09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後4日目

今日は大腸の方の管と、手術後背中にず~っと背負っていた麻酔を抜きました。
いつも点滴台で私と一緒に移動していた二つの物質、ポチとタマと名付けて(いつも一緒にお散歩だから)それなりに愛着もあったけれど、やっぱり取れてくれると解放感~♪でした。
手術後、おなかの全面を覆っていた綿のような物も取り除かれ、自分の傷跡とご対面。

おお~!こんな風に切ったんだ。
術前の先生のお話では大腸の切腹と肝臓の切腹の跡はつながって、情のヘン(りっしんべんだっけ?)のくっついたような形になる予定だと。
で、現状は大きな人の字の下に縦棒1って感じです。

6年前に子宮頸がんの手術をした時に下腹部に縦棒1は既にあったんで、プラス人?みたいな感じでしょうか。
看護婦さんが傷を見て私が動揺しているんじゃないかと心配してくれていました。
う~ん、嫁入り前だったらかなり動揺するかも・・・(何年前の話をしているんだ!?)

回診に来たK先生曰く「懇切丁寧に縫ってみた」そうです。
ところで先生、人の字の又の下の部分(みぞおち位の所)って触っても感覚がないんですけど。と質問したら「ああ、神経切っているからね」とのご返答。
いつか神経って復活するのかな~?

夜、テレビを見ていたら加藤登紀子さんとご主人の闘病記みたいな番組をやっていました。
彼女の歌う千の風になってを聞いたら、ボロボロ泣けてきてしまった。。。
スポンサーサイト

私は人の字の下に小さな横棒1です。
人の字の又の下の部分、私もずーっとへんなかんじでした。
(今はだいぶよくなったけど)
そうか、神経切っているから?

傷だらけの女になっていきますね。
私の次の手術では脇が切られるのかなと予測しています。
手術後の管の中で最も痛かったのは、ドレーンでした。

☆緑緑さんへ
おお!横棒1なんですか。
やはり担当のお医者さんによって傷の形が違うのでしょうかね?(もちろん進行の度合いによって大きさ等変わるのでしょうが)
人の字の下の部分、やっぱり変な感じですよね。
例えるなら・・・正座で痺れた足先を触っている感じ?
時間と共に少しずつ復活するといいですよね!

☆つるこさんへ
>傷だらけの女・・・傷だらけの男はなんとなくカッコいいですけど、女は・・・迫力があるだけな感じでしょうか?(苦笑)
次の手術の話はまだしていないので、どこの辺りを切られるのか?です。できればあまり傷を増やすのも考え物なので、この前の傷をなぞってくれればいいな~なんて勝手に思っていたりします。
管の中で一番苦手なのは導尿のカテーテルです。
痛くて嫌い(>_<)!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。