05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューちゃん


キューちゃんと聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか?


某マラソン選手?


懐かしのアニメキャラ?


首をかしげている九官鳥?



今回の話題は「お漬物」のキューちゃんです。

少し前、実家から野菜のおすそわけ(?)を貰った我が家。

しかし農家(実家の実家、つまりばーちゃんちね)からのおすそわけは、半端ないっす。

スイカ2個。トウモロコシ20本程度。そうめん瓜2個。長茄子10本程度。インゲンレジ袋一杯分。トマト・ピーマン合わせてレジ袋一杯分。人参レジ袋半分。キュウリ小さめレジ袋一杯分。みょうが小さめレジ袋一杯分・・・。

嬉しいです。本当に。

でも、毎日同じ野菜料理のルーティン・・・しかもトマトときゅうり以外は加熱調理推奨お野菜。

トウモロコシは時間勝負(取ってから早めに調理した方が甘い)なので、親がいる脇で皮を向いて蒸して、出来上がった所からご近所におすそ分け。とっても甘いトウモロコシだったので喜んでいただけてよかったです!
暑い中蒸し器に張り付いていた甲斐があったわ!

スイカも「好きよ♪」と言って下さるご近所さんに半分にしたモノを食べてもらって、お野菜もすこしずつ・・・

それだって、残る。

で、キューちゃん。

手頃なサイズのキュウリは日々サラダや冷やし中華の具、ぬか漬けなどで消費されていきましたが「これはどうよ?」って位大きくなっちゃってるのって、あるでしょ?

輪切りにすると、ちょっと「ふかっ」って感じになってるの。

サラダにするのは躊躇われるし、うまくない。同じ理由でぬか漬けもNG.

どうしようかな~と思っていたところ、自家製でキューちゃんが作れると。。。

駄目でモトモトと、挑戦です。

大モノキュウリ4本程度を1センチくらいの輪切りにして、塩をまぶしてしばらく置きます。

醤油、みりん、お酢、砂糖を混ぜて、調味料を作っておきます。

キュウリから水が出てきたらよ~く絞ります。(私は布巾に包んでギュウギュウ)

調味料を沸騰させて、キュウリを加え、生姜の千切りも加えて2,3分煮ます。

ゴマを加えて放置。

ネットで検索すると、調味するまえにキュウリを加熱する方法や、煮るのを何度か繰り返すという方法もありましたが、一番簡単そうなので(^^;)


で、きちんとキューちゃんになります!

大きくなりすぎて外側が白っぽくなっちゃったキュウリは、はやり白っぽい色に仕上がりますが、緑のキュウリはまさしく「キューちゃん」の色に。
大きなキュウリ4本が、タッパーに入りきる量になったというのが、私にとっては「感動」でした。

味も、さっぱりしたキューちゃんという感じで、何と言っても「何が使われているか明白」なので安心して食べる事が出来ました。

それとは別ですが、ミョウガは甘酢に漬けてみました。

やはり塩もみをして水分を出し、甘酢に漬けこむだけなのですが、甘酢に入れられた瞬間、茶色っぽかったミョウガがピンクに♪
とっても綺麗な色です。
この暑い時期には、いい箸休めになってくれました。

さて、残るはそうめん瓜が一個。これは丸のまんまの状態なので、まだしばらく日持ちしそうです。
何にして食べようかなぁ~・・・



スポンサーサイト

最近お野菜が高いので有難いことですね。
実家が田舎で野菜やお米など頂けると嬉しく感謝感激ですよ。

暑いなか、どんなものであれ成長して実を結ぶまでの過程を思うと農作業の大変さに脱帽です。

少しずつ時期をずらしてできるといいのですが次々にできるので、保存用に調理したりご近所へ配ったりということになりますよね。

実家の両親が亡くなり以前ほど頂くことがなくなったのでharusameさんの近くに住めばよかったな。(笑)

きゅうり、カリカリして美味しいですよね。食欲増進間違いなし。

キューちゃんで何を思い浮かべるかと言ったら漬物です!
自家製キューちゃんなんて作れるんですね~。
いいな~。

キュウリのキュウちゃんを思い浮かべましたよ。

cookpadでキュウちゃんが自分で作れるのを知って、結構毎年作っています。
私は事前に茹でる派なのですが、今度は塩もみにしてみようかな~。

☆pecoさん

美味しいお野菜をたくさんもらって、本当に嬉しいんだけど…でも、近所にたくさんお友達がいる訳でもないのでおすそわけにも限界が(^^;)
本当、pecoさんが近くにお住まいだったらよかったのに!
自家製キューちゃん、かりかりでいけます!

☆ryuryuさん

自家製キューちゃん、とっても簡単でした。
いろんなレシピがネット検索すると出てくるので、面白いですよ~。
ゴーヤで作るキューちゃんなんてのまでありました。
去年知っていたら・・・なんてね。

☆つるこさん

先輩がいらっしゃいましたね♪
つるこさんは事前に茹でる派なのですね~。
今度機会があったら、そっちでもチャレンジしてみたいです♪

キューちゃん大好きです♪
自分で作れるなんてスゴイ!

でも、キューちゃんと聞いて一番に思い出したのは
片岡鶴太郎でした。…古っ^^;

☆ガメオさん

片岡鶴太郎!?なぜ?と思ってググってしまいました。
そうなんだ~と一人納得する私(笑)
漬物のキューちゃんは、お手軽に作れました。
普段はぬか漬けばかりなので、家族にも新鮮だったみたい♪
ガメオさんも作ってみて♪
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。