04
3
4
5
7
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
25
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI16回目+ベクティビクス21回目

昨日はあいにくのお天気の中、電車とバスで外来行ってきました。

待ち時間は、久しぶりに会う乳がんのガン友さんとお喋りしているうちにいい感じに過ぎて行ったんだけど、彼女が呼ばれ(ちなみに採血後1時間)さらに私が呼ばれたのは採血後2時間半後・・・。まぁ、そんなもんです。

しかし、診察室のドアを開けると見た事無い先生が。

OG先生「今日KMが処置に入っちゃったんで、僕が診ますね。お変わりないですか?」と。

本当は、今回の副作用の話から緩和について~の会話を脳内シュミレーションしていたのですが、初対面の先生に突然「緩和」は無いよな~と、とりあえず副作用について報告。

前回の投与後、めっちゃ足が攣りましたって事と、足の裏に(主に指の先)発疹が・・・これって副作用?っての。

足の裏を見せる時、履いて行った靴下がグレーでその屑(笑)が足にひっついていて、選択ミス!!でした。

とりあえず、足の方は今処方されている薬を使ってみてください。
そして、攣りの方は「う~ん、そういう報告はされてるね~」って…スルーですか?
まぁ、いいや。

手持ちの薬がイメンドを始め、ちょっと手薄になってきたので処方箋をお願いして終了。

次の外来をいつにしますか?って話になって「4週間後だと次の日が運動会なんで、5週間後でいかがでしょう?」と言い切ったら、目を丸くしていましたね~。そんな患者居ないのか?
「さすがに5週間は・・・」と、返答を渋るOG先生に「じゃ~仕方ないから3週間後でもいいですよ」と、微妙に卑屈モードに入って返事をしつつも「でも、ベクティの副作用って投与後1週間くらいから始まるんですよね~。炎天下の運動会にボロボロの顔・・・」とか呟いていたら、補助に入っていた先生と顔を見合わせて、カルテを見直して「そっか…今はまぁ、状態としては安定しているんだ。…じゃあ、いいですよ、5週間後で」




「ありがとうございます♡」(天使の笑顔:当社比20%アップ)

そしてPC操作して、予約を入れようとしたら、なんとその日は病院がお休み!!!!!

振り出しに戻る(私の20%アップを返せ)

ちょっと考えて「僕が外来持っている月曜日に来る?」とOG先生。

そうなると、運動会の2日後の月曜日。

「う~ん、雨さえ降らなければ問題ないですけど…順延したらキツイですね」

「そこは、テルテル坊主でも作って、祈るしかないでしょう(笑)」と。

そ、そうですね。当社比20%アップは返さなくていいです。

そんな訳で、とりあえず元気に娘の運動会には参加できそうです♪よかった、よかった(^-^)

投与後1日目の今回の体調。
とりあえず、自転車をあきらめたのが功を奏したのか、前回よりは足の攣り良いです。昨夜のうちに治まってきました。食欲も、まぁ普通。1日目としては状態良し!と思います。


そうそう、ケモ室で「今度ポンプが変わるんですよ~」との情報。
今使っているフューザーポンプの半分くらいの大きさになるそうです。
お薬の量は減らないけど、一緒に入っている生理食塩水が無くなる(減る?)ので、コンパクト化できるのだそうで「お薬自体の量は変わらないんだけど、ゆ~くり入っていく感じでしょうか」(看護師さん談)だそうです。
お薬の量が変わらなかったとしても、3日間ぶら下げて歩くポンプが軽量化するのは患者にとって朗報です!
スポンサーサイト

なんとか再生

明日がケモ予定なので、本日耳鼻科に行ってきました。

前回は「鼓膜、再生はしてきているけど、まだふさがって無いね」と診断。

耳の中の写真を見せてもらったけど、ぽっかり開いた穴部分にピンクの・・・というか血管が縦横無尽に走ってる血走った眼(笑)のような皮膚が見えました。でも、中心部は黒い穴。

まぁ、再生するのに早くても2,3週間と言われていたので、そんなものかと。

そして本日、鼓膜破ってからほぼ4週間? なんとか無事再生(完治)だそうです。

今回は写真は見せてもらわなかったけど、聴力検査をしてもらい、右とほぼ同じように聞こえる事を確認し、終了。

二日前あたりから、左耳の穴に指を突っ込むと「ご~っ」というような音が聞こえてくるようになったので「これは・・・」と思っていました。ビンゴ!

