11
2
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
22
23
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバスチン+イリノテカン8回目

昨日、今日と久しぶりにまとまった雨。そして、寒いですね~(>-<;;)
寒さのせいもあるのでしょうが、前記事に書いたように背中・肩が痛みます。

本日は診療所外来。

白血球は元気になっていたけれど、他の数値は乱高下(?)

マーカーはCEAは下がっていたけど、DUPANは上がってて、この上昇は肝機能のビリルビン数値が上昇(悪化)したことに関係があるだろうとのこと。
ただ、肝機能のほかの数値は前回よりも良くなっている(標準値には全くおさまっていませんが)ので、様子を見ましょうとなりました。

本日はアバスチンとイリノテカン、あと4週間毎のランマーク。

イリノテカンは一回にたくさんの分量を入れるよりも、インターバルを狭くして複数回投与するほうが効果があるという話なので、次回は月曜日に入れてみましょうか~という事にいたしました。
この判断が良いほうになるといいな~。

とりあえず、今現在特に副作用は感じられません。ちょっとだるい位?

明日は晴れる予報だし、ランマークが効いてきてくれれば、この肩の痛みともおさらばできるかな?
スポンサーサイト

正直な体

ここしばらく、背中や肩の痛みがかなり軽減されています。

完全に消えたわけではないけれど、気になるほどではないという感じ。

そうなると最初から痛くなかったような気になる脳天気な私。

すっかりその状況が「当たり前」になっていましたが、2日前あたりから微妙にその辺の痛みが疼きだしています。

なんでだろう?

まず考えたのが「私、なにかやっちゃった?」

えてして痛みがないとついついいろんなことに手を出したくなる私。

だから今回も、何か根を詰めるようなことをやっちまったかな~?と反省を込めて思い出してみても…思い当たる節がない。

そしてカレンダーを眺めていたら、ハタと気がつきました。

今週の外来、ランマーク打つ日だ。

つまりそろそろランマークの効果が体内で薄れてくる頃・・・というより、よくここまで持ってくれました!って感じです。

もちろん、はたしてこれが「正解」なのかどうかは分かりませんが、今のところ「ありそうな原因第一位」です。

水曜日のランマーク投入で痛みが治まったら、ビンゴってことですね。

しかし、私の体ってこんなに正直だったんだ・・・と、改めて思ってみたりして。

そうそう、すごい勢いの体重増加ですが、とりあえず落ち着きました。(あーよかった)

ブログを読んだ父から「お前、10日で4キロってことは、1か月で12キロだぞ!」と焦った声で電話がありました。

いや~、お父さん。言われなくてもわかってる・・・ってか、一番焦ったの、私だから。(^^;;;)

これからは、ほどほどに食べて、そこそこ動いて、現在の状態をキープできるといいなって感じです。

お買い物かご

1411072

だいぶ前に買っていたエコの本を見ていたら、このかごを発見。

不思議ですね、何度も見ていた本なのに完全スルーでした。

きっと、年をとって「いいな」って思うものが変わってきたのかもしれません。

しかし、教本通りに作るとハンドル(持ち手)部分はただボンドで止めてあるだけ(--;)

これじゃいかんだろ~。

仮にも「買い物かご」として紹介しているならば、ある程度の重量が入ることを想定して、それを持ち上げて問題ない作りにせねばならんだろ~。

万が一、卵とか買って、これに入れて、その他に買った大根や白菜の重量に負けて壊れたら、も~卵は・・・ああ、想像もしたくない。

ってことで、持ち手部分は勝手に仕様変更して作りました。

とりあえず、最初なのでサイズは教本通り。

でも、これ自分の自転車のかごサイズに作れたらかなり便利なのでは?と思っています。

次は自分用で作ろうっと!

温泉

突然ですが、お風呂が好きです!

もともとお風呂好きだったけど、癌になり、化学療法を受けるようになってから「冷え」というものを知り、それが痛みに直結する原因だと気付くと、さらにお風呂のありがたさアップ!お風呂好き度上昇!

