08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思えば遠くへ来たもんだ

癌なんて、他人事だと思っていたんですが、よく考えたら6年前にも癌っていたんですねσ( ̄。 ̄) 。
もう6年も前のことになるんで、すっかり意識の外に追いやって居りました。
今回はその6年前のこと。

その頃私は第二子である娘を妊娠していました。
その前年に市の検診で子宮ガンの検診も受けていていたので何の心配もしていなかったのに・・・
妊婦になると、色々と検査をしてくれて、その中に子宮ガン検診も入っていたんです。
その検査に引っかかっちゃいました。
でも「黒」と言えるほどの数値が出たわけではなく、先生曰く「様子を見ながらやっていきましょう」との事。
妊娠中は出血しやすく、血が止まりにくいため、子宮から細胞を取っての細胞診をすることが出来ないんだそうです。
そんな訳で爆弾を抱えながらも、決定的に「黒」と出ることも無く、娘を出産。
今思うと、娘を妊娠しなかったらこの癌、見つからずに進行していたんだろうな~と。
前年に受けた子宮ガン検診がことのほか痛くて、出血もして「もう二度といくもんか!」と思っていたんです。
なので、妊娠中の検査が無かったら知ることも無く・・・おお!考えただけでも怖ろしい(--;;)

話を戻して、出産後、子宮の状態が戻ってから改めて細胞をとっての検査になりました。
結果は子宮頸がん0期でした。

スポンサーサイト

theme : ブログはじめました!
genre : 日記

No title

はじめまして。
ブログ、過去の日記拝見しました。
私は80歳9ヶ月、一昨年、大腸、直腸、肝臓がんの手術をし、
昨年、肝臓がん再発、動脈塞栓術を経て、リザーバー留置、
「動注」をはじめて、丁度1年になりました。
苦しい2年半を過ごしました。
幸い、抗がん剤が効いていますが、残りの人生はそう長くないと
感じています。もし、お友達になって頂けたらと、メールを書いて
います。よろしくお願いいたします。

私は今横浜に住んでいますが、90歳になる主人は埼玉県人
次男は嵐山に住んでおります。       山口清子

頑張りましょう。

☆山口さま
拙いブログをご覧いただき、ありがとうございます。
大変な治療を経られてきたんですね、お疲れ様です。
残りの人生がそう長くはないなんて、寂しいことをおっしゃられないでください。
ご主人が寂しがっちゃいますよ。
いつまで治療が続くのか分からない病気ですが、しぶとく頑張っていきましょう。
山口さんの半分しか生きていない半人前な私ですが、これからもよろしくお願いします。
Secret

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。