03
1
4
5
6
7
9
11
13
15
16
18
19
20
21
23
24
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI15回目+ベクティビクス20回目

昨日は暖かくなるという予報を信じ、行ってきました自転車で(^^)

行きはよいよい帰りは恐い・・・晴れていました。暖かかったです。でも大風でした!!


朝は風もなく、病院に辿り着いた時には風よけ素材の上着が暑いくらいでした。

ほぼ前回と同じくらいの時間にケモ室にて採血&採尿。

「いや~、今日も4時前には終われるといいな~」

「さすがに4時はないでしょ~」と看護師さん。

確かに金曜日にケモを変更してからは患者数の関係か、そんなに遅くまでかかった事はない。

「では後ほど~」とケモ室を後にして、外来へ受付。

この前うふ。さんのお見舞いでお会いした方々からの情報を生かすべく、あれを聞こう、これも聞いてみよう。と思いながら待っていると、KM先生の外来呼び出しの声が聞こえ始める。時刻は9時半過ぎ。これはいいペースだ!
そう思って少しすると、なにやら慌ただしい様子でKM先生が診察室から出てくる。

「ちょっと内視鏡検査室、行ってくる」

なにか心配な患者さんが出てしまったらしい。。。。ふと嫌な予感。

いや、仕方ないんです。そう、ここは緊急も受け付けてる病院ですから、最悪「先生緊急オペ入っちゃって」ってことだって、ありえなくはないのでしょう・・・

他の先生の声が、こだまの様に次々と患者を呼んでいくなか、じっと我慢の子であった(笑)

そして10時過ぎにKM先生御帰還。入室の際に目があっちゃったよ(^^;)

3番目に呼ばれて、ケモ室に入ったのは10時半過ぎ。
もう入室の時点で聞こうと思っていたあれこれはすっ飛んでいました。
さっさとやって、さっさと帰ろうモード(--;)

採血してくれた看護師さんと「やばいよ~、4時のコースかも」「いや~、言霊、怖いね」なんて言いあったりして。。。本当、言霊怖いっす。
さすがに4時まではいかなかったけど3時半過ぎまでかかって終了。いやはや何ともです。

そうそう、某病院(うふ。さんの病院)にお友達のお見舞いに行ってきたんです~と、看護師さんに話したら




「それは、天と地とを見てきちゃった感じだね~」って。



しばしの沈黙の後、目をあわせて笑っちゃいました。いや~共通認識ですな。


さて、昨日の投与。汗をかきましたが、これは純粋に暑さの所為もあるみたい。
「空調がうまく効いてなくて、ごめんね」って看護師さん言っていたし。

あと、投与後半から攣りが出てきましたね。攣って、いててて…ってなる手前くらいの痙攣。
これがふくらはぎと、内臓に(笑) なんか、変な感じ。
帰りの自転車で、信号待ちで止まろうとして足を着地させた時にはふくらはぎが攣って激痛!!!
右を下ろして痛かったんで、左を下ろしたら、こっちも攣った!!
思わず自転車を降りて座り込みかけた私を、後ろから来たおじちゃんは不審そうな眼で見ていたような気がします。
でも、だって、普通に立ってるとまた攣りそうだったんだもん!!

帰宅後も攣りは結構続いて、夜半過ぎに治まってきました。久しぶりだな、この症状。

食欲は今回も問題なしになりそうな予感。
外来待ち時間に、隣に座ったおじちゃんから「食べても食べても、体重減っちゃってさ」と嘆かれた事を思い出す。あれは「あんたは身太くていいねぇ」って感じだったのかなぁ・・・

スポンサーサイト

お見舞い・・・いや、オフ会?

昨日は入院中のうふ。さんのお見舞いに、お邪魔してまいりました。

病院入り口でmockさん、観葉植物さんと待ち合わせ。
されど、入り口が実は2か所あり、ウロウロとしているところをmockさんに拾われました(笑)
ありがとうごぜ~ますだ。
その後、観葉植物さんとも無事合流。
いざ、病室へ!!
前にお見舞いに行かれていた方が「すごいきれいな病院」と書かれていましたが、まさにその通り。
エレベーターを降りた先に広がる「これぞ東京」の景色に、完全におのぼりさん状態になる私&観葉植物さんww
怪しい見舞客です。

うふ。さんは、そのまま退院して外を歩いていても平気なくらいお元気な様子。
病院内でお菓子教室に参加しちゃう位元気なんですもの!(病院の中でお菓子教室が開催されるというのも、凄いですよね)
お見舞いに行った方が、却っていただいてきてしまったという…(^^;)

1203241

うふ。さん作のケーキ♪
とってもしっとりしていて美味しかったです!ご馳走様でした。今度、レシピ教えてください!!