ブロ友の方々は、フットワーク軽く温泉やコンサート、海外もさらりと旅していらっしゃる。

凄いな~。羨ましいなぁ~。

私も温泉、行きたいなぁ。お風呂から上がってもポカポカしてるって・・・ああ、いいなぁ。

しかし、腹に贅肉とベンツマークを持つ身(笑)

贅肉はまぁ皆様それなりにお持ちだろうから、それほど気に病むことはないけれど、やはり目立つのは腹部に刻まれたベンツマーク。

湯船にタオルは、ルール違反だし・・・うーむ。

お部屋に露天風呂がついているというお宿もたくさんあるけど、温泉となると限られてくるし、お値段も高め。

毎月毎月、恐ろしいくらいの治療費を支出させている身としては、あまりにも敷居が高い。

こうして春先からず~っと「温泉行きたい、でも、高いのは嫌」と悶々としておりました。

でもな~、残された時間と自分の現在の体力を考えると、そろそろ「自分の足で行ける限界」の時は近づいているような気がする。

ここは一つ、飛び降りてみるか!(清水の舞台から…な気持ち)

そして、以前からちょっと気になっているお宿をチェック!

ん・・・前より、ちょっと高くなってる?紅葉のシーズンだからか?

一応、一緒に行く旦那さんに了承を取るためにここなんだけど・・・とHPを見せると「これくらいの料金を支払うなら、○○にしたほうがいいんじゃない?」と旦那さんが気になっていたお宿を推薦。
そちらを確認したら、やっぱりそちらも高くなってる(--;)

・・・いいじゃん。行こうよ。折角決心したんだから。と、旦那さんは言ってくれるけど、私には「うん、そうね♡」と笑顔で返す気力をはぎ取るお値段で・・・もう、やさぐれました(爆)

いいもん。入浴剤とか買ってくるもん。おうちのお風呂が一番さ。ふん。(酸っぱいブドウの狐な気分)

しかし季節柄毎日の新聞にも旅行の広告が「どうよ、どうよ」と載ってくる。

いいもん、いいもんと言いながら(笑)それでもやっぱり見ちゃう。

で、お安い宿発見!貸切風呂が付いているとのことで、大浴場に行かなくても温泉を楽しめる!

そんな訳で、行ってきました、熱海。

お天気よくて、海沿いをちょっとだけ散歩したり、ミカンを求めてさすらったり(笑)ロープウェイに乗って、秘宝館の手前まで行ってきたり。行けばよかったかな~秘宝館。

温泉も気持ち良く入れたし、思っていたよりもお宿もボロボロじゃなかったし(^-^;;)
楽しめました!

ちょっと味をしめた感じ?

なにはともあれ、お天気が良かったのが一番の行幸でした。海がきれい~って、ず~っと見ていられた。

思っていたよりも疲れ切った状態での帰宅、とはならなかったので、またチャンスがあったら行ってみたいな~と思っているharusameでした。
(でも、帰宅後、おうちのお風呂に入った時、やはり「おうちがいいなぁ」とも思ったけどね。)

イリノテカン7回目

本日は病院のはしごをしてきました。あ~疲れた。

診療所のほうは、特に問題もなく(まぁ、マーカー微増ですが)いつものようにイリノテカンのみ投薬して終了。

予定よりもかなり早く終わってしまったので、池袋まで旦那さんに出てきてもらってランチ&買い物&カフェを楽しんで、その後私は緩和の病院へ。

それでもかなり到着した時間が早かったので、持って行った編み物をせっせと・・・真剣にやりすぎたせいか、右手と左手が一度ずつ攣った(^-^;;)

で、緩和のほうは「実は先生に謝らねばならないのですが・・・いただいた薬飲んでません。」と告白。

この後どうするかという話し合いになりましたが、まぁ私の主張した「いただいた薬を飲むようになったタイミングで外来を予約して来院する」ということで決着。
もちろん、それ以外で「困った」「痛いよ」となったら、いつでも来てください。と言ってくださいました。
そんな訳で、緩和の病院ともよい距離感を持てそうです。

