽な方にばかりにげていてはいけないのかな、とも思いつつ、でもあまりにもしんどい治療はやはり無理になってきているなとも実感しています。

☆舞羅。さん

そうですか~、舞羅。さんはツッコミ入れちゃえるのですね!それは現場にご一緒していたかった!そんで突っ込んで欲しかった!
町内会のおじちゃんには「そのTシャツ、しかまるですね!」って突っ込んだ事はあるのですが・・・

No title

初めまして。時折覗かせていただいてました。<(_ _)>
はい。私もケモ患者です。昨年、S状結腸癌手術し、ステージⅣ肺転移。。
転移は取ってもリスク高いとのこと…で、主治医と熱いカンファレンスをして
只今、都内T病院で入院してFOLFOX11回しました(きっちり2週間おき)

頑張らないで、頑張る まさにそうありたいです。
自然体であろうとしているharusame さんに共感しました。

通っている病院は大きいので、同じ病気の方が多く
この病気が特別でないような気がします。そして、ネットでも、、
ほんとは大変ですけどね(>_<)

今週また、水曜日に入院します。もう外来でもいいんですが、
家庭の事情と病院の居心地がいいので4泊5日してます

またお邪魔します


☆ジーンさん

はじめまして。コメント、ありがとうございます。
>通っている病院は大きいので、同じ病気の方が多くこの病気が特別でないような気がします。
本当に、そうですね。でも自分が罹患するまでは「自分はならないだろう(と勝手に思い込んでいた)特別な病気」でした。
わが身の事になって、初めて自分の目で実情を見たという感じがします。

明日から投薬入院なのですね。頑張ってきてください。
私は入院だと、気が紛らわせられない性分なようで(笑)外来で行けるとこまでやっていこうと思っています。
ファイト!!

No title

お疲れ様でした!

う~ん、ベクティの再開ですか・・・。
私もいまだに主治医に提案されますが、断り続けています(;^_^A
心は決まっていても、毎回毎回、選択に悩みますよね。

それにしてもチョッパーおじさん、何者なんでしょうかねぇ~。
次回また遭遇したら、続編を楽しみにしてます(笑)

☆ミラ・ワタナベさん

ねぇ~・・・ベクティさんは・・・ねぇ~。
チョッパーおじさん、まぁ患者である事は(多分)間違いないのでしょうが、なぜにそのスタイルで病院に来るのか!?ポリシーか!?こだわりなのか!?(笑)
またいつか遭遇する事があったら、続報をお知らせいたしますね。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。