にゃんこさんは少し遅れて合流。
治療の事、病院の事、イケメン主治医の事(笑)、あんなことこんな事・・・
とても楽しくて、ついつい長居をしてしまいました。
うふ。さん、疲れさせてしまってごめんね。

みなさんからも、たくさん頂きものを頂戴いたしました。ありがとうございます!
1203242

昨日は暖かくなるという予報を裏切って肌寒いようなお天気でしたが、きっと春は少しずつ近づいてきているはず。
またいつかみんなと、お花の下で会いたいです!
mockさん、今回はお誘いいただいてありがとうございました。
いつの日か、私もmockさんの地元へ遊びに行きたいです♪


「がんペプチドワクチン療法」講演会

東大医科研附属病院で第20回市民公開医療懇談会「がんペプチドワクチン療法」を聞いてきました。

午後5時半から開演だというのに、迷うのを勘定に入れて大幅に時間前に到着し、守衛さんに「講演を聞きに来たんですけど、まだ・・・ですよね?」と尋ねると、やはりまだ受付も出来ていない様子。
それでも、もしよければ場所だけでも確認して行きますか?と優しい守衛さんのお言葉に甘えて、建物内へ。
左に行った所の講堂ですから、との言葉にひたすら左に進むも、段々に「○○教授教室」やら「なんたら解析センター」やら、これは部外者入っちゃまずいんじゃね?な感じの場所へ。
う~ん、さすが私、こんな狭い所でも迷えたぜ!(自爆)

結局講堂が何処にあるのか分からないけど、突き当りっぽいところまで来ちゃったし、窓からは何かデータが表示されてる画面が見えちゃったりしてるし、これは引き返した方がいい!と判断。
優しい守衛さんに頭を下げて、行ったん建物外へ退避。
近辺をふらついて時間をつぶし、50分前位に再び守衛さんの元へ。
するとさすがに時間が近付いてきたので、講演を聞きに来たと思わしき人たちがちらほら。
人の後ろについて行ったら、ありました!講堂!(当たり前だ!)
まだ受付は始まっていませんでしたがとりあえず並んで待っている状態。私も最後について並びます。
早い時間に到着したのが幸いして、講堂前から3列目、ほぼセンターを確保。
180名入れる講堂だそうですが、一杯になり立ち見の方もいらっしゃったようです。

そして、中村祐輔教授(東京医科学研究所ヒトゲノム解析センター教授)が登場。
現在の日本での免疫療法の置かれている立場を、外国での免疫療法に対する理解と承認が進んでいる状況と引き比べつつ説明。
日本発の分子標的薬が無い現状で、それらを輸入することで日本の負債が膨らんでいるという話。
ペプチドワクチンの説明は、分かりやすく図にしたりしてイメージとしてとらえやすく作られていました。
症例数は少ないものの、ペプチドワクチンに反応があり、投与した患者の予後のデータも開示され、しかもなにより「標準治療と呼ばれる化学療法と違い、オーダーメイド医療に近く、副作用が少なく治療をしつつ日々の暮らしの質を落とさない治療」というのが、やはり心に響きます。
ただ、今の日本の政治や土壌では、免疫療法の普及にはまだまだ時間がかかってしまうのではないか…と話されていました。
中村教授はこの後シカゴに移り、研究を進めるそうです。
日本という国で研究を進めるよりも、より速い成果を上げるために…と言われていましたが、治験にしろ、研究にしろ、そのチャンスを日本人ではなく、海外の誰かが得るというのが残念です。

講演の後は質疑応答の時間があり、患者本人や家族が患者からの質問とそれに対する応答のやりとりがありましたが、残念ながら、今その治療をすぐに受けられるという状況に無いので答える方としては難しかったようです。

身体に優しく、日々の暮らしの質を保ちながら治療ができる。そんな日が一日も早く来る事を願わずには居られません。

ストールorスヌード?

