11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI23回目

昨日、ケモってきました。

ケモ室もクリスマス・オーナメントが飾られていて、すっかり年末ムードでしたねぇ。

さて、外来。まぁまぁのお時間でお呼び出し。

KM先生「うん、今日出来るよ。」

白血球数もなにもなく、いきなりそれかい!(いつもの事か)

今回はマーカー出てますか?どうでした?

KM先生「うん、出てる。上がってるね・・・」

だったら、それ、患者が聞く前に言わんか??

うん、ちょっとジャンプアップしてます、数値。

KM先生「で、どうする?」

やりたくないんですよね~ベクティさん。もし、ベクティさん以外の…ってなったら、何があります?

KM先生「う~ん、アバスチンかな。」

ちょっとここんとこ、血圧数値が高めなんだけど

KM先生「許容範囲内」

さいでっか。まぁ、それならばそれも頭の隅っこに置いておきますが、今日はFOLFIRIで。

あ、あと。緩和なんですけど、ここって緩和ケアは無いですよね。で、近所に訪問看護ステーション持ってる病院見つけたんですよ。最終的にそういう所に行くって、ありですかね。

KM先生「うむ。そうだね、緩和ケア病棟ってのはうちにはないね。そういう所を見つけておくのはいいと思うよ。ここの在宅医療支援センターでも情報をもらえると思うし、時間があったら行ってみたら」

そうですね、そのうち行ってみます。あとは緩和に移るタイミングですよね~。

KM先生「まぁ、こっちの病院でもあっちの病院でも治療するってのは無理だから、こちらから医療情報を提供してって形になるんだろうね」

と、昨日はこの辺まで話をしてきました。

本音を言えば、近所のお医者さんの前にU医師(分かる人にはわかる)のセカオピを受けに行ってみたいとは思っているんです。
一応、可能な限り、せっかくもらった命なんで永らえさせるよう、努力はしてみたいなって(笑)
まぁ、それは置いておいて。

ケモ室で看護師さんから「ベクティ再開のタイミングは?」と尋ねられたので、とりあえず年内はナシで~ってスルーしておきました。
ベクティを乗っけるのがデフォなんだろうな、この言い方からすると。
QOLと薬の効果、難しい問題だ。

スポンサーサイト

No title

データを患者に渡すか否か、って病院の方針ではなく、医師それぞれの判断らしいんです。

私の主治医は全て私に渡してくれます、自分で現実を把握せよ、って感じでしょうか(^^;

わからないと思われるところのみ説明してくれますが、どこがわからないのかよくこの人わかってるなーって感じ。

アバスチン、ありがたいです、ホント、副作用少なくて^^

No title

23回目お疲れさまです。
23回、harusameさん、すごいな。がんばってますね!

マーカーはねぇ、先生によって違うみたいですよ。代診の先生の時「いつもマーカー聞いてる?」って確認されて、でも数値は教えてくれませんでした。
主治医は「マーカーのはよプリントせんかい〜!」って顔を私がしてるので(笑)真っ先に出してくれます。
患者によっては聞きたくない人もいるのかもしれないですね。

U医師のセカオピ、私も一時興味あったんですが……こわそ、とか思っちゃって。

No title

こんにちは。

私の通院先では、最初に「症状が悪化した場合、まず誰に告知しますか?」って聞かれ、“自分自身”って回答してあるので、検査結果はそのまま教えてくれ、血液検査結果も毎回プリントアウトして渡してくれますね。

・・・8月にCA19-9が1497.2だった時は、さすがに見たくはなかったですが(^_^;

No title

今の先生夫婦で主治医だから安心・・・・・
私 マーカー悪かったら先生のせいだかんね、何とかしてよ !
先 ハィハィ、何とかしますよ !

・・・・・・・・・・ガハハハハハァ~

No title

ケモ23回目なんて…harusameさん凄いです。頑張ってますっ!
僕はとりあえず終了した9回でヒーヒーだったのに。
医師とのコミュニケーションは本当に大事ですよね。
なんだかフレンドリーな医師でちょっとharusameさんが羨ましい。
ところでU医師って有名な方なのですか?

☆にゃんこさん

データを渡すかどうかは、医師の判断・・・そうですか。
うちの主治医も「ください」って言えば、すぐに出してくれるのですが言わなきゃ出てきません(笑)
私の事だから、毎回渡されたとしたら「へぇ~」って見て、どこかへやってしまいそう(^^;)その辺、読まれてるのかもしれませんね。

アバスチン、確かに副作用少なめで有難い薬です。
使えるといいな~。

☆ryuryuさん

23回目・・・真面目な周期(2週間毎)でやっていたら、きっと今頃ヘロヘロでしょうな。回数も・・・ってか、続けられていたかも疑問(笑)
ryuryuさんの主治医はきちんと目力(笑)で伝えられる気持ちを受け止めてくれるのですね。いい関係だと思います。
そしてU医師。うん、怖そう(笑)でも、一回は・・・とか思っています。
まぁ、「いつか、いつか」って話になっちゃうかもしれないのですけどね。

☆毒遊さん

告知先の希望を聞かれているのですか~。以前の病院は、確か初診のチェックシートにそんな項目もあったような・・・
数値って、情け容赦ないですから、受け止める方も胆力が必要ですよね。でも、自分の実情を把握してからしか動きだせない訳だから、やっぱり私も「自分自身に告知」を選択します。
見たくない数値、いろいろあります~。マーカーとか体重計とか・・・・

☆あんぱん父さん

そこまで安心して主治医に丸投げ(笑)できる関係なんて、本当に「まれ」なんですよ!
でも、そんな風に医師との関係を気付いている患者さんがいるという事が嬉しいです。
長い付き合いになるんですもんね、お互い腹を割って付き合えるのが一番!!

☆京さん

ふ、フレンドリー?KM先生が?(妄想…すらできない)
強面なんですよ~。看護師さんが心配してフォローしちゃう位(笑)
この前も、他の先生に比べて愛想がないし、印象悪いけど、一生懸命だし患者さんの細かい事もみんなカルテに書きこんでるし・・・とフォローされてました。不器用なタイプなんでしょうかね~(^^;)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。