08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか家にいる。

本当なら(?)今頃、名古屋の空の下にいるはずだったのに・・・

珍しく、家族全員予定なしの土日(うちの旦那さんは不定休なんです)、久しくご無沙汰している旦那さんの実家に行こうではないか!と、計画しました。

一泊二日の、慌ただしい日程だけど、孫の顔も見せないと・・・ね。

いろいろ検討した結果、車のない我が家なので、移動手段は高速バスがリーズナブル♪と、決定。

大人3人子供1人で、ネットで予約♪

あとは全員バックパッカーになって、自分のものは自分で用意し、持っていけばオッケー!

とりあえず用意はそこそこ順調に進み、昨日古巣に用事のあった私は任務終了後、お友達とランチをして帰り道には、名古屋に持っていく手土産を買い・・・なんてして帰ってきたのでした。

玄関の扉をあけると、そこには放り出してあるランドセルと、伝言用黒板に「あそびいってきます」の文字。

まぁ、元気なことはいいことだ・・・と思いつつ、買い物と一緒にランドセルを片付けました。

普段は5時半に地域の放送で「良い子はお家に帰りましょう♪」と流れると帰ってくるのですが、なかなか帰ってきません。

そうこうするうちに、旦那さん帰宅。

だんだん外は暗くなる。

いったいどこに行ったんだ?留守番していた長男に聞いても「何も聞いていない」との返答。

旦那さんと長男は、近辺を自転車で探索しに行ってくれました。

せめて誰と一緒に遊んでいたのか分かれば・・・と、今まで遊んだことのあるお友達の家に電話をしてみる。

一件目、今日は遊んでいないし、誰と遊ぶかという話も聞いていない。

二件目、ビンゴ!でも、5時15分に分かれたという。喧嘩したんだそうだ。

時刻はもう少しで7時になろうとしていて・・・喧嘩別れしたお友達のお母さんが心配してくれて、別れたあたりを探してくれるという。

外はもう「夜」の暗さ。

娘は自転車で出かけて行ったらしく、そうなると行動範囲もちょっと予想がつかない。

7時を回って、さすがに自分たちだけで見つけるのは難しいと判断し、警察へ連絡。

お巡りさんがすぐに来てくれて、捜索してくれているという。

お友達と、お母さんも自転車で探してくれたらしく、心配して来てくれた。

8時近くになって、今度は4名の警察官の方が写真や特徴を聞きに来て、また捜索に出ていく。

これはもう、何時になるか分からない。とても名古屋行きだなんて言ってる場合じゃない。と、バスをキャンセル。

家族三人、重苦しいものを抱えながら待っていると…玄関のベルの音。(扉を開閉すると分かるように、玄関にウィンドチャイムを付けてある)




「ただいま・・・。」







帰ってきたよ~~~!



時刻は8時半すぎ。

どうしたのか聞いてみたら、やはり案の定、友達と別れたあと道が分からなくて、どんどん暗くなってきて・・・

「父ぃ~、母ぁ~って言いながら、自転車で走ってた」との事。

涙をこすりながら走っていたんで、目の周りがまっかっか。

怒れません。無事で帰ってきてくれて、本当によかった。

お巡りさんには、たくさんの方に迷惑をおかけしてしまって、申し訳ありませんでした。

探していただいて、心配をおかけしたRちゃんとお母さんにも、速攻電話で発見報告しました。

と、そんな訳で・・・旦那さんの実家への帰省は、またしても延期になってしまったのでしたとさ。



それはそうと、カウプレ、不発でしょうか?

誰か22222、踏んだ方、いらっしゃいませんか?

慣れないことは、するな!と神様が言っているのでしょうか・・・
スポンサーサイト

お疲れ様

家で、きしめん、ういろうなどを食べお昼寝でもして下さいミャー。

No title

娘ちゃん、ご無事で何より~!!
心配だったね、泣きたくなっちゃうよね。
心中察するに、本当に何事も無く良かった良かったと思います。

里帰りは延期になっちゃったけど、また今度行けると思うので、この休日はゆっくり町探検でもいかがでしょう♪

ふみふみしたかったけど、ダメだったよ~(TT)

大変でしたね。

娘さんの捜索、大変でしたね。つい誘拐されたのでは?と考えちゃいますよね。娘さんも迷子になってしまい、ホント心細かったと思います。私も小さい頃、迷子になり、おまわりさんに連れられて帰ってきたときがあります。とにかく無事でよかったです。

私もカウンタを踏んだ時は、既に通り過ぎてました。悔しい~!

ブログのスキン、変えたんですね。秋らしくてGOODです。

No title

えーっ大変。読みながらドキドキしました。

とにかく無事でよかったですね。きっとお嬢さんも暗くなるし怖くて必死で自転車のペダルを踏んだことでしょうね。

最近色んな事件や犯罪が多いので、いつもの時間に帰宅しなければ男の子だって大人だって気になりますよね。

今月はシルバーウィークもありますので、今日明日はゆっくりとお休み下さい。

No title

お嬢さん、ご無事で何よりでした。
うちも最近、息子に連絡つかず警察に電話する騒ぎがありました。
親はやっぱり最悪の事態を考えてしまいます。特に女の子は心配ですよね。
心労は身体に応えます。ゆっくり休んでくださいね!