しかしまぁ、病院のはしごは疲れたわ~(笑)
今日は早寝しま~す。

体重増加中・・・


しかも、すごい勢いで・・・(--;)

なんだかんだで、マックスの時より12キロ程度落ちていた体重ですが、ここ10日間くらいで盛り返しています。

昨日まで「9日間で3キロ戻ってます」って書こうと思っていたのに、先ほど風呂上がりに計測したら

「10日間で4キロ戻ってます」になってました。



どっしぇぇぇ~~~~!!




な、なにがどうした、私の体っ!

いや、いいんですけどね。(ん~、でもこのペースは異常だ)

体重が減っていたときは、一生懸命食べていても全然増えなかったのに、いったい何がどう違うのか。

想像するに、体のほうが拒否するのに疲れたのかな?って・・・

どんなに「無理、そんなに入れられても栄養になる気がしないわ」って体が拒絶していても、構わず食べていた私の食欲に負けたのでは?(そんなことあるのか?)

まぁ、確かに「増やさなきゃ」と思って、かなり食べていました。普通、これだけ食べたらエライことになってるぞ、ってくらい。(今、エライことになりつつある?)

でも、おかげさまで体重減少時より、すっごく元気。

家事もそこそこ満足できるくらいはできるようになったし、出かけたいなって気力もわいてきています。

そして食い気も、しっかり復活。しっかりしすぎるくらい(^^;;)

一瞬、緩和で処方された新しい薬の副作用の「食欲増進」のせいか?と思いましたが、違いました。

只今、緩和のほうの薬飲んでませんでした。(^^;)

11月1日の記事で書いたように、緩和で処方された薬を飲みだすタイミングを悩んでいたのですが、自分で考えて「やっぱり飲まないで耐えられないのかどうか、試してからにしたい!」と思って飲まずにいてみました。

そしたら、なんとなく大丈夫そう。。。うん、大丈夫だね。

もちろん「痛くなったらすぐ手元に痛み止めがある」という保険があるから出来た実験(?)ですが、やはり必要かどうか疑問を持ちつつ・・・というのは、性に合わないようです。

しかし今回この薬を飲むメリット、飲まないデメリットを考えて、ネットで検索してみたのですが、たいていのサイトで「医療麻薬を必要以上に怖がるのは間違っている」「使うことのリスクはほぼ無い」と云う論調がメインでした。

確かに痛みがあるのにそれを我慢して薬を拒否する・・・というのは間違っていると思うのだけれど。

反対に、それだけリスクはない!と言い切るならばWHOの3段階除痛ラダーなど吹っ飛ばして最初からモルヒネ系を使ってもいいんじゃない?なんて、ひねくれものの私は思ったりしたのですが・・・そういうものでも無いのでしょうね。


そんな訳で(どんな訳よ?)体重減量から脱出することは可能です!
(でも、この勢いは恐ろしいので、ペースダウンさせたいです。やはりこうなったか・・・)

娘のリクエストです

少し前に娘と「ムーミン」の話をしていました。

私の知っている(観ていた)ムーミンと、今のムーミンは微妙に設定も変わっているらしく「へぇ~」なんていいながら。

二人して「スナフキンってカッコいいよね!」とか(笑)

そんな今の(といっても、もう既に少し前の作品になるのでしょうが)ムーミンの中に、皮肉屋のおばさんにいじめられ続けて姿が見えなくなってしまった少女・ニンニ・というお話があります。

で、うちの娘。このニンニさんが好きになっていまったようで「ニンニのワンピってかわいいよね。作れる?」とおねだりされました。

普段あまりいろんなものを欲しがらない娘。う~ん、こんな機会でないと彼女のためになにかをしてあげられるって無いかも?

