11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外来に行って来ました

今日は退院後初めての外来。
先週から続く胸の痛みの事もあって、結構待ちわびていた感じ。
いつもの担当K先生は、待ち時間2時間平均って感じなんだけど、今回肝臓の方でお世話になったT先生は病院到着から会計まで35分!あまりの速さにビックリ。
で、胸の痛みを訴えてみると
「え?おなか(術後の傷)じゃなくて、胸が痛いんですか?」と当惑気味。
そうなんです、胸から肩あたりが・・・肋間神経痛っぽい痛みで、ネットで検索してみたら癌の転移でも痛みが出ることがあると書いてあったんで・・・と訴えてみた。
「う~ん、癌の痛みは・・・ず~っと痛いから」と、それは違うと暗に否定してくれました。
それから今後の治療とかの話を聞いたんだけど、それはK先生からお話があるでしょうと、今回は手術で摘出した部位の病理検査の結果(はやり大腸からの転移の癌だということ)を話してくれて終了。
25日にはK先生の外来なんで、その時に細かいところは話を詰める形になってきそうです。

で、胸の痛み。今日はいいです。全体にどよ~んとしただるさはあるものの、胸は平気。
一体なんなんでしょうね・・・
スポンサーサイト

癌の痛みは持続的なのですね。勉強になります。
私の場合、刺すような痛みが同じ場所にありました。

待ち時間が少なくてよかったですね。2時間待ちだと、お尻が痛くなってしまいますよね。

癌の痛みは持続的>そのようです。
ちょっと安心しました。安心したら痛みも引いて来た様な・・・暗示に弱いタイプみたいですσ( ̄。 ̄)
刺すような痛みが同じ場所に>それはもしや肋間神経痛!?私も肋間神経痛を診断された時には、痛みが強い時には息も止まるくらい痛い!と思った記憶があります。
つるこさんの痛みの原因が分って、取り除かれるといいですね。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。