10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸内視鏡検査

前回の腫瘍マーカーの数値が上がるも、CT上では今のところ原因が分からない。

で、やっぱり下血が気になる。という事で、前々回の手術の時に内視鏡&胃カメラはやったのですが、もう一度やってみることにしました。

昨日の夜は前日処置で午後9時に下剤を内服。今回お水150ccに溶かして飲むタイプ。
すっぱくて、めちゃまず(--;;)

効き目は速攻らしく、午後11時からトイレ行脚が始まり、午前3時ころまで・・・はっきり言って、寝不足です。

10時までに検査室集合だったんで、電車とバスで病院へ。

今日の内視鏡は9名!大漁だ~!

本日のチャンピオン(勝手にチャンプにしてます)は、開始から30分でニフレック2ℓを飲みきった男性!

彼曰く「昔のモノから比べたら、随分アジが良くなったよ」だそうです。

まぁ、そんなツワモノは彼だけで、他の8名は黙々と…いや、おしゃべりしながらボチボチ飲んで行きます。

男性陣から飲み終わり組が出てきても、女性陣は結構残ってる人多し。

そういう私も、タップリ残ってます。

1.3ℓ位行ったところで、突然こみ上げるニフレック!!慌てて飲み込み戻し!(汚ねっ!)

看護師さんに伝えて、様子見~。(もうこの段階で、飲む気力喪失)

開始から2時間半経っても、女性3名は飲みきれず(私含む)、終了の鐘(?)が鳴りました。

何度もトイレとの往復を繰り返し、午後1時過ぎから一人、また一人と名前を呼ばれて検査室へ。

この順番、決して飲み終わった順じゃないんですよ~。どういう基準で呼んでるんだろう?

9名中一番飲み残しが多かった私は「やっぱり?」って感じで最後でした。

今までの検査では、技師さんの上手い、下手で辛さが違ったけど、今回は技師さんの腕はいい物の、どうやら癒着の影響で腸が伸びてカメラが入って行きにくかったようです。
最初のうちは「じゃ~harusameさん、ここ押していてもらえますか」と自力で自分の腸を腹の上から押さえつけるという事をやっていましたが、やはり上手くいかないのか、看護師さんにバトンタッチ。
その後、男性の先生にバトンタッチ。
どんだけ抑え込めば言う事聞くんだ、私の腸は!?って感じです。
最後の10㎝がなかなか大変だったらしく、技師さんの額に汗が・・・お疲れ様です。

帰ってきながら腸内の様子を観察して行くのですが、肉眼的には何もなさそうに見えました。

「ここが手術をした後ですね。」と言われて画面を見るも、それ以前の腸とどこが違うのか「?」な私。

技師さんも「見た感じは綺麗ですよね。でも、オーダー出てるんで細胞採らせて下さいね」とワイヤーをするすると潜り込ませ、プチッって感じでその部分の細胞採って行きました。

とりあえず、すぐ目で見て「こりゃなんだ!?」って状態にはなっていませんでした。それだけでも一安心。

細胞診断の結果は次回外来で聞くことになっています。

只今の時刻、午後6時。

ニフレック飲み終わってから6時間くらい経つのに、まだなんだか気持ち悪いharusameでした。
スポンサーサイト

No title

げげげっ、ニフレック2リットルを30分!? すごすぎ。
っていうか、あれって2時間くらいかけて飲まなきゃいけないんじゃなかったっけ???
harusameさんのとこは病院に行ってからニフレック飲むんですか?
みんなでニフレック飲んでる図というのもすごいかも。(^^;)

何かあれば、もう見た目でわかるからきっと大丈夫!

No title

検査お疲れさまでした。
何もなさそうで、なによりです!

私の通院している病院でも、同じ部屋で各々自分のペースでニフレック飲みます。
緑緑さんも指摘してるように、2時間かけて飲みきるように指示されるので、30分はNGなのでは。。。

自分で自分の腸を押さえるのも大変そうですね。

No title

大変お疲れ様でした。とりあえず見た目に何も問題がないってことはいい事だと思います。

私なんてパッと見ても、見事にグチャグチャで汚かったですもん。
先生は沈黙。その後、「担当医から聞いてますよね。わかってらっしゃいますよね」って言われました。
でも、モニターを見て自分の事なのに驚きました。

私の病院も2時間かけて飲まないといけないって言われ、ご親切に(笑)時間と目盛りが書いてあり、そのとおりに飲みます。
飲めない場合は仕方がないのですが。

「異常なし」をお祈りしておきます。

お疲れ様でした。

家の病院も8名1グループで一緒に飲むみたいです。グループで一緒にされると、自然に競争心がわきますよね。一緒に連帯感も!そうでもしないと、飲みきれないニフレック。それでも飲みきれないニフレックって感じですね。

私はまだ腸を押された経験がないのですが、腸を押されるとやっぱり苦しいんですか?