ってことで、いろいろ試行錯誤して作ってみました!

1411071

これに白いスヌードを巻けば、それっぽくなるんじゃない?

途中途中で試着させては「ここをあーしたい」「ここはこうしたい」と注文を聞きつつだったので、当初の予定していた形よりもずいぶんドレッシーになりましたが、苦労の甲斐あり着用したときのラインもキレイ(^^)

娘もかなり喜んでくれたので、作ったかいがあったというものです!

ただまぁ、まだ成長記であろう娘(中2)。いつまでこれが着られる体型でいられるかが・・・ですね(笑)

アバスチン+イリノテカン6回目

昨日は診療所外来でした。

マーカーは微減。白血球数は頑張っていました(笑)。

CTの画像的には「変化なし」ということで、これも一安心。

ゼローダの量とか話をしたけれど、結果としては「副作用のつらさは患者さん本人しか判らないから」ということで、私の判断支持という形になりました。

今回、ちょっとアバスチンを投与する間隔が短めだったせいか(ただ単なる気のせいか)、少しだけ頭痛がしてます。
寝込むほどではないけどね(^^;)
まぁ、少しの間のらりくらりと過ごしたいと思います。

さて、話は変わって・・・

昨日うちの旦那様は高尾山に行ってきたそうです。

紅葉シーズンでありますから、とてもたくさんの人が来ていてケーブルカーやお饅頭屋さんも混んでいたそうです。

彼はケーブルカーとリフトを使ったそうで、リフトはスキー場のと違ってガードがないなんて話を夕飯の時にしていました。

その話を聞いた娘が「もし、落ちちゃったらどうなるの?下ってどうなってるの?」と。

とりあえず、下もそれなりに整備されてるし、谷のような部分には安全ネットが設置されてると説明すると

「でも、それがもうボロボロとかだったら・・・」などと言い出す始末。(点検してるよ!って突っ込みたかった)

まぁ、リフトの道中で、写真撮ってる人もいたりするから何かあっても助けに駆け付けられるよって話になりました。

で、その写真撮っている人。カメラマンさん。

リフトに乗っている人を紅葉と一緒に撮影して、もしよかったら帰りに買っていってくださいね~、って人だよね。

もし万が一ボロボロのネットのところで落ちちゃって、遭難なんてことになったら、その写真が最期の一枚ってことになるんだね。



・・・





葬式の遺影が紅葉の中、墜落していく写真 (by harusame) ←悪魔だな




と、呟いたら、なにやら娘のツボにハマったらしくしばらく笑い転げておりました。


落ちてしまう事を心配する心と、ギャ~って表情で写真を撮られる状況を面白がる心。

天使と悪魔が同居する、娘の心の中でした。



気になる記事~尊厳死と遺灰ダイアモンド~

昨日の新聞に、私的に気になる記事が載っていました。

一つは少し前からネットでも話題(?)になっていた、米国で末期がんの女性が尊厳死を予告し、それが実行されたとのこと。

まずはご冥福をお祈りいたします。

さて、尊厳死・安楽死。これは日本で医師が手を貸すと(薬剤を渡すとか?)自殺幇助で逮捕されちゃいます。

日本で認められているのは「積極的に延命のための治療をしないこと」レベル。

まぁ、それだって、その方法を選択しようとした場合周りからの雑音ありがたいご忠告が降るように来ることでしょう。

正直、自分のがんが「治ることはほぼない」と理解したときに、その後の人生ってなんぞや?と考えたこともありました。
建前的には「たとえ数パーセントでも、奇跡が起きるかもしれない(完治)」や「残された人生をより充実したものにするべきだ」なんて感じになるのでしょうが、本音を言えば「いつか来る痛みや、自分自身を見失うような何かしらの事象。治療によってただでも美しいとは言い難い容姿がさらに変貌する恐怖」のほうがリアルです。

