10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院までの記録・5

一般病棟へ帰って二日目(12/22)、右下のドレーンと尿管(カテーテル)と硬膜外麻酔が抜けました。
今回は途中で硬膜外が切れることも無く、無事に終了。
前回の手術の時から「痛かったら言って、ワンプッシュするから」と言われていたんだけど、まぁ、我慢できるし・・・とお願いしなかった硬膜外のワンプッシュ。
今回は「なんとなく痛いんで」と2度ほどお願いしました。
ワンプッシュすると・・・背中から涼やかな風が吹き抜けるような爽快感(?)ヒヤ~っとした感じが降りてきて、楽になります。癖になりそうで怖かったかも(^^;)

今回もメインの点滴はポートを使ってもらったのですが、クランプがうまく固定されていなかったようで、それが当たった部分の肌に水泡が(--;)痛痒くて看護師さんに相談したら保護シートを貼ってくれました。
「これは自然に剥がれてくるまで剥いではダメよ!大変なことになるからね」と脅され(?)、真顔で頷くharusame。

そしてこの日から食事が出るようになりました♪
回診でやってきたW先生に「今日から食事出たんです!」と報告したら「あれ?昨日から食べてよかったのに」って。
なんだって~!?
その後、ケアにやってきてくれたY先生に「今日から食事が3分粥で出たんですけど、24日には普通食になれますかね?」と聞いてみました。
「多分大丈夫じゃない?なんで??」
「24日の夜、クリスマスっぽいメニューなんです!食べたい!!」と言うharusameにY先生苦笑。
まぁ、頑張ってと病室を出て行かれました。

さて、帰ってきたのは3床のお部屋。
このお部屋に行きつくまでに8床の大部屋の前を通るんです。
そこには埋まる事のない空白のベッドが・・・

術前に3床のお部屋で一緒だったTさん、いつの間にか8床に移動していました。
「だって、あなたは手術で行っちゃうし、もう一人の人も転院しちゃうし、寂しいから移動しちゃった」そうです。
「私の隣のベッド、ず~っと空いてるよ。移ってきちゃいなよ!」(Tさんには最初から8床に移りたいんです私、と話をしてあったので・・・)

そうだよね。なんで??ず~っと空いてるなら移っていいはずだよね?

それでも「もしかしたら予約とかあるかもしれないし。」と一晩保留し、次の日に看護師さんに「8床のお部屋、ベッド空いていますよね?もし移れるなら移して欲しいんですが。」とお願いしてみる。

「ちょっと上の人に聞いてくるね」と言ってくれて、昼前には「大丈夫だって!お昼ころに移る?」と大部屋に移動許可が下りました♪
お隣は3床でもお隣だったTさん。
「ほら大丈夫だった!」と大喜びしてくれました。
とりあえずこの日からは差額を気にしなくて済むってのがありがたかったです。
でも、なんで今まで移してもらえなかったんだろう?疑問が残りました。

スポンサーサイト

No title

クリスマスメニューはいかがでしたか?
チキンとかケーキとか?

No title

クリスマスメニューは無事食べられたのでしょうか?
どんなのだったんですか~?

☆つるこさん&ryuryuさん

二人まとめてのお返事でごめんなさいm(__)m
クリスマスメニュー、無事食べられました!
ちなみにメニューは「ローストチキン・フライドポテト・サラダ」これにどんぶり飯とお味噌汁付き~!
ケーキは残念ながら付いていませんでした。
でも、クリスマスカードが添えられていて、病室はちょっとした盛り上がり。
どんぶりご飯を残しても、チキンとポテトは完食いたしました!
外にいればクリスマスでなくても食べられるメニューなんですけど、やっぱり病院の中だと・・・楽しみ少ないですからね(^^;)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。