06
1
2
3
4
5
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI29回目

本日は久々に自転車出勤です。

朝のうちは気温もそれほど上がっていなくて、病院についてケモ室で採血されるとき看護師さんに「腕、すっごい冷たいです!いつもこんなですか?」と聞かれる始末。
多分、風をきって走ってきたせい(こう書くとかっこいいかも?)だと思う。放熱機関(?)である手のひらは、すっごい熱かったですから(^^;)

そんでもって、中略で診察室。

一面に張られたCTフィルム。

再発です。

場所としては以前手術をした肝臓S1部位。それと胸のリンパ節に転移が見られるとの所見。

KM先生としては効果があったベクティビクスをプラスして治療していくのがお勧め。それで効果が見られて、胸の転移部分が次のCTまで「変化なし」であれば、胸部分には放射線治療を施す事も考えられる。との事。

S1をもう一度手術で…という可能性について聞いてみると、まず前回手術でいじっている所なのと肝臓最深部という事、主要血管が多い部分という事で、手術をすることで事態を悪化させる事が考えられるので、多分手術という方法はとらない。との事。

ふむ~~。

次の外来はご主人と一緒に来る事、出来る?と聞かれました。
はいな。連れてきます。
ICってやつですかね。
そういいながらも、次回外来は4週間後に設定する私(爆)。

緩和や在宅支援もそろそろ考えておいた方がいいですかね。との質問に、今すぐどうこうはないと思うけど、視野に入れておいて損はないと思う、との返事。

今回のケモから立ち直ったら、ちと真面目に考えてみますかね。


主治医との話が終わってケモ室に行くと、顔見知りの看護師さんから「遅かったね~」と声をかけられました。

「いろいろとお話ししてきたから♡」と返事をすると、一瞬顔が曇ったような。
勘の良い看護師さんなら、この言葉からいろんな事を推察しちゃうんだろうな。
まぁ、私自身はいつもと変わりなく、編み物と寝落ちを繰り返してましたが(^^;)


さて、さて、この先どんな風に舵を切っていきますかね~。ふぅ。

とりあえず、今のところ副作用は瞼の攣れくらいで、お昼もがっつり調理パン2個食べてます。
帰りも自転車でした。
元気なんだけどねぇ・・・・
スポンサーサイト

2013・初収穫!

130627

昨日の長雨に降りこめられて、ぼ~っと野菜の本を眺めていたら「ナスの初めての実は、株の力を保つためにも小さいうちに収穫する」との文言が。

そうですか、欲張っちゃいけないんですね。

そんな訳で、雨があがって朝一番で収穫♪

ミニトマトも次々と赤くなってくれて、甘くなっているみたい。

バジルの葉っぱも、所々虫に食べられちゃったのか穴があいていたりするけど、ピッカピカのツヤツヤ。
収穫したては、本当に良い香りが漂います。

「ナスにトマトにバジル。これはお昼はイタリアンだね!」(私)

「やったね!」(息子)

「早く帰ってこないと無くなるよ!」(私)

「なんでやね~~~ん」(息子)

だって、ナスが2本、ミニトマトが3個、バジルが少々・・・どう頑張っても2人分とれるかどうかでしょ?

まぁ、明日からケモなんで食糧買いだめに行くから+α買ってくるけどさ。

さて、何を貯蔵しておくべきか・・・毎度の事ながら、悩むわ。

緑の力

雨が降ると肌寒く、日が照ると焼けるように暑い・・・こんな風に、お天気に文句をつけるようになって「ああ、年をとったんだなぁ」と感じたりして(笑)

でも、文句はつけます!それでお天気が改善される訳ではないですから、意味のない文句なんですけどね。

それでも日照り続き、雨続きという訳ではない現状は、大地に根付くモノたちにとっては「お日様の恵、慈雨」なんですね。

1306241
アジサイの色も鮮やかです。今年はこの色しか咲かなかったな~。白もあるはずなんだけど・・・

1306232
ミニトマトも赤いのがちらほら♪リコピン、リコピン♪

1306233
初挑戦のナスも、頑張っております。亀の歩みですが(笑)少しずつ大きくなってきました。
もうちょっと大きくしてから収穫したいな~。この「欲」が吉と出るか、凶と出るか・・・(--;)

1306234
アサガオの芽も、いまさらですが出てきてます。気温が高くなってきたせいでしょうけど、ちょっと遅くない?
無事に育ってくれればいいのですが、どうなるかな?

1306235
そんでもって、ビーズの緑(笑)ハートの形を目指して作ったんだけど、ちょっと縦長??
チェコビーズのターコイズグリーン、好きですねん♪

代謝アップ?

