07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の味覚、パート2?

いや、別にシリーズ化してませんが。。。

先日の銀杏に引き続き、昨日父が「くるみ」を持ってきてくれました。

くるみ、カシューナッツ、アーモンド♪いわゆる「木の実」大好きです。

でも、持ってきてくれたのは、堅い殻に入った「まんま状態」のくるみ。

どうやって割ればいいの?

母「これは炒ってきたから!」と、少々焦げた様子のくるみを差し出す。

やっぱり殻付き。

まぁ、頑張って・・・と激励の言葉を残し、両親はゴルフをテレビで見るために帰路につきました。
(相変わらず、テレビが無いのでうちではゴルフ観戦ができない。すまん!)

しばらく殻付きくるみを目の前に固まる私。

どうよ?どうなのよ??

困った時は、ネットでしょ♪と、「くるみ」「殻を割る」で検索。

いろいろな方法がある様子だけれど、母の「炒った」は間違っていないようだ。

熱を加えると、殻がふたをあける(?)らしい。ほんの少~しだけど。。。

参考にさせていただいたブログ主さんは、その隙間にドライバーを差し込み、次には包丁を差し込み・・・とチャレンジされている。(ただ、包丁は危険と表示あり)

ならばドライバーか?マイナスをにじり込んでみようとトライするも



差し込めるような大きな隙間、開いてないじゃん!!




おもむろに金槌を取りだして、クルミを叩いてみた。

机の上だったんで、力加減をしたせいか割れず。





う~ん、秋の味覚って、どうしてこうも手ごわいのだろう??





机の上に厚めの本を置き、タオルを敷き、クルミを置き、隙間っぽい部分にドライバーを当て、金槌で






叩くべし!がっっ!!




わ。割れた!




が、割れた破片が飛び散った!!タオルの威力は無かった(--;)


そんな感じで、焦げたクルミの半分ほどが何とか割れて、中を竹串でほじり出しました。

キレイに取れたのはほぼ皆無(笑)

今夜はそのクルミを入れて、白和えを作ります。


秋の味覚・・・なかなか味わうまでも大変です。
スポンサーサイト

No title

こちらでは初めまして、ゆきねです。
うちのブログにコメントありがとうございました!

リンクの件ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
私の方からもリンクさせてもらってよろしいでしょうか?


くるみ、味わうまで大変ですけどその分美味しいでしょうね(*^-^*)

No title

その昔、実家にはくるみ割り器(くるみ割り人形ではない)がありました。
丸い筒状のところに胡桃を入れ、ねじ状の棒を入れていくと割れるのです(こんな説明でわかりますか?)

銀杏はもう食べてしまったかもしれませんが、紙袋(封筒可)にいれて、レンジにいれると殻が割れやすくなるし、簡単に炒ることができます。

☆ゆきねさん

リンクの承認、ありがとうございます。
早速作業させていただきました♪
こちらの方こそ、どうぞよろしくお願いいたします。

くるみ、私としては割った労力を差し引いても美味しかったと思うのですが、子供たちには白和えは不評でした(--;)

クッキーとかにすれば、よろこんで食べるのでしょうが、現在オーブンが故障中。仕方ないですね~。

☆つるこさん

ほほ~。なんとなく想像出来ます。
それだと力が徐々にかかるから「ぱきっ」とか音がした所で取り出せるのですね、きっと。

銀杏、電子レンジ&紙袋でやってます(^0^)/
料理に使うでもなく、レンジでポンポンやって、塩をつけて食べる・・・おやつ感覚ですな~。

No title

こんばんは。

今度はクルミですか~(^O^)
父は、古本の上にクルミを置いて、カナヅチで割ってたような、、、?
手伝ったことないので、怪しい情報ですが。^m^

クルミ入りのパンとか、ケーキ、クッキーとかおいしいですよね。
あ、、、買って食べるんだけどね?^m^

カナヅチで指を怪我しないようにね。

No title

harusameさん

☆秋の味覚シリーズ☆今回は、まさに力作のパート2になりましたね(^^ゞ

胡桃を割るシーン!3Dを超えるような迫力が伝わりました(爆)

でも、何回もできる料理じゃなさそうですね!逆に指にマメを作りそうですね。


☆はーにゃさん

金槌で割る・・・きっと力加減の問題なのでしょうが、割れたクルミが飛び散って行方不明になったりと大変だったので、この方法は私には向かないな・・・と。
くるみの香ばしさ、やっぱりクッキーやパウンドケーキが美味しそうですよね♪
誰かこのクルミを使って作ってくれないかな・・・

☆カブ太郎さん

力だけは入りましたけどね~。
入れた割には成果が伴わなかったです(--;)
うちに残っているのは、まだ炒っていないクルミ。
炒るのも、また面倒~~~!
さて、残りのクルミが日の目を見る日はくるのでしょうか??
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。