11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと細々した事~覚書

えっと、今回のベクティビクス投与、あまりの金額でギョエ~!!となってしまい、そこだけクローズアップしてしまいましたが、他にもちょこっと覚えておきたい事もあったので、覚書。

まず、やっぱり白血球下がったね~と言う事で、次回のFOLFIRIは8割にディスカウント(笑)
これで2週間で復活出来ればいいけど、自分で言うのもなんですが、多分無理でしょう。
そうなると次は5割かな~?などと勝手に想像しています。

そして、副作用についてO先生「今回は皮膚障害以外は出ないでしょう、きっと」と。
確かに単体投与、楽です。今んとこ、なにも出てません。
ベクティビクス自体は攻撃性のある薬剤ではなく、癌細胞の増殖を抑える働きのある薬、と言う事でしょうか?
これでお値段がもう少し(いや、いっぱい)安くなってくれると、QOLを考えると「悪くない」と思えます。

イメンドも退院時処方されたので持って行ったのですが、単体投与ならば必要ないと思うよ~とO先生。
なので飲まずに投与になりましたが、化学療法室では点滴で吐き気止め投与。
これって、どうなんでしょうね?
イメンドを飲むほどではないけど、点滴では入れたほうがいいくらいの吐き気はあるってこと?
どうせなら点滴でも入れずに「ベクティビクス単体なら吐き気止めはいらない」ってデータが欲しい所です。

加療中に薬剤部の方がいらっしゃって、皮膚障害のお話。
退院時にミノマイシンを処方されていると言う話をしたら「それは良かった!」と。
投与前から服用していると、皮膚障害の50%が緩和されると言う話があるそうだ。
「出てないからいいや、と服用を止めてしまう方も居るんですけど、できれば飲んでください」とのお話。
FOLFOXの時に処方された漢方と違って飲みやすいから(笑)これで皮膚障害が軽く済むのであれば飲みますとも!

あと、部分麻酔のお話。
ポートに針をさす時、一瞬痛いですよね。(そりゃそうだよね、針だもん)
でね、看護師さんが「麻酔のテープがあるんだけど」って。
貼った部分に麻酔がかかって、効いてくるまで1~2時間必要なんで、ケモの日は出てくるときにポート部分に貼ってきてもらうようになるんだけど・・・って。
1枚50円で、大きめなのでポート部分だけのフォローなら二つに切って2回分。
我慢できないほど痛いって訳ではないから、どうしようかな~って思ったんだけど、2回50円なら試してみるか!と、購入してきました。
が!良く考えると、加療の前には血液検査がセットで入っていて、そこで痛い思い(まぁ、上手だからそんなに痛くないけど)しているんだよね~。ポートに刺す時だけ無痛って、どんだけ意味があるんだろう?とか思っちゃいました。

こんな所かな??
スポンサーサイト

No title

harusameさん

高額なお薬だけでなく、いろいろジャブのように身体に痛みや副作用が
出てくるだけ苦労しなきゃいけないので大変ですね。

本当に毒を持って毒を制すって言いますが、その場限りの処方或いは処置ってどうなのよ!って思いますよね。

☆カブ太郎さん

「毒をもって毒を制す」…制する事が出来るならば、甘んじて毒でも食らおうではないか!という感じですね。
化学療法の現場は、多分日々状況が変化しているんでしょうね。
良いかどうかは分からないけれど、変わった事はとりあえず試してみるしか、その善し悪しを判別する基準が出来ない訳で・・・ぶっちゃけて言っちゃえば「実験台」?でも、多くの人が試して淘汰されて、今の治療法があるのですから、後進のためにも(?)頑張ります!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。