昨日はお友達と新大久保に遊びに(食べに?)行ってきました。

ニュースではヘイトスピーチなどで不穏な雰囲気が漂っていそうでしたが、行った感じとしては全く「普通」でした。
まぁ、実際問題、心情的には複雑なモノがあったとしても、それと商売は別物と考えないと…っていうのはあるのでしょうけどね(^-^;)

今回お友達のお勧めで行ったお店は「明洞のり巻き

お店の雰囲気はファーストフードっぽい。

11時に新大久保駅で待ち合わせをして、そのままお店に直行したので時間的には「まだお昼には早いかな?」という感じでしたが、お店はあっという間に満員御礼状態。

席に着くと「お通し」3品。周りのお客さんはすでにガンガン飲んでます。(笑)

1306181
まず、お店の名前にもなっているのり巻き。いろんな種類があって迷ったので「盛り合わせ」を注文。
お米がモチモチしていて、具も野菜たっぷりで美味しい~。

1306183
こちらがトッポギ。怪しいまでの赤さです(笑)
辛いもの苦手な私はビビっていましたが、辛さの中に甘さがある感じ。
これはトウガラシの種類によるもの?それともお砂糖が入ってるのかな??

1306182
これが餃子餅スープ(だったと思う)
餃子を口に入れた時に、ふわっとお酒っぽい風味がしたような。気の所為?
いつも自家製の餃子ばかり食べているんで、他の人の手になる餃子のお味、新鮮でした。
餅はトックがいっぱい入っていました。卵にお肉、野菜と具だくさんでお腹いっぱい。。

以上3品を3人でシェアして食べたんだけど、のり巻きは最後まで食べきる事ができず、涙を飲んで残す。
美味しかったんだよ~。でも、お腹がいっぱいで入らなかったのだよ~(>-<;;)無念である。

その後、場所を移動してお喋りに花を咲かせて来ました。
やっぱりこんなんでも「女」なんですね~。お喋り、楽しい♪

帰りがけにホットクというお焼きみたいなものをお土産で買って帰ったのですが、こちらも皮部分モチモチ~。
あんこ、はちみつ、チーズ。みんな美味しくいただきました!(食い過ぎ)

時間があったら韓国コスメなどもひやかしてみたいな~なんて思っていたんだけど、お喋りは楽しいし、雨は降ってきちゃうしで、また次回持ち越しです。それもまた楽し(^^)


そして我が家の野菜苗、経過報告。
1306185
ミニトマト。
一番育っていた枝が私の不注意で折れた(折った)というアクシデントにも負けず、育ってくれています。
まだ赤くなっていないけど、実は鈴なりで付き始めてきた!
コンパニオンプランツのバジルも元気いっぱい育っています。

1306184
なす。
とりあえず、実が出て来てくれたみたい。
日当たりのよい場所に植えてあるご近所さんのナスは、見るたびにすくすく大きくなってきているのに、我が家のナスは伸び悩み??大きくなってくれるか不安ですが、見守りたいと思います。
肥料が足りないのかなぁ~?うむむ。

そしてふと見ると諦めていたアサガオの芽が出ていました。(画像なし)
まだ双葉状態なんで、この先育ってくれるかどうかは分かりませんが、とりあえず前回発芽したひょろひょろな芽よりも丈夫そう!頑張れ~!とエールを送りたいと思います(^^)

どっちがどっち?

ふとカテゴリーの欄を見たら「化学療法3」と「手芸部」が同数の記事数だった。

う~ん、闘病ブログみたいなものだから、これは「化学療法3」が数字的に伸びるべきなのか?

でも、気持ちの中で「なんかやだ」と呟く私がいる。

確かに患者です~。病んでますぅ~。(やけくそ)

でも、だからって言って、それだけで日常回すのは嫌なんです~。

って事で、今回無理やり「手芸部」カウント先行させるためのアップです(笑)

1306013

ちょっと前に作った、薄めのコート(?)

冬から春へ、春から梅雨への合い着として作りました。

うだうだしているうちに、こんなの着るの暑いよ~って日が続くようになってアップを躊躇っていたのです。

そしたら、今日肌寒いし~、カウント先行させたいし~って事で、画像お蔵入りにならずに出てこられて良かったです。(笑)

本当はもうちょっと襟を立てるデザインにしたかったんだけど、技術力が及びませんでした orz

台風と不調

なんだか、居座り型の台風のようですね。

記憶に残っている台風って、真夏の雲が湧くようにぐんぐんやってきて、ブンブン雨やら風やらふかして、あっけらかんと次の日には青空になってる…って感じなのですが、その辺も変わってきているのでしょうか。

「不調」と大声で訴えるほどではないけれど、なんとなく不調な感じが続きます。

これも台風(気圧の変化)の所為?とも思ったりして。

どうなんでしょうね?台風が過ぎ去って元気になったら、そういう事でした!としましょうか。

最近、よく熱を出します。

普通に生活をしていて、あれ?なんだか変だなぁ・・・と体温を測ってみると、おっと!熱出てるんじゃん!って(笑)

前にも書いた事があるかもしれなけど、どちらかというと熱を出した事の少ない部類に入ると思っていた私。

ここ数カ月の発熱回数には、ちょこっとビビりです。

まぁ、何日も続く訳ではないので、そんなに真剣にビビっている訳ではないのですが(^-^;)

先日、旦那さんから「その不調や発熱は、肝臓や腎臓の機能低下からきているのではないか?」と問われました。

正直、肝臓も腎臓も、健常人からみれば間違いなく「要治療」の状態であると指し示す数値が出ています。

前に主治医にその事を指摘し「このままでいいのか?」と聞いたら「こっち(ガン)の治療の方が優先だから」との返答。

そういえば、腎臓の専門医には「ガンの治療が原因で、腎臓が悪くなっている可能性はあるけれど、だからと言って治療を止めてみましょう、とは言えない」というような事を言われたなぁ。。。

なので、そんな風に答えたら、旦那さんとしては「原因を知りたい」のだそうです。

つまり、ただ単に加齢によって弱っちくなったのか、風邪なのか、それともそういう治療に付随する何かによって引き起こされているのか…を。



しかし、知ってどうなるのでしょう?

