09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもろ~!

昨日、娘のお友達(同級生)がうちに遊びに来ました。

よく遊びに来てくれるお子さん(Rちゃんとしておきましょう)なのですが、あいさつや話し言葉もしっかりしていて、今時珍しい感じの「いい子」という感じ。

そんなRちゃんと娘との会話。

Rちゃん「あ~あ、明日は水曜日か。いやだなぁ」

娘「どうして?」

Rちゃん「だって、スイミングなんだもん。背泳ぎやっていて難しくて・・・」

私「Rちゃん、スイミングやってるんだ~。どれくらいやってるの?」

Rちゃん「う~んと、年長さんからです。でもその時は○○スイミングで、今は○×スイミングなの。」

(ここで、Rちゃん、ふと「泳ぐ」から連想したらしく)

Rちゃん「あ~あ、来年は海に行きたいな。おばあちゃんのところ。」

娘「うちは海より川のほうがいいな~。」

Rちゃん「え・・・・







川で遊ぶと河童にしりこだま抜かれるよ!!」






ぶっ飛びました。

いや~なんておもしろい子なんだろう♪

しりこだまについていけなかった娘を置き去りに、私とRちゃん、未確認生命体について熱く語り合っちゃいました(爆)

しっかりしている部分と、河童や天狗、ユニコーンを夢見る(?)乙女な一面も持つRちゃん。

これからも楽しく遊んでやってくださいませね♪
スポンサーサイト

No title

恥ずかしや、尻子玉という言葉をしりませんでした。
すぐに調べ、へぇ~といい勉強になりました。私が住んでる近くには河童地蔵があったり、お饅頭に「川太郎」という名前の物があったりと河童には馴染みがあったのに・・・・・・・。

子供達の会話って聞いてると、時にして大人を十分楽しませてくれますよね。

今晩は夫と息子に尻小玉(こだまのこは、小でも子でもいいそうです)の話をしてみよっと。
知らずは母だけかな?

☆pecoさん

小3の女の子の口から出てきたんで、びっくりです!
きっとお家の方が民話とかをお話してくれて育ったお子さんなのかもしれませんね(^^)
pecoさんのご近所さんには河童さんに由縁のある物がいっぱいあるんですね!
きっと綺麗な清流が流れているんでしょうね♪

No title

なんか「日本昔話」みたいなほのぼのした光景ですね~。

「しりこだま」って言葉、知ってるけど、口にしたことは一度もない、です(笑)。

そのお嬢さん、賢い子なんじゃないかな。
お友達のお母さんとちゃんと会話できる、っていうのもすばらしい。

☆にゃんこさん

本当、BGMにマンガ日本昔話の曲が流れてきそうでしょ♪
Rちゃん、とてもしっかりしている感じの子です。
「いまどきの子」ではないのかもしれませんが、元おばあちゃんっこだった私としては親近感を抱いてしまう(^^)
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。