無罪放免が嬉しい半面、明日のケモを思うと素直に喜べないでいたりします(^^;)

いや、鼓膜が再生していなかったとしても、ケモはやるんでしょうけどね~。

お天気悪そうだし、明日は自転車は我慢だな。

報告する副作用をノートに書きだして、明日の準備だ!!

みなさまにはご心配をおかけしましたが、無事鼓膜再生しました!ありがとうございました!

皆々様、耳かきには十分ご注意くださいませ~(お前が言うな)

そもさん・せっぱ!

ある日 学校から帰ってきた息子に突然

「そもさん!」 と、言われたので、すかさず



「せっぱ!!」 と、返した。

なにやら、学校で仕入れてきたようだ(--;)

「反応してくれて嬉しいよ。」とニヤリ。

この「そもさん・せっぱ」は私と同世代の方は、テレビアニメ「一休さん」でご存じの方も多いと思う。

(ちなみに翌朝 旦那さんに「そもさん!」と言ったら 「ああ、鴨川ホルモーだっけ?」と返された)

この言葉、何かと申しますと禅宗の論争の枕詞なのだそうです。

禅問答の開始を宣言するようなもの?

ちなみに一休さんの中では、将軍様と一休さんがとんち比べをするときに良く使われておりました。

果たして息子の知識は何がベースになっているのか「?」なのですが、彼から仕入れた新しい知識として、この禅宗の論争、いわゆる道場破りのような意味もあったようです。

流浪の(?)僧が、禅宗のお寺にやってきて そこの住職に問答を挑む。

もし住職が負けたら、その住職はその寺を去らねばならないらしい。

嘘が真か、禅問答大会のようなものもあって、参加した僧らは血を吐くようになるまで問答をしたらしい。




・・・アニメ・一休さんの のほほんとした問答とは、まったくの別世界。

オブラート、かかっていたんですねぇ。

しかし息子よ、一体何を私に挑もうとしていたんだい??

戦い済んで日が暮れて・・・

日曜日、天気はイマイチなれど、とりあえず無事ハンドメイドイベント、終了です。

朝結構早め&余裕な時間に会場入りしたのに、気がつけばオープン時間という…手際の悪さ爆裂でした(><;)

それでも楽しく一日過ごし、片付けを終えてホッとしたのもつかの間。

「肩、痛い」

またしても出てきました、右肩の痛み。
いや、でも土曜日あたりから痛かったんで、イベントのせいではないよね~。
家族に言わせると、まぁ、イベントに向けて根を詰めていたのと、ネットゲームのやり過ぎだと(^^;)

とりあえず、処方されている薬を飲んで、昨日は一日ゴロゴロしていました。お天気悪くて寒かったし、寒いとなんか痛いのが悪化する感じがしたんで、布団の中(笑)

そして今日、朝から「晴天!」と言える良いお天気♪
溜まっていた洗濯物を片づけ、気になっていたガラスを拭いて、窓を開けて換気して・・・ああ気持ちいい。

気温が上がっているせいか、肩の痛みもちょっと楽。

この勢いで買い物も行ってこよう!

週末にはケモ予定なんで、残りの時間を有効&楽しんで過ごすぞ~!

ドライブ編み

ドライブ編み(3回巻き)とかドライブ編み(4回巻き)とか、初めて本で見た時「一体どんな技やねん!」と思わず突っ込みを入れたくなったりしました。
頭の中には、アタックNo1やあの辺の熱血スポ根アニメの「あり得ない技」が思い浮かんだんですが…そんなの私だけですか?あれ?

まぁ、誰かが3回転ジャンプをするわけでも、4回転レシーブするわけでもなく、ただの編み方でしたけど(笑)
120420

ちょっと「透け感」のあるプルオーバーになりました。
リネンワンピの上に着せちゃったけど、これってキャミとかに合わせた方がいいのかな?ちぇくちー路線で(笑)

あとはかぎ針でザクザク編んだベレーを色違いで作ったりしました。
明後日、熊谷でハンドメイドイベントなので、いつになく頑張ってます(笑)

今日は朝から、初めて買ったカラーリネンと格闘。
ミシンで縫っていたら、重なりが厚い部分で針が通らず、モーターから不満の唸りが・・・なだめながらなんとか縫おうとしたんだけど、3針目で針が負けました(--;)ポッキリ折れちゃった。
慌てふためいて、縫い途中のものを引っ張り出し、針を探す。
普通こういう状態になったら、布に折れた針が突き刺さってたり、その手前でブラブラしていたりするものだけど、いない。
仕方が無いのでボビンが入っている釜部分を分解してみるも出てくるのは埃ばかり(--;)
これ以上は分解すると元に戻す自信が無くなる所までやってみたけど、見つからず。
あとで子供に大きな磁石でも借りて、挑戦してみよう。

そんな訳で、カラーリネンのワンピは途中から折れた針探しの旅になり、さらにミシン分解・掃除の旅になったのでした。
めでたくなし、めでたくなし。。。

ところで全然今までの話とは関係ないのですが、「そもさん」「せっぱ」って、知ってる?