No title

娘さん無事でなによりでした。
心配しますよねぇ~、うちも小学生のころありました、
やはり、見つけたときは怒れませんでしたね。

帰省は、今度の機会のお楽しみになってしまいましたね。
ゆっくりと家でするのもいいと思いますよ。。

No title

大変でしたね~。
親は女の子は特に心配だと思います。
私は小学校時代、遊びにいったら必ず1時間で帰ってくる、と約束させられたました(汗)。
約束破ったときの祖母の怖かったこと。。。
夕焼けを見ながら必死に家まで走った帰った日のこと、今でも昨日のことのように思い出します。
お嬢さんにとってもいろいろな意味で忘れらない1日になったかも?
って親だけ覚えていて10年後には「はあ?」とか言われたりするのか。。。

No title

お嬢さん、無事でよかったですね。
何事もなくてよかった。

タイトルのところのイラスト、かわいいですね。
9月になってからは、すっかり秋ですね。

☆あんぱん父さん

きしめん、ういろう・・・夢に消えました。
お昼寝だけはたっぷりしましたので、次の機会に頑張ります!

☆ガメオさん

カウプレ、狙ってくれてありがとう!
結局不発でした(--;)
カウンターも見やすい位置に移動したし、次、頑張るぞ~!
そして、娘。
警察のご厄介になるには早すぎる!
でも、無事でなによりでした。
そんな思いをしても、彼女は何も変わらないのでした。

☆うふ。さん

ある意味、根性のある娘なんで、泣いていて保護という可能性が低かったんですよ(--;)
泣きながらも自転車こいでたそうです(^-^;;)土地勘無いくせに!
なまじ自転車という足があったんで、行動範囲も絞りにくくて大変でした。
迷いながら、別の区に行っちゃったとか・・・ありそうですもんね。
なんにせよ、無事に戻ってきてよかった!
カウプレは、不発でした~。とおりすがりさんが踏んで行ったのかしら?

☆pecoさん

本当に心臓に悪かったです。
事件、事故に巻き込まれる可能性も、無きにしも非ず。
紙一重な部分ありますよね。
警察の方にまず「事故とかの報告は入っていませんよね」と聞いてしまいました。
110番をしたのは初めてだったので、これはこれで緊張。
親と言う職業も、大変ですね。

☆めえめえさん

おお~~~!めえめえさんも!
お疲れ様でした。
自分自身も土地勘がまだまだ・・・なんで、探そうにも、どこを探していいのやら。下手すると、私が迷子?って感じで・・・自分の無力さを感じました。
警察の方、とてもてきぱきと話を進めてくれて、ありがたかったです。
でも、小3の娘に「携帯は持っていないんですか?」は、どうなんでしょう?それとも今時の小3は普通に携帯持っているのかしら?
内心「携帯持たせていたら、こんな大騒ぎしていないよ!」とか思ったりして。

☆やまちゃんさん

本当に無事に帰ってきてなによりです。
初めての警察体験はかなり緊張しました。
出来れば二度目はご勘弁願いたいものです。
やまちゃんさんの息子さんも、迷子経験者なんですね。
迷ったほうも心細いでしょうが、待つ身も辛いですね。
親って大変なんだな~と、改めて実感しました。

☆にゃんこさん

本当に記憶に焼き付けてほしいです!
しかし、にゃんこさんのお祖母様、ホントに厳しい方だったんですね。
1時間限定って・・・かなり大変そう(--;)
ちょっと遠くの友達だと行き帰りだけで時間かかるし・・・
必死に走るにゃんこさんを想像すると、可愛いやら可哀想やら・・・
でも、そうやって「約束を守る」と言う事を教えてくれたんでしょうね。
今、大人の威厳というのが無くなってきて「ダメなものはダメ。うちのルールだから」と言っても、聞かなくなってきているような。

☆つるこさん

本当に無事でよかったです。
泣きながら走った事を忘れないでほしいですね。
1年に一回くらい、忘れないように言い聞かせるようにしよう。
耳にタコが出来て、逆効果かしら?

季節はすっかり秋に・・・でも、ゴーヤは花盛り。
今日はテンプラにしてみました。

大変だったね~

我が家では、日常茶飯事なんだけど、田舎と都会じゃ事情が違うよね。
しかも、あの界隈は「脳内ナビ」が狂うのよ。
さすが、城塞都市お江戸の名残!(うそ。笑)
区画整理とかとは無縁な感じが、また良い感じなんだけどね。

いや、ほんと、無事でよかったよ。

あ、今年はじぶんちから西南の方角は200km以上の移動はあんまりよくないらしい。
そういうこと、harusameちゃんは気にしないと思うけど、こりゃ意外に、娘ちゃんのおかげでラッキーだったのかもよ。

カウンター踏めなくて残念だった~。

☆十六茶さん

本当に行き止まりの路地とか、めっちゃ多いです。
なので方向音痴の私は、うかつに探しにも出られない(--;)
いわゆる「ミイラ取りがミイラ?」ってなりかねませんからね~。
まぁ、娘も(多少)肝に銘じてくれることでしょう。
カウプレ、また懲りずに挑戦しますので、お付き合いよろしく~!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。