11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぅ・・・やれやれ。

今回、ベクティビクス抜き・FOLFIRIのみ初体験。

病院での投与中に目蓋にピクつきは感じたものの、いつものように足がつるような事もなく済んだ。

傍目にも、電話の声も、いつもより元気そうだったようだ。

本人的にも「あ、楽かも」と思っていたけど、やはり抗がん剤は強力(--;)

元気なんだけど、すぐカラータイマーなっちゃう感じ。

出来る!と思って起き出しただけに「あらら・とほほ感」が強かった。

投与後6日目、水曜日・・・それでもこれだけ復活していられたら、御の字でしょう。と感じられるくらいまで復活した・・・ような気がする。

まだ早朝なんで、起きただけなんで、いつカラータイマーがピコピコするか(笑)

それでも、寝て起きると 寝る前よりも一段 靄の中から遠ざかっているような気がする。


今回のケモ前に、やたら息切れがして 肩も痛くて なんかも~わややっ!って感じだった。

投与前だっていうのに、2階に上がる階段がとてつもなく苦痛だった。

その原因が・・・どうやら体重だったようだ。

何を食べすぎたとか、いつもに比べて動かなかったとか、心当たりはそんなにないのだけれど(まったくと言えない所が・・・)病院に行く前に測った体重は、ありえない数値(@-@;;;)

こりゃ~息切れもするわ。と、納得しつつも 原因が思いつかない。

肥る→動かなくなる→肥る→体重増加→動かなくなる・・・なんて無限ループに陥ったのか?

しかし、今回のケモの副作用時期を脱出して体重を測ってみたら、その分ががっつり減っていた。

普段、ケモの時は「食べつわり」みたいに何かしら口にしていた感があるんだけど、今回はそれが無かった。

食事も食べていたけど、ヘルシー物を身体が求めていたみたい。(マックは食べたけど)

今回の原因不明の体重増加、肝に銘じてこれ以上肥らないようにしようと思った私でした。
スポンサーサイト

私もイリノテカンだけなら楽かな〜と思ったら、そんなに甘くはありませんでした。
やっぱキツイな抗がん剤!
そうそう、すぐにカラータイマーが!
あれ?もう?みたいな感じです(^^;)
まあ、ボチボチといきましょー。

あ、私アービタックスのときめっちゃ体重増えましたよ。ええええええ!ってくらい。
きっと薬のせい♪

私は フォルフィリだけの時が 一番苦しくて
しんどかったです。
体重増加って 今から思えば
体調良いから食べられる?(^_^;)

☆ryuryuさん

なかなか単純な引き算では行かないのですね、抗がん剤(--;)でも、お会計だけは単純な引き算だったので・・・まぁ、許そう。(なんか偉そう(笑))
カラータイマー、テレビのウルトラマ○並みの早さですよね(あれって、絶対3分より短い気がしません?)
あとは寿命間近の携帯電源とか orz
ボチボチいくしかないっしょね~はぁ、やれやれ(笑)

体重、今朝測ろうとしたら体重計が沈黙。電池切れです(多分)そ、それとも拒否られたっ!?



☆モリダクさん

そうでしたか~。私は単体での投与ってあまり無くて(FOLFOXのときにはアバスチン付き)引き算の様に「薬が減れば副作用(辛さ)も減る」んじゃないかと考えていたんですけど…そんなに単純なものではないのですね。
それでも、投与後1週間。いつもなら肌がペタペタうずうずしてくる時期に、とりあえず平気でいられるのは大変快適です。
>体調良いから食べられる?
…確かにそういう部分はありますよね。術後や、本当に「だめだこりゃ」って体調の時には食欲も減退しますもの。
でも、肥りすぎると他の問題も出てきますから…難しいですねぇ orz

こんにちは

harusameさん
体重=食べた量=食欲=楽しみ=心の持ち方ですかね~って簡単に書きましたが(^^ゞこれから暑い夏がって事で食べないと持たないってのは無いですかね(笑)

☆カブ太郎さん

心の持ち方=結果が良くなる♪だったら、良いのですけどね~。まぁ確かにこれから暑くなると食べないでいるとバテルのは必至。
お財布の中身と一緒で「ご利用(お食事)は計画的に」…それができれば、肥ってないか(--;)

カラータイマーわかる気がします。
突然倦怠感が遅いかかると、ただただもう駄目…動けません。理屈じゃないんですよね、でも、急に寝込んで部屋から出なくなるは家族はいまだに慣れないみたいです。

体重が維持できているのは良いことだと思いますし、ケモしながら夏越えするにはちょうど良いと思いますよ!
harusameさんは自転車通院ですし、ある意味健康的(なんか変な表現!?)ですよ。

☆emさん

突然スイッチが切れちゃうんですよね。スコンって。
うちの場合は宣言だけはして、布団に倒れこみます。

体重維持…そうですねぇ~。まぁ減りすぎる事は今のところなさそうなので(爆)〝維持”に努めるよう頑張ります!

私も太りましたよ。
以前は抗がん剤治療すると痩せたものですが。
食べられる、ってやはりいいことらしいですけどね。
何とか微量増加位で済ませたいですよね〜。

☆にゃんこさん

>以前は抗がん剤治療すると痩せたものですが。
…いや、実は痩せた事ってほぼ無いんです(^^;)
手術後も、み~~~んな「痩せちゃう」と嘆いていたので、痩せるかと思ったのに全然(--;)

微量増加で済ませられるように、頑張りましょ~。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。