11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何のために?

前回のCT結果が良かったことをふまえて、治療続行が決まった。

で、あと1クールやったらPET-CTやろうか。と言われたんだけど…
でも、うちの病院にはPETがない。
つまり他の病院に行って、撮ってくることになる。
そうなると、高額医療で請求は難しい。

これが「手術に向けて、ほかに転移等ないか確認のため」ならば、たぶん躊躇いもなく受けたと思う。

でも、今回のPETの目的が見えてこない。

例えPETの検査結果が「どこにもガンは存在していない」というものであったとしても、治療は続行されると思う。

反対に、思ってもみなかった部分に反応が出たら、そこを追加検査…となるのか?

PETを4回受けてきたが、身体に対しての負担が少ない検査であるのは素晴らしいと思う。

でも、検査結果がそのまま実情なのかというと、微妙・・・と感じるのは私だけだろうか?
結果で集積が見られた部分がそのまま転移・再発部分なのかというと、違ったりしたことが多い。
その可否を決めるために、またCTなりMRIなりで検査をして、グレーゾーンをつぶして行く…という感覚がある。

という風にPET-CTを評価(?)している私としては、現状で受けて、何を知りたいの?という感じなのだ。

この辺を主治医に聞いて、納得できなければPETは「今回はいらない」と拒否ってもいいかな。とか思っている。

肝臓部分の状況を知りたいのであれば、CTの結果で分かっているだろうし、PETでの補完は私的には必要なし。
(先生が必要であるとするなら、どういう部分で必要なのか知りたい)
全身をフォローしたいという意味があるなら・・・これは、知りたくもあり、知りたくもなし。
もう肝臓だけで十分苦労させてもらっているから、これ以上は痛くなったり、不調が出るまで「知りませんでした」ってしておきたい気持ちがあったりする。
ははは、チキン(小心者)だぜ~~~!!


スポンサーサイト

PET未経験です。
PETは全身のどこかにがんがないか調べたいという人向き、というイメージでとらえていました。
大腸がん患者の場合、転移が肝臓、肺、脳、卵巣に多く、CTまたはMRIで発見できるので、PETをやる意味は私にもよくわからず、先生に理由をきいてみたい気持ちに同感です。

定期的に検査を受けて事実を受け止め、抗がん剤治療を長期間続けているharusameさんはチキンどころか勇者ですよ。

以前、どこにがんがあるのか探す場合はPETで、どこにあるのかわかってる場合にはCTかMRIと言われたことがあります。
なので今年以外のはharusameさんも言ってるように「手術に向けて、ほかに転移等ないか確認のため」でした。
今年初めのPETはなぜ先生が突然言い出したのかよくわかんないんだけど………
私の場合それであっちこっちわかっちゃったってオチだし( ̄_ ̄;)

PETでよかったら治療お休み!っていうのであれば納得できますよねー。
そこんとこしっかり、つっこんできてくださいね。

こんにちは。

harusameさん
そうですね、もう1クール有るのなら 限局してる臓器の状態を調べるのならMRIでもよいのではと思いますが、そこは担当医と話して決めらるのもよいと思いますね。
仰られるように、手術が迫ってて念のため他の部位の集積の確認なら分かるのですがね(^_^;)

わからない世界だね。

もうPET4回もやってるんですか!高額医療が請求できないって、保険適用じゃないの?

私は今回の手術の時が初めて、まさに「手術に向けて、ほかに転移等ないか確認のため」PETでした。

高い検査だから、納得のいく説明をしてもらってきてね。

☆にゃんこさん

そうなんですよね~。どうも反応が鈍いタイプなので、よくよく考えてみたら「あれ?なんでだろう?」と。
EOBは「必要ない」って一刀両断だったくせにねぇ~~!!

☆ryuryuさん

治療お休み…嗚呼、なんていい響きなんでしょう(笑)
でも、とりあえずその目はなさそうなので、なんでPETやるのかなぁ~?って。
PETって、(大きな声では言えないけど)結構誤差があるじゃないですか!1度目に集積が見られた所が、2回目には「見当たらないですね」となった経験もあるので、高い割りに信用ならんヤツ(ひどい言われ方)だと思っていたりします。

☆カブ太郎さん

そうですね。説明されて、すぐ検査!というのでないのが救い(?)でした。
というか、これだけ色んな検査を受けてきて、初めて自分が受ける検査に「必要なの?」と疑問を持ったという・・・(反応遅!!)
1クール後というのは、主治医の優しさだったのかもしれませんかね?
よく分かんないけど、次回外来の時に聞いてきたいと思います。

☆うふ。さん

えっと、保険適用ではあります(笑)
でも、外注なので(うちの病院にはPETが無い)他の病院で受ける事になります。
そうすると高額医療の縛り「同じ病院で同じ受診科目」から外れてしまうので、年末の医療費控除には計上できても高額医療(一定額以上還付)の対象からは外れてしまう…と言う事です。
必要な検査なら、それでも仕方ないけど、今回のPETはどう「必要」なのかが納得できない私です。

PET検査高額ですね、同一病名で、主体の病院が必要とした検査・治療なら高額医療申請が通りますよ。
一度社会保険事務所で相談してみてくださいね。
私は、CTが出来ないので、検査は全てPETになりますが、同じく病院が違いましたが、申請が通りました。
まぁ、その前に必要でない検査なら、いくら身体に負担が少ないといってもする必要ないですし、主治医さんとよく話し会ってください。

☆やまちゃん

お返事が遅くなってしまってすみませんでした。
主体の病院が必要とした検査・治療なら高額医療申請が通るのですか!それは知りませんでした。
とりあえず、主治医には「何のためのPETなのか」は聞いてみるつもりですが、それと同時に保険事務所の方にも確認をしてみます。
教えていただいて、ありがとうございます!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。