07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 東京国際キルトフェスティバル

昨日は東京ドームで開催されている「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました!!

11時にドーム入り口前でお友達と待ちあわせ♪

がっ!到着してみるとすでに凄い人の列が・・・

1101211

これは到着した時点での人の列。
お友達を待っている間にも、着々と列は伸びて、私たちが会場に入るまでには50分かかりました(^^;)
すご~い。。。

とりあえずお弁当を買って腹ごしらえをして、もう一組のお友達と合流して展示を見学~。


東京ドームの中、所狭しと展示された作品は素晴らしいものばかりで、どれもみなパワーを感じました。
下手なパワースポット、めじゃないって感じ?

たくさんの元気を作品とお友達からいただいて、免疫力UP!!のharusameでした!



1101212

めっさ可愛いっす♪いいなぁ~こんなお部屋に暮らしてみたい。

1101213

ちらっと隅っこに作者のお顔が・・・そう百恵さんの作品です。

1101214

こちらが今年の「準日本キルト大賞」作品。人間技じゃない細かさ!そしてきっちりさ!
どうやって縫ったんだろう??素人ならではの素朴な疑問??

1101215

こちらが「日本キルト大賞」の作品。
クリスマスをモチーフにしているのですが、落ち着いた雰囲気で、それでも可愛らしさ満載!
思わず微笑んでしまいたくなる作品。素敵だなぁ~♪
技術的にも、素晴らしいものなのでしょうが、それよりも作品の雰囲気自体に癒される感じでした。
スポンサーサイト

No title

すごいなぁ~Σ(゚□゚;
私も 実物が観て見たいっ!
免疫力UP・・・わかるなぁヽ(^o^)丿

☆モリダクさん

実物、凄い迫力ですよ~!

すべての作品がそうなのですが、作り上げるパワーが並大抵じゃない!

そのパワーのおこぼれにでもあずかりたいものです。

No title

実際に目の前で見るとウットリ、癒されるんでしょうね。

都会はいいなって、いつも思います。でもどこ行くにも体力勝負かな。

すごいですね。

キルト展、前から一度行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行けず。でも、harusameさんの写真で楽しめました。さすがに展覧会に出品するだけあって、どれも美術品の域ですね。素晴らしい!!

来週からケモですよね。ファイト!でも、イリノテカンは手ごわいぞ!

ゴージャス!

さすが日本人の作るパッチワークキルトは端正込めて作られていますね。どれも美しいです♪
私もベットカバーを作ったことがありますが、一番大変なのは縫うことじゃなくて、ピースをカットすることでした。
こんな大きな作品を作るためには、広くて物の置いてない部屋が必要なんですよね。私の部屋は6畳間だったので、つなげた布に番号を付けて天井からつり下げていました。その間はもちろん家族は立ち入り禁止**
やっぱり百恵ちゃん家のような豪邸が必要ですね。。。笑

No title

harusameさん

すごい行列でしたね~キルトの展示会はそれだけ人気がある催しなのですね!

キルトに囲まれて住んでみたくなりましたかぁ?(*^_^*)

No title

おお~。すごいですな~。
harusameさん、相当、免疫力UPしましたね~。
まちがいない。エネルギー、もらったでしょう?^m^

それにしても、こういう大作を飾れるおうち、憧れですのう。^m^

入院、伊達巻パワーで乗りきってください!^m^

☆pecoさん

出かけるのは体力勝負ですよね。
気力と体力と財力と(笑)
実物は、凄い迫力です。
それがものすごい数・・・ド迫力です!!

☆うふ。さん

イリノテカン、手ごわいですか(--;)
明日、行きたくなくなっちゃったな~(すぐヒヨル)
キルト展、チャンスがあったら見てみて下さい。
もう、人間技じゃないからっ!神が入ってます!!

☆ジャスミンさん

おお~!ベッドカバーをお作りになられたのですね!ここにも神がっ!
小さいものなら、それほどスペースを取りませんが、大モノは大変でしょうね~。全体像を把握しつつ、布を裁断するなんて、やっぱり神です。
出来上がった作品を飾るスペースも必要ですよね。
と言う事は、やはり豪邸が必要!?(笑)

☆カブ太郎さん

丹精込めて作られたキルト達。本当に素敵でした♪
そんなモノたちに囲まれての生活・・・いいなぁ~と想像(妄想?)してみたものの、粗忽者の私の事ですから、あちらで何かをひっくり返し、こちらで珈琲をこぼし・・・とかしそうで、無理だと。
妄想だけで十分楽しませてもらえましたわ♪

☆はーにゃさん

はい、たくさんパワーを貰った気がします!(フンガー!!)
展示されている作品は大作ばかりなので、一緒に行ったお友達と「これ、ドームだからいいけど、普通の場所に展示されていたら圧倒されると言うか、圧迫感があるよね」などと罰当たりな事を呟いていました(笑)
オープンスペースのある、ひろ~い豪邸でしょうかね~♪
一生縁のない世界だわ。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。