風邪や加齢のせいならば、安心。。。でしょうか。

そうでない場合は、仕方がないと諦める理由になるのでしょうか。


治療によって、内臓諸器官が機能不全に陥って、そちらも治療しつつ、ガン治療も継続。

正直言って、めまいがしそうです。

治療によって機能不全になるのなら、機能回復するまで治療を中止したい。

これが私の本音です。

それを(治療中止)を認めてくれる?と問うと、言葉を濁されてしまいました。
(もしかしたら、旦那さんの中では別の形の問答になっているかもしれませんが・・・)

知るという事は、その結果如何によってその先を見据えて舵をきる決意が必要なんだと、改めて思ったharusameでした。

体育祭(娘)無事終了!

中学に入って、初めての体育祭。

空梅雨なのに、昨日からお天気がぐずついて、結構ハラハラしましたが、なんとか無事開催できました。

100Mを一生懸命走る姿、リレー(全員参加)でバトンを貰う姿、眩しかったです。

中学になると、お昼は親と一緒じゃないんですね。生徒は教室に入ってお弁当を食べる形。

いろいろと小学校と違って、親も戸惑ったけど、娘も初めての事ばかりで大変だったろうな~。

無事に終わってホッとしているのは、私以上ですよね。

月曜日は今日の分の振り替え休日。

頑張ったご褒美に、横浜の中華街にでも連れて行って、好きなモノをお腹いっぱい食べさせてあげようかな♪

娘、お疲れ様でした!

6月に入って・・・

例年よりも早く梅雨入り(のもよう)宣言が出たのに、その後空梅雨続きですね。

これは宣言の勇み足ってことだったのかな?相変わらずテレビないんで釈明をしているのかどうかすら知りません(笑)
まぁ、主婦業から言わせてもらえば、空梅雨歓迎!
雨が嫌いなわけではないんだけど、学生2名の我が家は日々の洗濯物がやっぱりたくさん。
なので、出来れば晴れてくれると有難い~ってのが本音。
まぁ、余りにも降らないで水不足や農業物に影響が出てきてしまうのは困るのですが・・・
とりあえず、週末に娘の体育祭なんで、そこまでは空梅雨でいて欲しいな~なんて、身勝手な事を想ってみたりして。

そんな訳で梅雨だというのに、おでかけ日和が続いております。

先日は旦那さんと江の島に行ってきました。
「海が見たい」という旦那さんのリクエストで♪
でもね~、歩く速度が全然違うのですよ。
彼は彼なりに気を使って、途中で写真撮るから先に行ってて、とか、階段で後ろから押してあげると楽?とか、色々と手を考えてくれるのですが・・・それでもやっぱり追いつかれる、押されてもそのペースで上がれないと、階段却って危険、とか(^^;)
まぁ、薄々ってか、そうなるだろうな~って危機感は感じていたので「やっぱり」って感じでしたが。

駅から江の島まで辿り着くまでに、すでにヘロっている私に「江の島にはパワースポットがあるんだって」と観光案内を見せてくれるも、それってこの目の前の坂道を上った更に裏側ですよね~。無理です。

せっかく江ノ島まで行ったのに、水族館にもいかず、神社にも詣でず、私はひたすらぼ~っと海にこぎ出す舟を見たり、潮だまりのカニやヤドカリで遊んだりしてお終い。(それはそれで、私はとても楽しかったですけどね)
旦那さんは、もうちょっと広範囲で活動していたけど…お荷物(私)の事を心配してくれたのか、あまり時間かけずに戻ってきました。ごめんよ。

1306012

で、せっかく江ノ島まで来たんだから、ここでしか食べられないものを!

1306011

あ、ここでしか食べられないってわけでもないですかね?
「生シラス丼」です。
数年前に友達と鎌倉に遊びに行って、そこで食べよう!と思っていたら時期外れだったらしく食べられなかったんです。
なので、私的にはリベンジ?
お味は・・・う~ん、すっごい美味しい!って訳ではないけど、レア感はありましたね(^^;)
カルシウムいっぱい採れたって感じ?生臭みが全くなかったのは、やはり新鮮だからでしょうね。

あとお土産に買って帰った「女夫饅頭」が、めっさ美味しかったです!
江ノ島でなぜ饅頭!?とも思ったのですが、帰り際「試食されませんか?」と差し出されたふかしたてのお饅頭をいただいてしまったら、後戻りできませんでした(笑)

体力なくて(根性無くて?)神社まで行きつけないくせに、食い意地だけは一人前なharusameでした。

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。