08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長

今年の夏もゴーヤを育てようと思っていたのですが、子供たちから猛烈な反対にあいました。

でも、できれば去年のようにグリーンカーテンみたいのが出来たらいいなぁ~と・・・

なので、無謀にも「きゅうり」に挑戦!

ネットで調べてみると、結構育てるのが難しそう(神経質な野菜らしい)

いつも買い物に行く八百屋さんにきゅうりの苗があったんで、そこのおじさんに「私でも出来ますかね~?」と聞いたら

「きゅうりは難しいって言うよ。プチトマト、これだったら絶対になるから、これにしておけば!」と。

プチトマトも、好きです。でも、小2の教材でもう経験済みだし、出来れば・・・チャレンジしたいじゃないですかっ!

そんな訳で、きゅうりの苗4本と、プチトマトの苗1本(結局、買うんだ)を購入。

プチトマトはおじさんの言うとおり、何もしなくてもすくすく育ち、まだ赤くはなっていないけれど実はたわわ。

それに比べてきゅうりはなかなか大きくならず、葉にうどんこ病が発生するというトラブルまで。

うどんこ病はそのままにしておくと他の葉にうつってしまうので、見つけたら除去して、本当なら薬を使うらしいけど、私は除去のみ。(神経質な野菜に対して、なんて無神経な育て方 --;)

そんなんで何枚もの葉を撤去したか・・・段々に育ってきても、なかなか雌花がつかない(T-T)。

でも、やっとつきました、雌花!!

きゅうりは雌雄別なので、雌花がつかなければいくら雄花が咲いても「きゅうり」にはなってくれません。

1006201.jpg

やっとこれで「きゅうり」が出来てくれる希望が持てました。(一本だけど)

そして去年の根からでてきていた桔梗も、風にあおられて地に這うような姿になりながらも蕾を持ってくれました。

100620 001

咲いてくれると、うれしいな。

雨が降って、じめじめしたり、日が照ってムシムシしたり、人間にとってあまり快適とは呼べない季節ですが、植物の成長にとってはなくてはならない季節なのかもしれません。

そうして育っていく植物の姿に、無言の励ましを感じていたりします。
スポンサーサイト

No title

うちのキュウリも雌花が咲きました!
でも去年は、ここから枯れていき・・・。

ゴーヤは白ゴーヤを育てていますが、
やっとフタバが出てきたところです。
大丈夫か????

☆つるこさん

雌花、咲きましたか~!
お互い、収穫できる事を祈りましょう(^^)
白ゴーヤを育てていらっしゃるんですね。
うちは去年のゴーヤ、普通のモノと、白ゴーヤを植えたのですが、白ゴーヤは大きくならず・・・でした。
苦みが少ないって書いてあるのに惹かれて挑戦してみたのですが・・・
つるこさんの白ゴーヤが元気に大きく育って、いっぱい実をつけてくれるといいですね!

簡単

プチトマトにきゅうりならせればいいじゃん !

☆あんぱん父さん

バイオテクノロジーの粋を集めて・・・って、違うでしょ。
雌花、無事にキュウリに成長していますよ♪
プチトマトも赤くなってきました。
収穫は目の前だっ!!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。