おみくじ~当たるも八卦、当たらぬも八卦~

昨日は、お友達と一緒にお花見に行ってきました。

顔はボロボロなれど、元気!ということで、マスクをして(笑)

かっぱ橋で、調理器具やお弁当箱を物色し、そのまま歩いて浅草へ。

友達は1月に京都に行って、その時に引いたおみくじが1番の大吉だったそうな。
(その割には、これぞ!っていい事無いんだよね~とぼやいておりましたが・・・)

そういえば、今年はまだおみくじひいてないな。

浅草寺でお参りを済ませ、いざおみくじ!!(笑)

がらんこがらんこ振って、出てきた数字は「九拾四番」・・・なんか嫌な感じの数字だな(--;)

「半吉」・・・これって、いいのか?悪いのか?

ちなみに帰ってきてから調べたら「吉より下で末吉より上」で“吉凶が該当期間を通して半々ある運”という意味なんだそうです。

現役がん患者としては、やはり気になるのは「健康運」

そこには「命にかかわることはないが、良くなる事はない」と言う意味の文字が・・・

思わず友達と顔を見合わせて、これは喜ぶべきか、悲しむべきか悩んでしまいました。

一瞬の空白の間の後「とりあえず、死なないってことだし、良いってことにしよう!」と、多少ひきつりながら大笑いして、おみくじ結び場所に奉納し「できればもうちょっと良い方向になりますように」とお願いしてきました。(おみくじ奉納場所に願って、どれほどの効力があるかは謎ですが)

他にも金運とか、旅行運とか、諸々書いてあったんだけど、健康運のインパクトの強さにすっ飛んでしまいました。(笑)

当たるも八卦、当たらぬも八卦。

一年生き延びれば、次の年を迎えられるってことだい!
しぶとく生きていれば、チャンスなんてもんが転がり込んでくる可能性だって高くなるってもんだ。

焼きたての人形焼きと揚げまんじゅうにかぶりつきながら「いい方に」解釈してみるharusameでした。


副作用追記:今回はまだ目頭割れてません!!これは、副作用に身体が慣れてきたせいなのか、それとも鼓膜の所為でミノマイシンを服用しているために軽減された状態なのか。。。

今年の桜


1204081

今年も満開の桜を見る事が出来ました。
石神井川の桜です。
今日はお天気も良かったので、たくさんの人が遊歩道を散歩していらっしゃいました。


1204082

なんで桜の花を見ると、こころが騒ぐのでしょうね?
引っ越しをして、初めてこの桜が咲いている所に出くわした時「きれいだ」と思うと同時に「あと何回、この桜を見る事が出来るのだろう」と考えた事を思い出します。
下手をすれば、もう二度と見ることはできないかもしれない。
あわよくば、2,3回。

そんな風に思っていたのに、案外しぶとく頑張っています(笑)

来年も、こんな風に言っていられるといいな。

やっと春が・・・

来たのかな?と思える陽気になってきましたね。

近くの桜も、週末が満開になりそうな勢いで咲き始めています。

外に行くのにも、厚いコートが不用でした。気持ちいい!

でも、花粉症の人には大変な季節になるのかな?

ケモから1週間。今回は鼓膜騒ぎで、副作用のダルさなのか、それとも他の何かなのか?と、悩んでいるうちにデロデロは過ぎ去ったようです。

鼓膜の方で、感染症予防のためミノマイシンを服用しているので、その分の症状がちょっと出てるかな?

目の周りがペタペタ、カユカユ状態になりつつあります。まだ目頭は割れていません。

天気が良くて、薬が抜けてきて、元気になってきています。(皮膚障害は別物)

んで、ケモ前に作り始めていたワンピ(?)を完成させました!

1204061

後ろはこんな感じ。リボンで絞れます。
1204062

これは頭の中に、ハチクロのはぐちゃんのワンピのイメージがあって「あんなの作ってみたい!」と挑戦。

自分的には、結構イメージと近い出来上がりになったと自己満足(笑)

月末にはハンドメイドイベントがあるから、それまでにもう少し頑張って、いくつか作品を増やすぞ~!

