07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学療法2-3

昨日はケモ、トータル9回目でした。

前回からきっちり3週間経過。これでもし、白血球数が足りないようであれば次回から減薬。という話でしたが、今回は回復していて投与の運び。

ケモ室に行って、荷物を置き「お昼買ってきます」とコンビニへ。

パン3個と常温のお茶をゲットし、部屋に戻って投与開始。

その前に、イメンド飲まなきゃね。ゴックン。

今回は、手持ちの毛糸が切れているので、内田康夫の「壺毒」の読書。

パン一個目をお茶とともにパクつく。途中様子を見に来てくれた看護師さんに大口を開けているのを見られ苦笑い。

と、そうこうするうちに…なんか、変。

CTで使う造影剤よりは軽いけど、なんだか全身が暑い(--;)汗までかいてる。

看護師さんを呼んで「こんなんで、ちょっと気持ちも悪いです」と伝えると、とりあえず点滴を止めてくれて先生に連絡してくれました。

外来の合間を縫ってきてくれたKG先生。

「のどが締め付けられる感じとか?」

「それは無いです」

「なんか、手足とか痒みは?」

「それもないです。暑くて、汗が出て、今はそれが冷えて寒い感じ。」

体温を測ると36.5度。まぁ、平熱です。

「う~ん、今の状況はアレルギーとは違う感じだね。できればこの薬(FOLFOX)を使えるところまで使いたいんだけど…落す速度を遅くするから、様子を見てヘンだったらすぐに呼んで」

と言う事で、点滴速度を遅くして再開。

多少の気分の悪さは残るモノの、さっきよりはいいかな~って感じで、ひたすら寝て過ごす。

とは言っても本当に寝られるわけではなく、転々として。

こんな状況じゃ、本なんて読めないよ~。毛糸を持って行ってても、何もできなかったろうな。

どうにかこうにか、最後まで落し切り、お持ち帰りに繋ぎ換えて帰ってきました。

「帰りはどうやって?バス?電車?無理なようならタクシーとか?」

「いえ、自転車で・・・」

看護師さん、ちょっぴり引いていた?(笑)

本日もアバスチン抜きだったので、お会計は5万円弱。

自転車でエッチラオッチラ帰宅後、エネルギー切れで布団へダイブ。

諸々の雑用を家人に押し付け、爆睡。

多分6時には寝入って、朝は3時過ぎまでひたすら寝てました。(あ、トイレは一回起きた)

おかげさまで、とりあえず今は「起きていられる位元気」です。

でも、洗濯ほしたら、また寝ます。

そうそう、アバスチンが使えなくなったら…という話、アービタックスの適応はまだ検査結果が出ていないんだけど、パニツムマブという選択肢もあるとのこと。

副作用的にはアービタックスと同じように皮膚障害、手足の割れ等なのだけれど、投与間隔がアービタックスが毎週なのに対し、パニツムマブは2週間間隔なんだそうだ。

とりあえず、今のFOLFOXアバスチン無しで、どれくらい奏功しているかCTで見てみて、もしそれなりに効いているのなら、このまま続行もあり。なんて話をしてきた。

次回は3週間後、8割で!と言う事なんで、それを終えてからCTの予定。

年末になるか、年明けになるか…気持ち的には慌ただしいですね(^^;)
スポンサーサイト

No title

アービタックスに変わるとき
先生がアービタックスとパニツムマブどっちにする ?
母 わ~いまだ二つも使えるのあるの・・・?
先 違うよどちらもアービタックスだよ兄弟みたいなもの、言い換えればセツキシマブとパニツムマブどっち・・・・・
母 効く方・・・。

先生どうも新薬をあまり使いたがらないのてセツキシマブになりました。
アービタックスは白血球が低くても使えるので予定が組みやすいですよ。

No title

お疲れ様です。
自転車で・・・確かに引きます(^_^;) なんと強靭な肉体と精神力!

薬・・・確かに「どっちにする?」と聞かれると 困ります。
両方経験済みで 効果のほども自覚出来ていれば 選択できますが
未経験のモノを 良く解らずに「どっちにする?」と聞かれても
「え?名前の響きで 選べってこと?」と 思ってしまいます。

やはり私も その都度 「良く効く方で お願いします」と言いましたよ。
明日から師走ですね。。。私は あと2週間しかないのですが(^_^;)

No title

ほほう…。イメンドは投与前に飲むのですね。
今度から吐き気止めの点滴を変える予定なので、
いろんな方の「吐き気止め」に関するブログを参考にしています。

それにしても、自転車で帰ってこられるのがすごい!!

