11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二分の一成人式

昨日は娘の小学校で「に分の一成人式」という企画がありました。

息子が在学していた小学校では無かった企画なので、どんな事をやるのか、興味津津。

とりあえず、ズラをつけてレッツラゴ~!

会場は小学校体育館。

暗い会場内には、四年生の生徒が席に座って前の方に、そして保護者は後ろの方に設置された席へ。

プロジェクターで生徒が自分で作ったパソコン画像がスクリーンに映し出されます。

一人一人、自分の画像が呼び出されると起立し、スポットライトの中で自分の小さかったころのエピソード、将来の夢などを語ってくれました。

一人の持ち時間は一分程度。

今まで娘の話の中でしか知らなかったお友達をリアルに視認出来て、楽しい企画でした。

うちに遊びに来てくれた事のある、面識のあるお友達も、改めて彼女たちの夢を聞かせてもらって、なんというか、再認識。

そんな中、娘の夢は「手作りの小物を作る人になりたい」だそうです。

う~ん、娘の夢を大きくするためには、まず母が大モノにならなければいけないかも??

男子の夢は、やはりサッカー選手がダントツ人気。女子の人気の夢はパティシエール。ふむふむ、と言う感じ。

その後、群唱というのでしょうか?学年全員で、詩を暗証してくれました。
六年生を送る会に披露した物だそうです。

その後、子供たちから保護者へ、保護者から子供たちへのお手紙交換があり、終了。

体育館は寒かったけど、企画はとても楽しめました。

二分の一成人式、10歳おめでとう!
スポンサーサイト

No title

きっとお嬢さんは「お母さんみたいになりたい」のでしょうね。
それを「手作りの小物を作る人」と表現したのでしょう。
これは現実化が最も期待できますよ~
パティシエールになりたい女子のほとんどは彼氏に手作りバレンタインをプレゼントする人にとどまるでしょう。
もちろん、それはそれでとても幸せなことですね。

No title

お嬢さん、お母様であるharusameさんのことを尊敬しているのでしょうね。
我が娘だったら、なんと言うのだろうか…。
うーん。

こういう企画はいいですね。
家と学校での違いも知ることができるし、
クラスメートがどんな感じか知ることもできるし、楽しいですよね。
なんだかんだで、もう学年末。
一年ってあっという間ですね。

No title

あぁ~お母さん 大好き!大好き!(^O^)が 伝わってきますよ。
我が家も 未だに幼いところがあるのですが
やはり 年と共に シビアに見てくれるようになりますので(^_^;)

手作り・・・頑張りましょう(^^)

No title

お母さんのやってることを見て、自分もやってみたいと思うんでしょうね~。
子供に目標にしてもらえるのっていいなぁ。
私もそうなりたい。

No title

お母さんが普段していることを自分がやりたい・・だなんて泣けちゃいます。
PIYOには子供が授からなかったけど、もしそんなこと言われると泣いちゃうな-なんて考えてしまいました。
私は親ではないから私の目標は母とダンナ。
母は、治らないといわれている認知症を克服(完全じゃないけど)したし・・・ダンナは末期に近い癌からの生還者だから。ダンナはサバイバ-歴もう12年になります。
癌患者さんの希望になりたいって、フルマラソン頑張ってます。

娘さん、10歳おめでとう!!

No title

10歳の節目の年。おめでとうございます。

うちの学校でも、1/2成人式ありますよ~♪
息子が4年のときも、一人ずつの小さい頃からの写真なんかを
使って、発表します。

各クラス教室で参観するのですが、子供たちに
「今まで育ててくれてありがとう!」って言われて、
保護者は
「こんなに大きくなったんや~!」
って感激して、泣きました。
感動の涙はいいですよね♪♪♪

☆にゃんこさん

う~ん、どうなんでしょうね(^^;;)
身近に目標となる人が見つからないだけでしょう、きっと。
まぁ、私程度が目標であるなら、楽々クリアする日は近そうな気がします。
もっと大きな目標を持て!と言いたい母でした。

☆つるこさん

本当に一年、あっという間ですね。
こうして年をとっ(以下略)
尊敬・・・そんな風に思ってくれているといいのですが、きっと他の素晴らしい尊敬できる人とまだ出会っていないだけですね。
「器用貧乏」は私だけで充分なんだけどな~(笑)

☆モリダクさん

あはは。そんな風に言っていただけると嬉しいですが・・・どうなんざんしょね?
ベタベタしてみたり、不貞腐れてみたり、反抗期まっ盛りですから。
「手作りがいい」と言ってくれるのも、もう少しの間かもしれませんね~。その間を楽しみます。

☆こりんさん

外でお仕事をしているのと違って、すぐ近くで作っている現場を見ているから「やってみたい」が気持ちとして近いんでしょうね。
大きくなって、もっと世界が広がると、きっと目標としたい人も見えてくるのでしょうが・・・

☆PIYOさん

ご主人とお母様が目標!
お二人とも、素晴らしいですね。
うん、目標にしたいっ!
いつの日か、私たちも誰かの目標になれるといいですね。

☆カフェラテさん

おお~!カフェラテさんの地域でもありますか♪
本当に、あっという間に10歳になっちゃって・・・いつもは文句ばかり言っていますが「生んでくれて、育ててくれてありがとう」とのメッセージには、うるっときちゃいました。
同級生の子の小さい時の写真も可愛くって、ああ、この子って小さい時こんな赤ちゃんだったんだ~なんて・・・鑑賞の仕方、間違ってる??

No title

うちの学校でもありましたよー2分の1成人式。
人数が多いので各クラスの代表2人が作文を読むんですが
うちのおチビちゃん見事に大役を果たしました♪(一昨年ですが)
そのあと、またお手紙をもらってお家に帰って読みましたが
『アタシのお母さんでいてくれてありがとう』みたいなこと書かれてて
号泣しました(^-^;A

おっきくなるのはあっとゆうまなんですよねー。
10歳、節目の年おめでとう、です(*´∀`*)

お嬢さん、お母さん大好きなんですねー♪
2人で一緒に縫い物ちくちく出来るなんてうらやましい☆

No title

こんばんは。

とても素敵な企画でしたね。
harusameさんの背中を見て育つお嬢さん。
きっと、『私のお母さんは小物もおやつも作ってくれる』と、尊敬しているんでしょうね。
ほほえましい気がします。(~o~)

10歳。かわいいでしょうね。
私には遠い昔のことですわ、、、。(遠い目)^m^

☆ゆきねさん

おお~!おチビたま、大役を果たされたのですね!
うんうん、あっという間に大きくなっちゃう。
長男の時は「早く大きくなれ~」って思っていたけど、末っ子は「もう少し子供でいてもいいよ」って思える。っていうか、大きくなって欲しくない!(笑)
それでも育っていくのですよね~。

☆はーにゃさん

私の大きな背中を見て・・・ですか。わはは!
尊敬というより「私にとって役に立つ」くらいの位置づけのような気がします(^^;)
それでも、まだなついてきてくれるので可愛いと言えば可愛いかも。
長男なんて、もう…(以下略&遠い目二号)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。