鼓膜~受診~


#7119

こちら東京消防庁緊急相談センターです。
説明に「救急車を呼ぶべきか迷う時などの相談、応急手当のアドバイスを24時間受け付けています」とあります。

救急車を呼ぶつもりは全くないけど、自分の状態は救急で行くべきなのかどうか?そこが知りたい!と思い、日曜日に電話してみました。

回線がつながると、受付の男性が「どんな状況ですか?」と質問してくるので、答えていきます。

「では、救急で耳鼻科をやっているところをお知らせいたします。」

「え!?あの、やはり緊急で行った方がいいんでしょうか?」

どうやら看護師さんは他の患者さんとの話で手が離せないようで、私の方はこの男性を通じての話で判断された様子。

「看護師さんの話では、行かれた方がいいと思われるそうです。お住まいをお知らせください。近い順に緊急外来を受け付けている病院をお知らせいたします。」

おお~っと!こりゃまずったか(--;)と思いつつ、メモをとる。

一番筆頭に挙がったのは、現在お世話になっている大学病院。

とりあえず電話をかけてから受診して下さいと言われたので、まず電話してみる。

現状を話して、どうでしょう?と尋ねると「その状況なら、ミノマイシンを飲んで、月曜日に近所の耳鼻科を受診するのがいいと思います。今、こちらにこられても抗生剤を処方するくらいしか出来ませんから」との返事。

まぁ、これで納得。

そして本日、近所の耳鼻科に行ってきました。

はい、しっかり鼓膜に穴があいてるそうです(T-T)

聴力検査もしてきましたが、本人が気にするほど聴力は低下していない様子。でも、ぼわ~んって変な感じがするんだよな。
これからは耳かきはやめて、綿棒にしてくださいね~と言われました。(綿棒も賛否両論ですけどね)
抗生剤はミノマイシンがあるんで、点耳薬を処方され、また週末に様子を見せてください。で、終了。

問題なく再生するようなら、2,3週間で元に戻るそうです。

あ~~~ほっとした。

人生初の鼓膜破り。これのおかげで副作用のデロデロを気にしている余裕はなかった。というか、どっちにしても寝てるしかなかったんだけどね。

とりあえず、なんとかなりそうです。

鼓膜

昨日の夕方、ボヤ~っとしながら耳かきをしていた。(結構好き)

右が終わって、左へ。ちょっとやりずらいな~なんて思ったりしながら、テーブルで。

テーブルに載せておいたフューザーポンプが、身体を傾けた拍子に落ちそうになり、それを受け止めようとした身体の動きが、右手を押した。

いたっ!!

その程度の痛みだったように思う。

直後、耳鳴りの中くらいな感じ(ぽわわわ~~~~~~って?)がし始め、続く。

これは、やっちゃったかもしれない。

鼓膜を傷つけるって、初めてなんで確証はないけど・・・

しばらく呆然と自分の耳の奥の音を拾いまくる。

耳かきを見てみても、別に血も何もついてない。

こんなに簡単に、鼓膜っていっちゃうの?

少しして2階から降りてきた旦那さんに「鼓膜やっちゃったみたい」と報告。

とりあえずネットで「鼓膜 破れる 症状」を検索。

色々ある情報の中で、一番シンプルに確かめられる方法を発見。

人差し指で耳の穴をふさぐ→通常なら血流の「ごー」っと言うような音が聞こえる。

これが聞こえなかったら、破れてます。

はい、破れてるようです。

しかしすでに時間は土曜の午後。どこの耳鼻科を探しても、午後は休診orz

とりあえず雑菌繁殖が一番怖いようなので、抗生剤を処方して、程度によって手術もありの様子。(ネット情報)

手術は、これはもう、専門家に任せるしかない。よね?

で、自分でできる事。

手持ちの抗生物質のミノマイシン、飲みましょう。

んでもって、出来るだけ耳は触らないように・・・

昨日の夜、少しだけど耳から出血があったようですが、「下手に外気にさらしておくより、瘡蓋ができてくれた方がいいかも!?」と前向き(?)に判断して、そのまま、そのまま。

月曜日、耳鼻科に行ってきます。

しかし、状況を説明して「だから、しばらくの間話しかけるときには右側からにしてね」と言う私に「じゃ~、母の枕元にスケッチブックを置いておいて、言いたい事があるときは書けばいいんじゃない?」と娘。

いや、あの、喋れますから。

スケッチブックが必要なのは、むしろ君たちですから・・・orz

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。