No title

もしかして点滴ぶら下げて自転車で…ですか?(;・∀・)
確かに看護師さんびっくりするかも(笑)

イメンド飲むとけっこう楽になりますよね。
私もここ最近飲むようになりました。でも先週は効かなかった(´;ω;`)
今日になってやっと副作用が楽になってきました~。

以前、FOLFIRIを使っていたんですが、そのときにやっぱり
大量の汗かいてましたよー。FOLFOXになったら落ち着いてます。
私の場合はエルプラッドって言うヤツかな?それが汗の原因だったような。
でも今もエルプラッド使ってるんですけど(^-^;A

今日はまだ点滴中ですよね?
無理しないでゆっくり休んでくださいね(*^-^*)

No title

イリノテカンで発汗することはよくありましたが、FOLFOXではなかったなあ。
イリノテカンはもちろん、FOLFOXでも化学療法中に何か口にしたことはなかったです。「自転車で」は引くでしょうね~、やっぱりharusameさん、副作用が軽い方だと思いますよ。私は金曜日投与で月曜日までボロボロ、火曜日にやっとPCに向かえた記憶があります。

☆あんぱん父さん

う~ん、どっちにする?って聞かれても、ねぇ?
うちの病院でもパニツムマブはまだほとんど使われていないようなんです。どっちがいいんでしょうね~?
母さんと一緒で「効く方」ですね。

☆モリダクさん

あと2週間で入院ですか?
頑張ってきてくださいね!
どっちがいいのか、やってみるまで分からないのが困った所です。
で、私が気になるのが「薬価」
どんだけ違うのかしらね~?

☆つるこさん

イメンドは白血球数を確認して投薬になる事がはっきりしてから飲みましょう!と、診察前の血圧検査機の前に貼ってあります(笑)
それとお持ち帰り点滴がぶら下がっている二日分も処方されます。
今回、イメンド飲んでも気持ち悪くなったのは、ちょっとびっくり。
イメンド飲んですぐにお昼ご飯食べたのが行けなかったのかなぁ?
ちなみにパンを3個買ったのに、1個しか食べられず、残りのパンは娘のお腹の中に行きましたとさ。

☆ゆきねさん

ハイ、点滴ぶら下げて自転車です!
そっか~。珍しいのか。
でも、ケモ室の様子を伺っていると、みなさん元気に退出されてませんか?から元気??
FOLFILIの方が発汗があるのですね~。知りませんでした。
今回初めての症状だったんで、正直ちょっとビビりました。
病院に居る時でよかったよ~。家に帰ってからじゃ、もう一度病院に戻る気力は無かったと思います。
明日まで点滴と同道、嫌だけど頑張らう。

☆にゃんこさん

今回は、自分的には「やっべ~」って感じでした。
一瞬自転車で来た事を後悔したし(笑)
次回はちょっと慎重になるかもしれません(ならないかもしれませんが)

副作用、もしかするとヘタレで「減薬~」と騒ぐので、軽く済んでいるのかもしれませんね。今日も夕飯牛丼食べたし(^m^;)

No title

お疲れ様でした。投薬中に少しでも体に異常を感じると怖くなりますよね。大事に至らず良かったです。次回も気をつけてくださいね。

私も投薬中は発汗まではいきませんが、結構体がポカポカします。私は勝手にアバスチンで血圧が上昇しているんだろうかと思ってます。この件は先生に聞いたことがないから、本当の原因はわかりません。

投薬後に自転車で帰るharusameさん、皆さん言っておられますが、すごいと思いますよ。

私はFOLFOXが効かなくなったら、イケメン主治医はアービタックス、あんぱん先生はパニツムマブ(商品名を忘れた)。どっちになるんだろう?

No title

大事にならなくてよかったです~。
それにしても、そんな状況でも自転車で帰ってくるharusameさん!
さすがです。ええ、めずらしいですよ、ぜったい!
でもくれぐれも無理はしないでね。

アービタックスもベクチビックスも同じような薬なんですよねー。
両方ともブツブツ...(T T)
なので私は今回両方ともフッてやりましたわ!
ちなみに先生からは
・FOLFIRI+アービタックス
・FOLFIRI+ベクチビックス
・FOLFOX+ベクチビックス
でした。この中からだったら髪抜けないからFOLFOX+ベクチビックスかなぁと思いましたけど。
けっきょく全部やだ!と言った私(笑)

☆うふ。さん

汗まで出てきたのは今回初めてだったので、正直ビビりました(^^;)
ど、どうなってるの~~!?って。
お持ち帰り点滴をしている最中に「縦になっても横になってもしんどい」って時がたまにあるんだけど、そんな感じもあって・・・いや~しんどかった。
うふ。さんも「次の治療」を考慮なさっているんですね。
イケメンを取るか、あんぱんを取るか・・・あ、違うか??

☆ryuryuさん

無事に帰ってこられてよかったです~。
次回は、少しは懲りて電車で行くようになるんじゃないでしょうか?(多分)
ベクチビックス!それかっ!いや、うちの先生もうろ覚えみたいで(笑)
あまりまだ使われていない様子です。
どっちがいいのかなぁ~?
全部、け飛ばしちゃいたいですよね!

No title

harusameさん
点滴速度が速くて気分が悪かったようですね、自分も入院中に経験しましたよ。それにしても高額ですね~(^_^;)
自転車の帰宅お疲れさまでした、後々を考えるとゆっくり休めませんから今は一日一日と。

☆カブ太郎さん

点滴、速度によってこんなに影響が違うものかと改めて驚きました。
体調によっても違うのでしょうね。
そして抗がん剤のお値段。確かに高額(--;)
でも、アバスチンを使うと、一気に倍!になるんですよ~。
最初、そのセットだったので、5万円がお安く感じる・・・感覚破壊ですね。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。