08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査に行ってきました。

来週の月曜日には、どうしても治療がしたい!と主治医が申しますもので・・・

本当は血液を取られるのも、注射をされるのも嫌なので、できるだけ病院には行きたくないのですが、あと2回FOLFOXやったら、精査・・・という「にんじん」を目の前にぶら下げられているもので。

お天気は下り坂。

明日は雨も降るらしいけれど、今日はとりあえずもってくれるらしい。

その天気予報を信じて、自転車で病院まで行ってみました。

地図を見て、行けない距離じゃないな…とは思っていたのですが、点滴をぶら下げて帰る時にチャレンジするのは、ちと無謀かと今まで自粛していました。

今日は血液検査と、結果によって注射をするだけだし・・・よし、行ってみよう!

車がビュンビュン走る大きい道路をひたすら走って、25分、到着しました~!

最後の坂道が、病院付近にあるまじき急坂ではありましたが、外来受付の始まる時間までに到着できました(^-^)

そんで、今日の血液検査の結果。白血球数4100!

やった~!セーフですね♪と言う私に、先生は小さく

いや、アウトです。

なんで~!4000超えてるからいいじゃないですか!と抗議してみましたが

「今、4100でしょ。で、月曜日に下がっちゃうと治療できないじゃないですか。」と。

「これが4500とかあれば、大丈夫ですねって言えるんですけど・・・」

そこまで言われちゃ、仕方ないですよね。

ということで、毎度の「骨髄頑張れ注射」打ってきました。

行きが自転車と言うことは、帰りも自転車。

行きが無事にたどり着けたのに気を良くして、適当な道を走って帰ろうとしたら、全然別の道に入り込んで、あわや迷子になるところでした。

やっぱり地図を持っていった方がよかったのね。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

no subject

今日4100あっても、月曜日に下がることがあるんですね。
1度上がると次のケモをしないと下がらないのかと思ってました。
先日同室の患者さんが9,10,11と3日続けてv-74をして12日に一緒にケモでした。
v-74は痛くはないけれども、その後体のあちこちが痛くて座薬を使ってると言ってました。
私、最近4000台の数字は見たことがありません。12日も3700でした。
腫瘍マーカーは下がっていましたが、手足の痺れ感は更にひどくなりました。何だか手足に蝉が住みついてるようです。(ジ~ン、ジ~ン、ミ~ンミ~ンかな)

no subject

慎重な病院ですね。私なんて、注射してあげて3200しかないのに抗ガン剤開始になったときがありました。結構、危ない橋を渡ってたんだ。(汗)

きっと月曜日には注射が効いて6000くらいになってるんじゃないですか!!

no subject

☆Aさん
S先生、拝見してまいりました。
優しそうな方ですね~(*^^*)

☆pecoさん
本当ですよね。私も素人考えで「上昇傾向にあるんだから、月曜日も大丈夫でしょう!」って思ったんですが…それとも主治医が極度の心配症?
そんな気もします。
手足の痺れ、辛そうです。なんとか緩和できるといいのですが…

☆うふ。さん
月曜日に6000になっていたら…それはすごいかも!?
でも、治療前に自分がいったい白血球どれくらいだったのかも知らない、ボケなす患者です。

no subject

HARUsAMEさん、日記の方に来てコメントしてくださり有難うございます♪
HARUSAMEさんの日記はいつも読んでます!明るく前向きに毎日を過されていてとても励みになります。帰り道、道に迷わなくて良かったですね。事故には気をつけてください^-^

点滴下げて自宅へ

以前tvで点滴投与と針を抜くところが違う患者さんの事観ました。
特別な事じゃないんですね。
24時間かけてやる抗がん剤だったような気がするけど、harusameさんもそうなんですか?
しかも、せっかく病院行っても注射できないんですもんね。
う~ん、それも大変ですよね。無駄足になっちゃう。

外来で抗がん剤しても、終えてそこで針も抜いて帰れるもんだと思ってました。
抗がん剤の種類が違うからでしょうね。
色々知らない事がいっぱいです。

no subject

☆ちゃかちんさん
明るく前向き・・・はたしてこの評価は当たっているのでしょうか?ただ単なる単細胞だという話もあります(^-^;)
でも、ありがとうございます!
明日は投薬…嫌だけど(後ろ向き)行ってきます!

☆ガーネットさん
そうですね。抗がん剤の種類によって、投与の時間も違うのでしょうね。
ケモ室でも、後から来た方に追い越されて、いつも最後に残っている私。しかも、お土産点滴付き(爆)
ちなみに今やっているFOLFOXという点滴はお持ち帰りが46時間点滴です。
その前に病院で半日は拘束されているから、2日半はかかっている計算(--;)
これから暑くなってくると、お風呂に入れないのが辛いですよね~。明日看護師さんに相談してみようっと。

no subject

ほんとharusameさんの病院は慎重ですね。
いや、ほかの方のブログ見てると私のとこが逆なのか?とも思います。
ギリギリだと「(点滴)行け!」って言われてましたもん。
私の扱われ方、荒い~???( ̄∇ ̄;)
自転車で行って帰ってこれるパワーがあるなら大丈夫ですよ!

あ、お風呂のことは聞いてみてください~。
私のとこは、病棟の看護師さんは透明のシール(?)貼って入っていいと言ったのですが、外来の看護師さんには下半身だけって言われました。
結局どうしたかっていうと、点滴3日間はほとんど寝て過ごすことが多かったので、お風呂に入れるのは抜針してからになっちゃってました(^^;)

no subject

☆ryuryuさん
病院が慎重と言うか、主治医が慎重というか…曜日の関係で他の先生に当たった時は3900で「やっちゃおっか!」って感じでした。
本日は土曜日の「とどめの一本」が効いたのか、白血球、なんと10000!!一万だよ~!
凄~い!と感動していたら、K先生
「いや、普通の人はこれくらいあるんですよ」
と、すっぱり水を差して下さいました。
あと、点滴中の入浴。やっぱりシャワーくらいが無難みたいです。
今日みたいに暑いと、シャワーだけでもありがたい♪
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。