10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI26回目

昨日は外来、行ってきました。
なんか今回は、いろんな行事が目白押していたので「え?もうそんなに経ったの?」と言うくらい時間の過ぎるのが早かった気がします。
4週間毎でも、このありさま。2週間、3週間毎に治療を続けている方々、本当に頭が下がります。

さて、外来。
いつもよりちょこっと早めに家を出発したのに、病院到着はほぼ同じ時間でした。
これは体力の衰えを示しているのか?
まぁ、なにはともあれ採血(笑)
「ずいぶん暖かくなりましたね」と看護師さん達と笑顔で話しつつ、あとから来た患者さんが「毎回、来ようかどうしようか悩みながら来るのよね。だから採血ギリギリの時間になっちゃう」とお話しされていたのを聞いて「私も一緒ですよ~。毎回逃げる準備は速攻出来てます!」とクラウチングスタートのポーズをとったら大爆笑されました。
「気持ちは分かりますよ~」とフォローしてくれる看護師さんに「で、ではまた後で」と引きつった笑顔を残し、外科外来へ。
待たされるだろうな、と毎回覚悟しているのですが、今回もそれなりに(笑)
診察室に入る扉に「患者さんは入室したら医師に氏名を言ってください」と張り出されていました。
なにかあったんだろうか?○○省の指導か?
呼び出され、部屋に入って挨拶、目があった瞬間「今日も大丈夫だよ」って・・・あれ、氏名は?ねぇ?(笑)
まぁ、いっか。
「マーカー、どないです?」
「う~ん、上がってるねぇ(苦笑い)FOLFIRIが押さえてくれてるから、この程度の上昇で済んでると思うよ」
との事。
とりあえず5月のCTを見て、先は考えましょうという事で。

あと、大した量ではないけど排便の度に下血が続いていると前回相談して、痔の薬を処方してもらったけど改善せず現在に至る。な~んとなく、嫌な感じなんですよね。ということで、(嫌だけど)大腸内視鏡検査の予約もしてきました。
前回のCT所見では、局所再発の指摘もなかったし、血液検査の結果も貧血を心配するほどの事もないからそんなに気にしなくても~と言いつつ、前回やったの何時だっけ?とカルテをめくる。
ここしばらくやった記憶はないけど・・・なんと2010年でした。
まぁ進んでやりたい検査じゃないけど、大腸原発としては「いいのか、それで」って感も無きにしも非ず。
それでも「もし予約を入れた後、下血が無くなって”平気じゃん”ってなったらキャンセルしても良いですか?」と聞いたら「キャンセルはいつでもできるから、いいよ」だって。
いいんだ、ふ~ん。

そんな感じで診察室を出て、ケモ室へ。
今回からポンプの抜針手順が一部変更になったという事で説明を受けました。
簡単になったような、面倒になったような…ポンプと針をつないだラインを外す事が無くなったので、薬剤が手や周りに飛ぶかもしれない危険性は減りましたが、慣れるまではつい外しそうになっちゃうかも。
まぁ、明日の午後にやってみます。

今のところ、食欲が少々減少してるものの、元気です。
やはり寒風の中の通院より、昨日くらい暖かい中の通院は負担が少ないようです。
帰り道、向かい風でしたが身体をちぢ込めなくてもいいって、素晴らしい~!とマスクの中で喜びの声を上げながら帰ってきました。

次の外来は3週間後。卒業式や入学式との絡みで…あららです。でも、頑張るじょ。
スポンサーサイト

No title

お疲れさまです。
私も3年位やっておりません、大腸内視鏡検査。
リスクがあるので病院側からあまり勧めないのですよね。
セミナーでは潜血反応の有無がまず最初、そこで反応がでたら内視鏡を、という話でしたが、それが大腸がん発見を遅らせる要因になっているのでは、という気もしています。

二週間おき、これはキツイですねー、体調が復活しきれていないと副作用も重くなるような・・・

No title

大腸内視鏡検査、検査パンツ210円也 !

☆にゃんこさん

どもです。
大腸内視鏡検査、あまり自分から進んで「やります!」と言いたくなる検査ではないので、言われなければ、ま、いっか~と(^^;)
思っていましたが、さすがにちょっと心配になってきたんで、今回はとりあえず予約入れてきました。予約入れながらも「もし良くなったらキャンセルしても良いですよね」と尋ねてしまう所がチキンです(笑)

☆あんぱん父さん

ほほ~、ではパンツなしだと210円安い訳か・・・って、それは無理な注文だな。

No title

下血、心配ですよね。ただの痔ならいいのですが。

大腸内視鏡、私も術前検査の2009年以来やっていませんが、確かに自分から進んではやりたくない(゚ー゚;
異常が無い限りは主治医も勧めてはきませんし。

二週おきの投与も数回だけ経験ありますが、かなり精神と肉体が打ちひしがれますよね。逃げたくなる(笑)
けどこうやってharusameさんや皆さんも頑張っているので、励みになります。

No title

26回目お疲れさまです。
入った瞬間に「harusameです!!!」って叫んどかないと。
(ん?違う?)
すっかりお声がかからなくなったので、ずっとスルーしております、大腸内視鏡検査。
やりたい検査じゃないですよね。
もういいです〜。

☆ミラさん

ナニブン、長期の下血を放置した末に大腸がんにまで育ててしまったという苦い経験があるので、ちょっと慎重になります(^^;)と言いつつも、結構放置ですけど。

>けどこうやってharusameさんや皆さんも頑張っているので

い、いやぁ。皆さんはともかく、私はそれほどでも・・・ほらクラウチングスタートで逃げようとしてますし(笑)ぼちぼちいきましょ!

☆ryuryuさん

「たのもぉ~!harusameであ~る!!」とやたら偉そうに入室してみますか(笑)
大腸内視鏡検査、自分から予約とったくせにすでに「やりたくないモード」です。
あの2L・・・過酷すぎる(--;)
まぁ、この後の様子を見て、キャンセルもありと言う事で・・・(いつでも逃げ出す準備は万端!!)

No title

大腸内視鏡検査、なつかしや。いや、したくないけど。
便潜血検査だけは毎年検診でやっているけど気休めかもしれません。
ケモ3週間ごとの臨床試験やってほしいです。患者本位で考えると3週間ごとが妥当と思います。
今週の腫瘍マーカーが危なくなければ、次も3週間空けて、旅行をもくろんでいますが、さて、どうかな~。

☆mockさん

やりたくない検査ですよね~(><;)
まぁ、特に異常が無ければ必要ではない検査だとも思うのですが、とりあえず、ちと気になるんで・・・しぶしぶです。
旅行のご予定♪無事決行となる事をお祈りしております!!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。