08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコーの結果

前回のPETで肝臓に集積が見られた部分を、腹部超音波(エコー)で検査してきました。

で、昨日は結果を聞きに&肝臓のT先生の外来に行ってきました。

K先生から転移を聞かされた時には「すぐにでも手術で取りたい!」と話したので、その線でお話をしていただいたのですが、一区切りついたところで「実は・・・」と術前抗癌剤の話を切り出しまして。

するとT先生からは「術前化学療法は、今ホットな話題ですよね」と好感触?

ただ、術前化学療法、今までのケースだと

1、腫瘍が大きいので、手術までに小さくしてとりたい場合。

2、転移箇所が複数あり、抗がん剤でその数を減らしてから手術に臨みたい場合。

だったそうなんです。

で、今回のエコーの結果を見る限り、今のところ肝臓への転移は一か所、1・6センチ程度。

「悩むところです」とおっしゃっていましたが、突然の方向転換にも関わらず、いろいろな疑問に答えていただきました。

で、とりあえず、肝臓部分をもっと精査したい。ということで、肝臓部分のCTとMRIをやることになりました。

このMRI,今までだったら肝臓カテーテルでやっていたものが、EOBという造影剤を使うことによって、カテーテルによる造影と同レベルの診断ができるようになったのだそうだ。

つまり入院の必要がない!

あの、カテーテル術後の絶対安静時間がなくなる!

これは嬉しいっす♪

今回のエコーの結果、新着の癌の奴、肝静脈の上にどっかとあぐらをかいているような状態でいるらしい(--;)

手術できない場所ではないけれど、大変な場所だとのこと。

どうしてこう面倒な場所ばかりに顔を出すんでしょうね~(><;)

と、そんな訳でとりあえず「術前化学療法」に向かって一歩を踏み出しました。
スポンサーサイト

no subject

「術前化学療法は、今ホットな話題」なんですか?
知りませんでした(笑)←やってたクセに

小さいのが1つということで、ちょっとだけほっとしました。
(1コでもあることに変わりはないけど)
肝静脈の上にあぐらかいてるって、なんかこないだまでの自分を見ているようで...
ほんとに血管好きだなぁ、癌のヤツ(- -;)

最近、いいMRIがあるってどこかで見たのはこれのことかなー?
肝臓カテーテルって、終わったあとずっと安静のやつですよね?
私もあれイヤ。
今回またやらなきゃいけないのかと思ってたらやらなかったんで、おっ、やったー!と思っちゃった。

今後の検査にもよると思いますが、harusameさんが「術前化学療法」!と決めたのならそれを応援します!
副作用が少なくてすむこと祈ります!

no subject

今後が決まりましたね
疑問も的確な回答をいただけ様子。決まったら迷わず進みましょう

どんどん患者負担の少ないものへと進歩してますね
しっかり検査していただいて戦いに勝利しましょ(*^^)v
あとは・・・・・副作用が軽く済みますように。これだけだね。

no subject

☆ryuryuさん
本当、なんてややこしい場所が好きなんでしょうね~奴ら(--;)
でも、今回カテーテルがないだけいいかなぁ。なんて思っています。たぶんこれのことだよ。
絶対安静って、やっぱり辛いよね。
動けるのに動いちゃいけない・・・これが辛い。
副作用は心配だけど、少々(いやたっぷりと)減っても大丈夫なくらい体重はあるので(^^;)
いつでも撤退可という、後ろ向きな姿勢ではあるものの、レッツラゴーです。

☆ranさん
患者負担の少ないものへの転換。
本当にうれしいですよね。それが標準になってくれると本番の戦いに向けてのエネルギー温存にもなりますしね。
とりあえず術前化学療法と決めましたが、あまりにも副作用が強かったら逃げ帰る気満々!?
効果と副作用との天秤です。
出来るところまで頑張ります!

no subject

こちらの新しい提案に応えてくれるお医者さんはステキですね。これからに向けて前向きになれるというか。
病気になるのは不安ですが、新しい技術が増えていくのは嬉しいですね。こちらの負担が今後もどんどん減っていきますように!

no subject

☆とんびさん
そうですね。提案と言っても素人考えなんで、軌道修正してもらいつつ、頑張りたいと思います。
患者の負担が少ない方法が普及すれば、検査を受ける人も多くなりますよね。
それが早期発見につながればいいですね。
欲を言えば、金銭的にも負担減になってほしい!
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。