120317

綿麻の糸が3玉だけ残っておりまして、どうしようかな~?と悩んでいたら、可愛いの発見♪

「リネンとコットンで編む 大人のナチュラル服 ~かんのなおみ~ 成美堂出版」
こちらに掲載されていた「パイナップル編みのスヌード」っちゅうのが、糸もそんなに使わなそうだし、なんとか編めるんじゃない?と、着手。

パイナップル編み、面白いですww

何かに憑かれたようにせっせと編んでいたのですが・・・最終段になって、糸の残量がかなりヤバい(--;)

え~い!ここまできて止められるかっ!と、無理やり最終段の編み方を変更してなんとか糸を間に合わせました。

つまりある意味、これは「パイナップル編みのスヌード・亜流」でござんす(^^;)

端の部分にボタンと、反対側にボタンホールがついているので、二重に巻いてボタンを止めればスヌード仕様。

付け襟みたいで、可愛いかも♪

春服

なかなか三寒四温の確率まで暖かくなりませんが、こいつはもともと毛皮つきだし(笑)

一足早く、春服です。

120314

ギンガムチェックのワンピだけだと、ずも~んって感じがするんで、エプロン付けちゃいました。

あまり変わり映えしないかも(^^;)まぁ、春っぽい色ってことで・・・

忘れていたわ


何を忘れていたかと言うと、副作用。

今回のケモの後遺症があまりにも軽々だったので、昨日あたりから出てきた副作用に「ああ、そういえばケモしたんだよな」と思いだす始末。

出てきた副作用は、目頭の割れ。あとブツブツが鼻周りに少々。
目の周りは、今回赤くなる事無く、突然目頭だけきました。
ごしごししたいけど、我慢、我慢。
とりあえず、クリーム付けて部分保湿で凌ぎます。

昨日は暖かかったのに、今日はお天気ではあるものの、風が冷たい(>-<;;)
せっかく開き始めた花のつぼみも、また閉じてしまいそうです。
早く、春が来ないかなぁ。。。

不発でしたね~(^^;)

1並びカウプレ、残念ながら申告者無しという事で・・・カウンターがうまく働かなかったのかな(^^;)

昨日は用事があって、実家に行っていたので、その間も「そろそろかな~?」なんてそわそわしていたりしたのですが、トホホな結果と相成りました。

手作りプレゼントは、どなたがヒットしてくれたか分かってから着手しようと思っていたのですが、それとは別に今冬マイブームな文旦ピール&チョコは用意してお待ちしておったのですが、残念 orz

ま、そういうこともありますよね!

また突然思いついて、こっそりやるかもしれませんので、よろしく!!

さて、昨日は実家の父からパソコンSOSがかかりまして、旦那さんを派遣。
彼だけで用事は事足りるのですが、「そういえば最近お墓参りしていないな~」と、私も行く事にしました。
先に旦那さんを出発させて、私は子供を学校に送り出してから出発。
途中、バウムクーヘンのアウトレットがある駅で下車して買い物したりしながら、のんびりと電車旅。
雨にけぶる車窓から、ポツポツと梅が見えたりして、ぼ~んやりした時間を楽しみました。
(その間、旦那さんは実家PC&プリンターと格闘してくれていたそうです。合掌)

私が実家に到着した時もまだPC問題は解決しておらず、父と旦那さんは頑張っておりました。
なにも手伝えない私と母と犬は、買ってきたバウムでお茶しつつ、待つ。
お昼過ぎに、なんとか問題解決したようなので、実家近くの「ネットでは美味しいと噂」のパスタ屋さんへ。
父→普通盛り 私→大盛り 旦那さん→特盛りを注文し、軽がるクリア(笑)
う~ん、高崎のパスタってもっとボリューミーだと思っていたけど、ここはそんなでも無かったか。
美味しい事は美味しかったけど・・・なんか、物足りない。
電車で帰る事を考えて、ニンニク抜きメニューを選択したのが敗因か?
次は泊まりで、がっつりニンニク系を食べてみたいと思ったのでした。

その後雨の中 お墓参りに連れて行ってもらったんだけど、ガッツリ食べた大盛りが災いしたのか、トイレに駆け込む。
一度開通してしまうと、しばらくトイレとお友達になってしまう私。
一緒に行ったメンツが父と旦那さんという気の置けない人たちで、よかったわ(^^;)
墓の中のおばーちゃんや母たちには「墓まで来て、なにをやってるんだか」と呆れられた事でしょう。。。

無事に(?)墓参りも済ませ、父の用事も済み、パスタも食べて電車にて帰宅。
しかし、実は昨日、娘の誕生日(^m^;)

プレゼントはアクアマリンのネックレスを用意しておいたのですが、食事まで手が回らない。
デパ地下でケーキを買って、お寿司とかチキンとか、彼女の好きなメニューを買い込んで、気持ちだけはおめでとう!!でした。喜んでくれていたので、オッケーだよね?

お誕生日おめでとう、娘。
私たちの所に来てくれて、本当にありがとう!!

春がきた~・・・かな?

