06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発疹の正体

前回の外来で聞き忘れた「手足の発疹」

徐々にではありますが、今まで足裏だけだったのが、手の指先にも出始めて、心なしかその範囲が広がっているような・・・もしや、これって「うつる」のか!?

でも、他の家族にはうつったというクレームはまだ来ていない。

う~む。

次の外来は今週の金曜日。

外来時に主治医に相談すればいいのか?

でも、皮膚科と違うし…副作用だったら分かるかな?とか、悶々としてたんだけど、もう悩むのも嫌になった。

一念発起(それ程のものでもない)して、皮膚科へGO!

下された判定は




しもやけ






あ・・・そうですか。

なんかもっと「大変なモノ」を想像してたりしたので・・・まぁ、よかったです。

でも症状としては「結構悪いというか、進んでいるというか」だそうで、内服のビタミンE剤と外用のビタミン入り軟膏、酷い所用のアンテベート軟膏が処方されました。





人生初しもやけ。






もうすぐ春なのにね~ (^^;)
スポンサーサイト

No title

今までしもやけ知らずって、羨ましいです。
小さな頃から毎年のように足指のしもやけに悩まされてますが、ちょっと温かい時の痛痒さが辛く、会社では事務机の下で靴下まで脱いで掻いていますよ(^_^;
血行が悪いのかな?

☆毒遊さん

はい、知らずに育ってきてました(^^;)
手足は常に暖かくて、冬はガラスに近づけるとスチームの様に曇るほど(笑)
足も冬でも結構布団の外に出していたような・・・(子供みたいですね)
しもやけの原因は血行不良だそうです。
化学療法を始めてから、本物の「冷え」を体感しました。それの延長線上にしもやけがあるんだろうな~と想像しています。
とりあえず、処方されたビタミン剤を補給してみます!

No title

根性 !
しもやけを副作用で固める・・・・・・どおだ !

☆あんぱん父さん

一瞬マジでそんな事が出来るのかと思ったぞ~!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。