08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI13回目+ベクティビクス18回目

今日はこの冬一番の冷え込みだったそうですね。

病院に行くのに「晴れだから」自転車を使ったのですが、マスクを装着してメガネをかけていると、すごい勢いでメガネが曇る(笑)
しかも冬の太陽光線がいい感じに視線を射抜いてくれて、めっさ信号が見にくかったです。

今日の外来は、先日受けたCTの結果も聞くため。

今日はKM先生の外来、サクサク進んでいたな~。2番目に呼ばれて診察室に入ったの10時前でした。

開口一番「いい感じだね~」とKM先生。

どうやらいい感じになっているようです。

そうなると減薬を打診してみたくなるのは人情(違う?)、早速交渉。

まぁ、その前に前回受診時のマーカーを教えてもらおう。

CEA9.2。 さすがに7週間近く放置すると上がるんだ(--;)

そして今日のマーカー値が5.3。  あ、一回の投薬でそこまで下がるんだ(^^;)

上がったり下がったり、忙しいのぉ。

ベクティビクスの皮膚障害で 湿疹はまぁなんとか許せるが(本当は許したくない)目の周りが切れるのは厳しい。
薬を使うのも、場所が場所だけに考えてしまう。今までに処方されたマイザーやロコイドを使ってもいいものか?と相談。

本心を言えば「そりゃ大変だ。ベクティを減らそう」となってくれたら…と思っていたけど、やはりそれは無いみたい。

点眼薬を処方してくれました。これで良くなるのか?まぁ、使ってみるべし。

ベクティ減量は「有効範囲が狭いんだから、減らしてしまってその有効範囲に届かなかったら意味が無い」と却下されましたが、妥協案として「間隔をあける?」と。

現在3週間に1度の投薬ですが、これを4週間隔にしてみる。

マーカーの動きを見つつ、右肩上がりに上昇するようなら、その時はご相談…と。










いいと思います!


ベクティ減量交渉に失敗(?)したので、とりあえずこの案はいただきます。

まぁ、実際やってみてどんな風に数値が推移するかで「儚い提案」で終わる可能性もあるんですけどね。

楽になりそうな事は、どんどん採用しちゃいまっせ。


今日は節分。

病院帰りに恵方巻きを買って、豆まきをしてからいただきました。

窓を開けて豆まきをするという私に「寒いんだから、撒かなくてもいいんじゃね?」と息子。




担げる縁起は担いどくんだ!(安価に限る)と、言いきる母に同意し、一緒に豆まきしてくれましたとさ。

めでたし、めでたし♪


覚書:今日はこむらがえりが少ないです。どういう加減なのかな~?
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

harusameさん
腫瘍マーカーが下がってひと安心でしたね(^.^)
減量交渉は今回も不成立に終わりましたが
間隔をもう一週空けて頂いて、とりあえず
相談の成果はありましたね。

担げる…と言って息子さんにやや鬼の形相ではいたセリフかな?(笑)
こむらがえり、何が原因でしょうねぇお薬かなぁ(?_?)

☆鍵コメさん

腫瘍摘出、お疲れ様でした。
結構な大きさでしたね(@-@;)
治療費がかかるのは痛いですが、不安を抱えて日々過ごす事を考えたら「安いモノ!」と考えましょうか。
ゆっくり休んでくださいね。

☆カブ太郎さん

治療を続けないとマーカーは上がるのか?という疑問があって、今回の結果は「今のところ治療しないと上がっちゃうみたいだよ~」というのが分かりました。
ブツブツ文句を言いながら(笑)治療を続けたいと思います。

え?鬼の形相?そんな元気はなかったからご安心ください。
豆まき後、恵方巻きを北北西を向いて黙々と食べながら「これって静かなイベントだな~」と思っていました。

そしてこむら返り、これは薬の影響です。いつもはケモ室にいるうちからまぶたがぴくぴくしたり、足が攣り始めたりするのですが、今回はほとんどありませんでした。
寒い布団の中で足が攣ると、どうにもこうにも・・・だったので、今回はありがたい状態です。
症状が出るのは投与し始めて1,2日なので、もうほぼ安心していいのではないか?と思っていたりします。

No title

こんにちは。

こむらがえり、それも困りますねぇ。目の周りが切れるのもほんと困る、、。
副作用のない薬、作ってくれ~!!
と、雪の中から叫んでみました。笑

↓ シェリーメイちゃんの服、すごいよ!
ジャストフィットで良くできててかわいい!
小さいメイちゃんでしょ?細かい仕事ですよ~。

いや~、ほんとゴッドハンドだわ。
選ばれし者の手と見た!ふふふ。

ダッフィーのショーを見られる軽食のお店があって、そこで飲み物なんかをオーダーすると、咳を、でなかった、席を確保できて、ステージで、はじまるショーを見れましたよ。
今度はぜひ、娘ちゃんと行って見て!
、、、て、なんで遠くから私、こんな話してるんだろう、、、。汗



No title

ケモ お疲れ様です。
私も 腫瘍マーカーが 良い感じになったら 3週間にしてもらいたいなぁ。
今回は 帰る道中 実母からの 激しい 「洗濯機が 壊れたコール」にて
疲れてしまい 上着も脱げずに 朝まで倒れこんでおりました。

日に日に 復活したいと思います。

☆はーにゃさん

本当、副作用のない薬、出ないもんですかねぇ~。
ここでも叫ぶぞ~~!!