そうした時、せめて元気そうに見える。若しくは周りからも「病み衰えた」と感じられる前の段階で、自分の時を止めてしまいたいと考えるのは、仕方がないのではないでしょうか。

でもね。

今、治療を受けつつ、ヘロヘロになりつつ、家族に迷惑をかけつつ、家族以外にも迷惑をかけつつ、それでも生きてみていて思うことは

「生きていたら、生きていたなりに、いいこともある」

もちろん、反対に「あの時に死んでしまっていたら、こんなにつらい思いをしなくて済んだのに」って事柄だって起こるとは思うけど。

それって、生きてみなけりゃわからない。

この先、治療が続いていくのか。続けられるのか。

苦痛は出るのか、耐えられるものか。

なんかいろいろと変わっていくんだろうけど、生きていることを幸せだと思えるうちは死なないようにしようと思う。

生きている幸せよりも苦痛(肉体的なものも含め)が勝るようになった時が、私の人生の幕引きにしたいものだわ。

勝手なことを言ってみても、実際自分の人生なんて思うようにならないことが9割(思うようにならなすぎ!!笑)。

んで、こんな考えも「今」という限定されたものなのかもしれない。きっとそうだろうと思う。


そして、遺灰ダイアモンド

まぁ、ゴージャスな手元供養というやつですか?(違うか?)

故人の遺灰の微量元素の差で、出来上がるダイヤモンドの色が微妙に違うとか。

・・・そいういうの、すっごい好きかも。

まぁ、結構なお値段にはなるけど、ダイヤと考えれば・・・ねぇ?

自分がどんな色の石になるのか、想像するのが楽しい。

ただ、残念なことにその色を自分の目で確認することは、一生できないのですけどね。



(もぞもぞ)おはよう・・・

現在時刻午前4時06分。

お騒がせしましたナチュラルハイ状態、落ち着きました~。

結局あの記事をアップした後に少し寝て、しっかり夕飯食べて、そのあと10時近くまで起きていて、お腹がすいてプチ夕飯(なんじゃそりゃ?)食べて、お菓子食べて、寝て、現在です。

で、現在なにしてる?お味噌汁作って早朝朝ごはんを目論見中。

食欲はどこからやってくるのでぇしょうぉ~ねぇぇぇぇ。まるで餓鬼に取りつかれたようです。

でも、食べられるときには食べておく!ってスタンスにしたから、いいの。

旦那さんも「デブになっていい」って言ってくれたし(本心かどうかは分らんが)。

温かいお味噌汁が美味しい季節になってきましたね~。今朝はまた冷え込む気がするわ。

おつゆ飲んで、あったまったら、またみんなが起きてくるまでの間に二度寝か?

それもよし。と、考えてしまう、自分に甘甘なharusameでした。

ナチュラルハイになっております

連休、楽しんでますか~?

天気予報で書かれていたほど「暑い」日にはならずに終わりそうですね。

も~25度とか見たときには「今は何月だっけ?」とカレンダーを見直しましたよ。

さて、なにゆえナチュラルハイ?

単純に眠れていません。

普段、下手すると10時間近く寝ている人間(ねこかっ!)なのですが、この連休、何がどうかけ違ってしまったのか夜になっても眠くならない。

初日は「でもきっと昼間に眠くなるさ。そしたらお昼寝~」なんて思っていたのですが、これが特になく、そのまま次の日へ。

二日目は「眠れない~」と気になってしまい、布団の中でじっとしていると痛みを感じそうな気になってしまい、起きだしてネトゲ(爆)やら動画見たりして、3時過ぎまで起きていて新聞屋さんのバイクの音を聞いてから布団に入って6時には目が覚めました。

三日目の昨夜も「眠れない状態」は昨日と一緒。なんでだろ~?体が疲れていないせい?
いっそのこと酒盛りでもするか?と考えたんだけど、なんとなくそんな気になれず・・・
結局起きだして、ハンドメイドの仕込みを始めてしまいました(^^;)朝4時まで。
やはりバイクの音を聞いて、ほんの少し眠いような気がしたんで布団に入ったものの、目がさめれば5時50分。

三日間の睡眠時間合計しても普段の一日分になってないかも。

で、今日は朝からバタバタと買い物に出たり、家事をしてみたり、ハンドメイド(仕込み済み)を始めたりして過ごし、今やっとなんとなく瞼が重くなってきました・・・・って、今午後4時だよ!?
こんな時間に寝ちゃったら・・・ってか、どれだけ寝るのかわかんないけど夕飯誰が作るのだ?(私だ!!)

