08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頚がんワクチン

子宮頚がんのワクチンが本日、承認される見込みだそうですね。

思えば私の「がん歴」も子宮頚がんから始まっている・・・はぁ。

まぁ、昔を思い出して凹んでも仕方ないです!

ワクチンを使用することで、罹患者も、死亡者も70%以上減らせるとの話。

自覚症状がほとんど無いといわれるがんだけに、見つかったときにはかなり進行していた…というケースが多いのでしょうね。

ワクチンを接種したからといって、完全に大丈夫!って訳にはいかないけれど、かなりの効果が見込まれているだけに女児を持つ親としてはうれしい話題です。

子宮頚がんワクチン承認へ」 産経ニュース
スポンサーサイト

No title

女性にとっては朗報ですよね。
ワクチンによって予防可能であるならば、費用の面なども考慮しながら勧めていくべきでしょう。

No title

東京タワーもピンクリボンキャンペーンのためピンク色(実際は紫にみえるらしい)になっているようですね。

今日買った「がん「困った」ときに開く本」にも女優の洞口依子(子宮頸がんで手術)のインタビューが載っていました。

☆pecoさん

そうですよね。自覚症状の少ない病気なだけに、なかなか早期発見が難しいようです。ならば、予防できるに越したことはない!
ワクチン接種によって、頚がん検診の開始年齢を引き上げることができれば、低年齢層にかかっていた費用をワクチンに振り分けることも可能なのではないか?とか考えますが・・・素人考えですね。

☆にゃんこさん

東京タワー、そうなんですかぁ~!
それは見たいな。
ガンは早期発見、早期治療が大切といわれますが、予防できるのであればそれに越したことはありませんよね。
まぁ、ワクチン接種によって生まれた安心感が、早期発見を遅らせることになる場合も出てくるかもしれませんが・・・難しいです。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。