シェリーメイ、サイズはSサイズって奴かな?3000円台で買える奴です。
ダッフィーと最後の最後まで迷って、女の子の方が服が可愛いから!と、メイちゃんをゲット。

そしてダッフィーのショー!分かった気がする!ハンバーガーのお店で、入り口が違うとあちらには・・・って話していたような。あれがそうだったのか。
今度チャンスがあったら、行ってみたいです♪

☆モリダクさん

ケモの上に、そんな攻撃まで(--;)
お疲れ様でした。
ゆっくり休んで回復して下さいね。

先行きの見えない治療は、患者にとって辛いものがありますよね。
せめて「自分はこうしたい」という事は、折に触れ伝えて行きたいと思います。
それによって歩み寄れる部分があると思うから・・・頑張りましょうね!!

No title

ベクティ減薬とはいかなかったけど、休薬期間延長に成功なら、交渉の結果はまずまずではないでしょうか。休薬期間が延びて副作用が減れば、更に御の字ですね。

No title

いい感じ、よかったですね。特に3週間間隔の合意が羨ましい。自分的にも3週間空けばこの組み合わせはお付き合いできるような気がします。2週間毎はきつい。皮膚障害との付き合いが要ですね。これは良くなったり悪くなったりの波があるのでしょうか。

No title

お!4週間になったんですねー。
私も今、4週間なので、月1はいいな~とか思ってますよ。
皮膚障害がもう少しおちつくといいですねー。
私は休薬入れたとき少しだけどおちつきましたよー。

No title

皮膚障害つらそうですね。
でも、頑張った分の成果(マーカー減少)が現れているのは嬉しいこと!
わたしもようやく副作用から回復(先週火曜日投与)。
最近は3週間置きの投与です。
副作用の少ない薬、開発されないかな~。

☆うふ。さん

そうですね。交渉の結果、半歩前進!と思っておきます(笑)

前の回の皮膚障害が残っている状態で、新たにベクティを投与するのにかなりのプレッシャーを感じていたので、期間が延びてくれるだけでもありがたいです。

☆mockさん

mockさんは、2週間毎の投与なのですね。
私の場合は骨髄制御で2週間毎では白血球ヘタレ状態なのです(--;)
mockさんの骨髄はガンバリ屋さんなのです!!

皮膚障害、波はあるようです。
そして、その時によってニキビのように出るのがメインだったり、ボロボロ剥けてきたりと症状が違っています。出る部位も変わるので「もしかして身体が気を使って一か所に出ないように配慮しているのでは?」なんて考えたこともあります。
だって、同じところに連続で出てきていたら、そこの皮膚は間違いなく破壊されてしまっていただろうと思うから…(今でも十分破壊されていますけど)
何がベストなのかは分かりませんが、症状によって自分なりに処方された薬とすったもんだしてみています。

☆ryuryuさん

月一通院、いいですよね♪(喜ぶところ、間違ってる?)
何がいいって、自分の体調が悪くなるころを掴みやすいってのがありがたい。(こんな事をありがたがるなんて、やっぱり間違ってる!?)
病院とも、病気とも、良い距離でお付き合いしていきたいと思っています。(だから大人しくしていろよ・・・と体内に向けて言い聞かせてみる)

☆つる つるこさん

本当、副作用のない薬、出てくれませんかね~(--;)

つるこさんも3週間毎の投与になったのですね。それは白血球の関係?
ガンバリ屋さんの骨髄が、休暇を要請しているのでしょうか。

ヤク抜きの期間が長ければ長いほど、身体的には楽になれますよね。
疲れている時には無理せず休ませて、充電できたら頑張りましょう!

No title

副作用がのない薬。。。ほんとに出ないかな-。
なんかずっとやってるとあちこち痛かったり復活が遅かったりしてます。
私も疲れたら休もうと思ってます。
闘うのは自分だもんね

☆PIYOさん

>闘うのは自分だもんね
そうですよ、その通り!
だから自分を労わって、長持ちさせていきましょうね~(笑)
人の数だけ闘い方があっていいと思うharusameです。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。