うぉ~~~!どうすんべぇ。(上州弁)

ハンドメイド(エコ籠)のおかげで(?)背中はバリバリだぜ、baby!

今夜のおかずはジンギスカン!(ラム肉)サラダだけ作って寝てしまうか?

ご飯は時間になれば炊けるようにセット済み。肉焼くだけにして寝てしまうか?

あ~、なんか判断できない~~~。

ただ単に眠いだけ?(笑)

ああ、何のまとまりもない文章だわ~。情けなっ。

11月ですねぇ

今日から3連休なんですね~。

我が家の娘は、本日漢字検定を受けに行ったから、2連休半って感じかな?

今日は朝から雨で、なんともスロースターターな感じでしたが、広告を見たら近所のスーパーでサンマが一尾78円!




サンマ、食いたい!!



美味しいですよね~。旬のサンマ。塩焼きも好きだけど、なんだか生姜と一緒に煮て骨ごと食らいたい気分。

我が家で一番の働き者の旦那様が買い物に行ってくれるというので、お願いして買ってきてもらいました。

久しぶりに圧力なべ使っちゃうもんね~。

同じスーパーで生筋子もちょっとお安い価格。これも買ってもらって醤油漬けに。

漬物は午前中からナスを漬け込んであるからオッケー。

あとはホウレンソウをバター炒め煮でもしようかな?

なんだか、それほど動いていないのにやたらお腹が減る。

これは薬の副作用か?それともただ単に秋の食欲のせいなのだろうか?


そうそう、今回のイリノテカン、次の日に腹痛を起こすことなく済んだようです。

でも、投与後3日目に当たる金曜日(昨日)の朝に、腹痛→少々下し気味。になりました。

う~ん、遅発性の下痢にあたるのかな~? その後は大人しくなっているので特に問題なし。(お腹は減るけど)


さて今回、診療所と緩和ケア病院とを連日病院梯子してきたのですが、双方の見解の相違というか・・・

診療所のほうは10月29日の記事に書いたように「もしかしたら痛みが感じないかもしれないから薬を減らしてみよう」というスタンス。
骨転移に関しては、ランマークが効いているのなら可能性あり。でもCT画像としては、はっきりした所見は見られない。

緩和ケア病院のほうは10月30日に受診して、その際に造影剤なしのCTを撮り、その画像から「この骨の変形は骨折してます。年齢的に普通に圧迫骨折をすることは考えられないから骨転移です。」
診療所の「もしかしたら~減らしてみよう」という方向性に対して「痛みが感じていないように見られるのは、こちらが処方しているお薬にステロイドが入っていて、それが痛みを止めているからと考えられるので、飲むのを止めるのは止めたほうがいい」というスタンス。


う、う~ん。(--;)
緩和ケアという意味では、痛みが誘発されるかもしれない要因をできるだけ取っ払っておきたいというのがあるのかな。
どちらのスタンスに沿って、治療を進めるか。ちょっと揺れています。

緩和ケアの先生に言われるまでは、痛くなったら再開させればいいんだから、様子を見て薬を減らすの、ありでしょう!って考えていたのですが・・・。

痛みが戻ってきたときに「あ~やっぱり緩和の先生の言うこと聞いて、止めるの止めとけばよかった!」って後悔するのかな~・・・とか。

あ~も~、月が改まったばかりだというのに、なんだかすっきりしませんわ(--;)


プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。