11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不調なり~。

数日前から、またしても謎の(?)肩凝り発現(--;)

も~上半身ダルダル状態です。一応処方薬を飲めば、とりあえずは治まる程度なんですけど、切れると眉間にしわが寄る程度、痛い。

前回のケモ投薬終了後にも肩凝り症状が出たので、このタイミングでまた出てくるとは「想定外です!」

ここのところ寒くなってきたのも原因の一つなんだろうなと思うものの、不調は不快。

次のケモの時には、忘れずに薬をもらってこようっと。

ここ数日、仕事が忙しかったのもあるかな~。


明日はリヒテンシュタイン展、観に行ってきます。

ルーベンスの絵・・・と言われて、思い浮かぶのが「フランダースの犬・ネロの昇天シーン」という私。

この話を息子にしたら、高2の息子に通じてしまった。

そして「きっと会場には“フランダースの犬ごっこ”してる人がきっといると思うよ!」と。

どんなごっこよ?

「ルーベンスの絵の前で、犬を連れた人が“ご覧あれが…”と言いつつパタッと倒れる」

ふむ・・・いや、でも犬は入れないでしょう~(盲導犬はありかもしれなけど)

「じゃ~、犬耳付けた犬コスプレの人と一緒に・・・」



娘(小6)の事を「オタクだ」とのたまう息子。お前さんも結構立派なオタクだと思うぞ。うん。
スポンサーサイト

No title

パトラッシュ、ボクつかれたよ……
とかやっちゃうんでしょうか。

っていうか、息子さんよく知ってますねー、フランダースの犬。
若いのに〜。

No title

お嬢さんのどこがオタク?(そこひっかかるところ?)

高二の息子さんにパトラッシュの話が通じるってすごい。
どこで知ったのかしらん。
アニメの名場面としてよく放映はされてますけど。

No title

・・・・・・・・・私、やりそう・・・・犬のそそお袋ぶらさげながら・・・・
ラッタタ、ラッタタ、タッタラタッタ、タッタッタ~~~

☆ryuryuさん

そそ!青い帽子と赤いベスト着用で(笑)
ね~なんで知ってるのでしょう?
ネット?不思議でありんす。

☆にゃんこさん

娘のどこがオタクか・・・どうやら「オタクはオタクを知る」と言う事で、オタクな息子からすると「オタク臭がする」ようです。(笑)
そんな息子、この前娘のクラスメイトから「某ファミレスでアナタのお兄ちゃん見かけたよ!なんかTのお兄ちゃん臭がしてたから分かった!」てなことを言われたらしいです。
お兄ちゃん臭・・・どんなんでしょう?

☆あんぱん父さん

おお~リアルワンコ!
レオくん、突然「パトラッシュ」に改名か!?(笑)
突然パトラッシュと呼ばれても「誰の事?」って反応してくれなかったりして(^^;)

No title

フランダースの犬、うちの娘ふたりも知ってます。
うちの娘、以外にも昭和歌謡も結構しっていて、どこで覚えた?って感じのこと、結構知ってます(^^;
僕も美術館好きなので、是非やってみたいな、フランダースの犬ごっこ(爆)

おはようございます~

うちの子供たちは20代後半なので、みんな、フランダースの犬 は知ってますよ。
小さいころテレビで見てたの。
むぅ、、、harusameさんとの世代の違い。
隔世の感あり。あきゃ!^m^

ダルダルは辛いよね。
なにかいい方法ないかな、、、。

☆京さん

>僕も美術館好きなので、是非やってみたいな、フランダースの犬ごっこ(爆)

わははは、いや、居ませんでしたね~、パタッてしてる人(当たり前か)
日展もやっていたので、かなりの人出でした。
新国立美術館、初めて行ったのですが、建物がめっさかっこよかったです!まずそこで度肝を抜かれたかも~。

☆はーにゃさん

そっか、20代後半だとテレビで見ていた世代になるのですね~。
今にして思うと、なんとも救われない話ですよね、あれって。
子供たちが小さい頃、絵本で読んであげた事があって、最後の方で子供は寝ちゃってるのに私一人「でも、もう間に合わなかったのです・・・ネロはグシュグシュ(泣)」なんて読んでいたな~。
肩のダルダル、一応薬で抑えられているんですけど・・・やれないと思うとやりたくなるのが手芸ってもんじゃありませんか?(そんなん私だけ?)
今、無性に編み物がしたくて・・・でも、やったら絶対悪化して家族から怒られる(そこかい!)って思って・・・ああ、ジレンマ。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。