11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、入院中のお話 初日

初めての8人部屋、荷物は大丈夫かぁ~!?と怯えつつ、入院しました。

残念ながらコーナー確保ならず(><)窓際から2番目のベッドです。

み~んなカーテン閉まっていて、プライバシー重視って感じ?

小さなチェストに詰められるだけ詰め込んで、着てきたコートはバッグに詰め込んでチェストの上に乗っけて・・・と身の回りを片付けて。

チェストの下にはミニ冷蔵庫がついているのは、便利っぽい。

旦那さんは仕事だったので、入院の手続きが終わったらお仕事へ。

一緒についてきてくれた父と、ボソボソとカーテンの中で話をしていたらお昼の時間。

こちらの病院では、完全個人食(というのか?)。チェストについたパーソナル机を引き出して、そこで食べる形式。

初日メニューは鶏のから揚げ♪そしてお約束、どんぶり飯~!

しっかりいただきました。

お昼を見届けて、父は帰って行きまして、その後に私の方はレントゲンとエコーの検査が入りました。

しかし、静かな病室。

いや、病室って静かなモノなんだろうけど・・・自分が現在完全元気状態なんで体力を持て余している感じ。(迷惑な患者だ)

周りの患者さんの状態がわからないと、話しかけるのもためらわれるし・・・

と、モンモンとしながら初日の夜を過ごしたのでした。
スポンサーサイト

no subject

はじめての病院って緊張しますよね。
私も暮れの入院先は初めてで、4人部屋でした。
荷物は大丈夫だったんですが、
ベッドの硬さに腰痛再発。
今年もたぶん検査入院は免れないのですが、
腰痛対策をした上で入院しなきゃと思いました。

まだ、退院されて辛い日々もあると思いますが、
無理をされないように、お過ごしくださいね。

no subject

みーんな静かだとちょっと話しづらいですよね。

ミニ冷蔵庫って1人に1つずつあるんですかー?(◎_◎;) いいなぁ。
食事、私のとこもその完全個人食(?)だと思うんですが、harusameさんの以前の病院ってどんなかんじだったんですか?

no subject

私の通院している病院でも個人食なのですが、以前の病院は食堂のような場所があったということでしょうか???気になります。

no subject

☆shionさん
本当に初めての病院への入院は緊張しますよね。
勝手が違うというか・・・
ベッドの固さで腰痛ってのは辛そう(><)
慣れないベッドでただでも寝付けないし、やっぱり入院はしたくないものですね~。

☆ryuryuさん&つるこさん
これまでの手術でお世話になっていた病院は、動ける患者さんは食堂に集まって食事をしていたんです。
もちろん、術後や動くのが難儀な人、あとは「食堂はいや」という人には看護婦さんがお部屋に運んでくれました。
最初は老若男女ごったまぜの食堂にビビりましたが、気の合うお友達が見つかればしめたもの。
病室では大きな声で話せないけれど(状態が悪い方もいらっしゃるので)食堂で、だべってました。
術前は情報収集、術後はリハビリ(?)の場となりました。
だから、今回完全部屋食で、一人壁に向かって食事をするのがちょっと寂しかったです。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。