10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼓膜~受診~


#7119

こちら東京消防庁緊急相談センターです。
説明に「救急車を呼ぶべきか迷う時などの相談、応急手当のアドバイスを24時間受け付けています」とあります。

救急車を呼ぶつもりは全くないけど、自分の状態は救急で行くべきなのかどうか?そこが知りたい!と思い、日曜日に電話してみました。

回線がつながると、受付の男性が「どんな状況ですか?」と質問してくるので、答えていきます。

「では、救急で耳鼻科をやっているところをお知らせいたします。」

「え!?あの、やはり緊急で行った方がいいんでしょうか?」

どうやら看護師さんは他の患者さんとの話で手が離せないようで、私の方はこの男性を通じての話で判断された様子。

「看護師さんの話では、行かれた方がいいと思われるそうです。お住まいをお知らせください。近い順に緊急外来を受け付けている病院をお知らせいたします。」

おお~っと!こりゃまずったか(--;)と思いつつ、メモをとる。

一番筆頭に挙がったのは、現在お世話になっている大学病院。

とりあえず電話をかけてから受診して下さいと言われたので、まず電話してみる。

現状を話して、どうでしょう?と尋ねると「その状況なら、ミノマイシンを飲んで、月曜日に近所の耳鼻科を受診するのがいいと思います。今、こちらにこられても抗生剤を処方するくらいしか出来ませんから」との返事。

まぁ、これで納得。

そして本日、近所の耳鼻科に行ってきました。

はい、しっかり鼓膜に穴があいてるそうです(T-T)

聴力検査もしてきましたが、本人が気にするほど聴力は低下していない様子。でも、ぼわ~んって変な感じがするんだよな。
これからは耳かきはやめて、綿棒にしてくださいね~と言われました。(綿棒も賛否両論ですけどね)
抗生剤はミノマイシンがあるんで、点耳薬を処方され、また週末に様子を見せてください。で、終了。

問題なく再生するようなら、2,3週間で元に戻るそうです。

あ~~~ほっとした。

人生初の鼓膜破り。これのおかげで副作用のデロデロを気にしている余裕はなかった。というか、どっちにしても寝てるしかなかったんだけどね。

とりあえず、なんとかなりそうです。
スポンサーサイト

お大事にしてください。

2~3週間で再生ですか、良かったですね。お大事にしてください。
私の知り合いの人も、綿棒で鼓膜を破ってしまったのですが、病院に行ったらきちんと再生させるために完全に空けられたそうです…という話を聞いたことがあったので心配しておりました。
耳がボワーは気になりますよね。階段の登りおりなども気をつけてくださいね。

No title

こ、こわい・・・
そんなに簡単に鼓膜って破れるんですね。
「7119」私も覚えておきます、使うことないといいな、とは思いますが。

☆emさん

ご心配をおかけしましたm(_ _)m
え、お知り合いの方、完全に空けられたって・・・怖っ!でもそいうのもあるんでしょうね。骨でもひびよりも、折れちゃった方が再生が早いとか・・・。
自分が破るまで、こんなに簡単に破れるものだとは思いもしませんでした。
しかし、聞こえないって、やっぱり不便です(><;)

☆にゃんこさん

そうなんですよ~。あまりのあっけなさに呆然(--;)
幸い(?)痛みはなかったので、案外冷静でいられましたが、これで頭痛がしたら…即、救急車かもしれませんね。

#7119、使わないに越したことはありませんが、判断に迷う時には使える番号だと思いました。

No title

harusameさん
ご無沙汰です。
えっ?東京消防庁緊急相談センターと記されてたので、しばらくお邪魔してなかったので、現段階はどんなご様子なのかと遡って読ませて頂いてました。
とりあえず、耳の鼓膜のことは再生されるようで 安堵しました。
よかったですね!
医師の方も仰ってられたように、耳かきは厳禁ですね(笑)
自分も綿棒派です、それでもやり過ぎはよくないようですね。
副作用の方は攣りはあるものの、無事に通えるようですが
無理されないでください。

☆カブ太郎さん

いつも読み逃げで失礼しております。
ご心配をおかけしました鼓膜、なんとか再生するらしいので一安心です。
耳かき・・・でも、好きなんですよね~(笑)

No title

怖い思いしましたね!
耳って、自分で確認できないからよけい、怖いですよね。
再生すると聞いて安心しました。
再生したら、もう破らないでね。耳かきは ほどほどですね。

でも私、旅のお土産には 耳かきを買うのが好き。^m^
軽くて荷物にならなくて安くて可愛いから。笑

☆はーにゃさん

土曜日の午後という「これから休診ですねん♪」な時間を狙ったかのような自爆(笑)やるなら普通の日の普通の時間にやればいいのにねぇ。
でも、次から耳かきする時には気をつけるようになると思います(たぶん)
ちなみに私、市販の耳かきを更に薄く削りカスタマイズして使うのが好きですww(懲りていない)

頑張らないで、頑張る

まさにタイトル通りのharusameさん。
前回の記事、ネットは今の時代欠かせない情報源ですね。
情報に踊らされない事も大事だけど、直ぐ誰の手を煩わせずに得られる情報は緊急時には有難いです。

私も引越して、とある銀行口座の住所変更しようと思ってたのですが、場所が分らず結局通帳と印鑑持って戻ってきました。笑
変でしょ、自分で口座作ったのに。
場所覚えてなかったんです。
住所も分からず、電話番号も分からず、とにかくネット繋がなきゃって!!

おっと、話しが逸れた。
鼓膜破れるって、飛行機で圧掛かった時に耳抜きする時のピキっとなる、あんな感じなのかな?
怖くてあまり出来ないけど。

でも一人きりじゃなくご主人もいて良かったですね。
こんな時一人は取りあえずあたふたします。(^-^)
それにしても冷静な対応ですね。尊敬します!!見習わないと。

☆ガーネットさん

お引っ越しお疲れ様でした!
各種手続き、住所変更等々本当に大変ですよね。4年前に引っ越しをした時の事を思い出すと・・・あな恐ろし(--;)

>それにしても冷静な対応ですね。
いや、冷静ではなく、多分半分呆然としていたんだと思います。
ほら、階段落ちる時とかスローモーションになったりしません?落ちるって分かってるのに、手足が思うように動かない・・・あれと似てる?
やっちまった自分を、背後霊の位置から眺めてるもう一人の自分がいるような・・・あ、ますます訳のわからない例えになってしまいましたね(^^;)

しかし、とりあえずネットで検索!というのが習慣(?)になりつつあるので、ネット無しの生活は、想像するとちと怖いです。
昔はネットの代わりに、おばあちゃんの知恵とか、隣人の知恵とか、そんなので乗り切っていたんだろうな~。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。