何もないことを祈ってます。

No title

3Lって、何L飲むんですか!?
私、2Lしか(2時間かけて飲む)飲んだことないですよ。

とりあえず、見た目は大丈夫だったようで、一安心ですね。

☆ryuryuさん

凄すぎますよね!ありえな~い!!ってみんなでびっくりしていました。
多分、歴戦の猛者(?)のようで、「自分は30分で飲みきって大丈夫」と自信を持っていらっしゃるのでしょうね?
30分だと、看護師さんの最初の観察にも間に合わないし(^^;;)
(ゆっくり飲んでくださいね~と言う間もなく、って感じですか)
内視鏡検査室は午前中は胃カメラの人が検査してるパターンらしいのですが、その部屋の片隅で(笑)みんなでニフレック飲みます。
カーテンの向こうから「うげぇ」「げはぁ!」ってな声をBGMに・・・嫌ぁ~!(自爆)

☆にゃんこさん

多分、本来なら30分一気飲みはNGなんだろうと思います。
でも、飲みきれないよりは・・・いいのかな?
飲んでしまったモノを「吐け!」とも言えませんしね(^^;;)

自分の腸を押さえる経験・・・まぁ、面白かったです。
上からポンポンするとカメラの映像で腸が外側から押されるのが分かるんです。ああ、カメラは今、この辺か・・・と(笑)

☆pecoさん

内視鏡での映像は、なんというか「生」ですよね(^^;)
大腸の手術前の検査映像は、結構な血の海(ぎゃっ!)だった記憶があります。
ニフレックの目盛に大体の目安の時間を書きこんでくれる病院もありましたね~。でも、その数字がプレッシャーだった気も・・・

☆うふ。さん

そうですね、みんなで励ましあいながら飲むニフレック・・・ああ、これがビールならぐいぐい飲めるのに。なんて言いながら、昨日も飲んできました(飲みきれなかったけど ^^;)

腸を押すと言っても、通りにくい部分を通しやすくするためだし、内容物は除去済み(笑)だから、それほど苦しくはありません。
ただ腸を押しながら「はいいっぱい息を吸って」と言われた時は、どうすりゃいいのよ!?と思ったりしました。

☆つるこさん

いや、3ℓは飲んでませんから!ってか、2ℓも飲めなかったし(^^;)
「いってんさんりっとる」です。1300cc。
でも、ニフレックの袋に「最大4ℓまで、それ以上は止めてください」みたいな事が書いてありました。
4ℓ・・・想像するだに恐ろしい(--;;)

No title

検査、お疲れ様でした。
ニフレック、私も全部飲めたことないです。
後半はあの味が受け付けなくなるんですよねぇ・・・。
検査結果に問題がないことをお祈りします。

☆こりんさん

そう!後半になると、もう見るのも嫌状態になりますよね。
あれでも、昔から比べると味が良くなったんだそうです(--;)
まだまだ改良の余地があるでしょ~!と思うんですけど。。。
検査結果、もう検査は受けたんで、あとは野となれ山となれ・・・でしょうか。

No title

あ、ほんとだ。
1.3の1が見えてなかったよ~。
恥ずかし~!

☆つるこさん

わはは!ありますよね、見間違い。
大丈夫です、問題ありませ~ん!!私なんていつものことです。

そうそう「告白」読み始めました。ドキドキ・・・

No title

内視鏡検査お疲れ様でした!
やはり皆さんニフレックで苦労されるんですね。。。
わたしは結構イケルくちで。(←飲兵衛みたいですね。)さすがに30分とかありえないですが、だいたい2時間弱で飲みきってました。身体がデカイからどんどん入っていくのかしら?

結果、何も無い事祈ってます!

☆じゅんじゅんさん

お久しぶりです!お元気ですか♪
ニフレック、身体の大きさは関係ないですよ~。大きさじゃ、アノ中ではピカイチの私が苦戦していますから(^^;;)
きっと根性の問題。。。根性無しなんです(自白)
とりあえず検査結果を聞きに行くのは8日なので、それまでは自由時間を楽しみます!
またいつかお会いしたいですね♪
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。