06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は検診ナリ

今日で手術を受けてから半年が経過しました。
長かったような、あっという間だったような・・・
でもとりあえず、当時想像していたよりは、ずっとしっかりした状態で生きていられていることが嬉しいです。
本日はCTと血液検査のオーダー。
まずは腫瘍マーカーのための採血です。
9時台にCTの予約が入っているので、8時半頃J医大病院に到着するように出発しました。
予定よりもちょっと早めの電車に乗れて、バスもあまり待つことなく順調に病院へ。
8時20分頃に再診受付を済ますことが出来ました、が、採血のところには既に長蛇の列・・・というか、たくさんの人が待っていました。
30番台が呼ばれている状態で、私の番号札は82番。
う~ん、これで9時にCTに辿り着けるのか?
一抹の不安はあるものの、放射線科受付けは採血の受付けの目と鼻の先。
いざとなったら事情を話しに行けばいいか・・・と気楽に待っていました。
で、実際放射線科に受付をしたのが8時57分。
ギリギリセーフって感じですか(^-^;)
久しぶりに体験する造影剤は、やっぱり気持ち悪かったです。
どうしてあんな風にブワ~ツと暑くなるんだろう?
右腕と左腕、両腕に注射跡を残して本日の検診は終了。
あとは2週間後に結果を聞きに行きます。
ヘンなものが写っていないといいなぁ。
スポンサーサイト

造影剤の感覚ってなんとも言いがたいですよね。
液体が、血管を伝わっているー!って感じに熱くなります(私の場合)。
私も来週CT受診してきます。

そうそう

つるこさん、来週CTなんですね。
そう、造影剤・・・ただ今この辺通過中って感じで、全身ボワーッと熱くなって・・・みんなそうなんでしょうね。
検査の先生からも「熱く感じますが心配しなくていいですから」とは言われるけれど、不快なものは不快。
つるこさんの検査も無事に終わりますように。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。