ここ数日、暖かくなってきましたね。

ケモの後、固くこわばった身体に、お日様のヌクヌクが優しくて 嬉しくて 何ともいえず幸せです♪

投薬後1週間、今回は もちろん「元気はつらつ!」とはいきませんですが、それでも家人から「今までで一番楽そう」と言われています。
原因は分かりません。
でも、確かにいつもよりしんどくないです。
理由が分かれば、次回も同じように対処して軽く乗り切りたいものですが・・・まさか、ケモ前の原因不明の筋肉痛が理由なんてなったら・・・それはそれで勘弁してほしいなぁ。。。(ある意味ケモより辛かった)

それはまぁ、また4週間後の課題として(笑)

ケモ前に仕上げたいと言っていた、お財布。

悪戦苦闘の末、完成。

1203081
1203082

リネン&コットンと暮らす vol.5参照

本を見た時に、以前モリダクさんが作られていたお財布が脳裏にカムバックして「作れるかも!」と自分の力量を顧みずに思ってしまったのが運のつき(笑)

なんともアバウトなhow toを頼りに「こんなんで作れる人、居るの!?」と愚痴っていたら、旦那さんから「つまりそれを作れないとしたら力不足ってことだよね」と。

そ、そうさ!力不足は分かっているさ!
それでもチャレンジするってのが、根性でしょう!!(自分で何を言ってるのか分からなくなってる)

あ~でもない、こ~でもない言いながら 完成にこぎつけた時の達成感www
これがあるからハンドメイドはやめられない(^^)
(でも、もう二度と財布は作らないと誓ってみる)

あ、1並びだ・・・

ケモになると睡眠のパターンが崩れるharusameです。

深夜に今晩は(笑)

今気がついたのですが、カウンターがもう少しで1並び。

なんとなく、縁起がいい?

って~ことで、こっそりカウプレ宣言。

111111踏んでくれて、申告しちゃってもいいよ♪って奇特な方、申告お待ちしております。

税務署署員ならぬ私が、いらぬプレゼント持って押し掛けるかもしれません(笑)

(深夜&ケモ中なので、変な感じにハイになってます)


そうそう、今回の外来時もマーカーは間に合いませんでした(^^;)

そういうものだと、思う事にします。4週間後に知られるマーカー値…微妙な気がしますが。

FOLFIRI14回目+ベクティビクス19回目

週末からの不調を抱え、底値よりは回復してきたものの まだダルダル。

出来れば今日は「白血球が足りないね~」の一言を待ち望んでいたけれど、火曜日のKG先生に そこんとこは太鼓判を押されていたし、無理っぽい。

それでも外来で、超調子悪そうな顔を見れば、KM先生も「どうする?」って聞いてくれるかもしれない。

そしたら「見送りたいです~」って言うんだ。

そんな事を、ダルダルの頭の中でシュミレーションしながら、午後から雨予報のため電車とバスにて病院へ。

ケモ室の看護師さんの所で、まず採血と採尿。

火曜日に来た時に お会いした看護師さんがケモ室に居て「どうですか?体調」と声をかけてくれるのへ「最低じゃないけど、でもヘロヘロです」と 哀れを誘う(笑)返答。

「長くやってると、そいう事あるよね~」と 仲良しの看護師さんがフォロー。
火曜日に外来来た時KG先生だったんですよ~と話をしたら「そうだったんだ!いや~KG先生帰ってきたからって言って、今まで見ていた患者さんがまたみんなKG先生に戻ったわけじゃないから、なんで!って言われる事もあるんだよ~。いや、別にKM先生が嫌って訳じゃないんだろうけど…」
「そそ、KM先生が嫌なんじゃなくて、KG先生がいい!んでしょうね~♡」
などと井戸端会議をかまして「では後ほど~」とケモ室を撤収

ケモ室での早めの採血が功を奏し、9時半という驚異の時間に外来に呼ばれる(笑)

「火曜日来たんだって?」とKM先生。

週末からの状態を説明し、昨日から痛みが我慢できずに鎮痛剤を使用している事を報告。(バファリン)
原因は何でしょうね?ポートは関係ありませんかね?との質問に

「この感じではポートは関係なさそうだね。鎮痛剤は使っていいよ。ロキソニンも出しておこう。あと筋肉痛っぽいうと言う事だから・・・」と4種類の薬剤を処方してくれました。


今回のお薬

ロキソニン錠60mg:痛みや炎症を抑える薬。熱を下げる薬

ミオナール錠50mg:筋肉のこわばりを和らげる 筋肉の痛みを和らげる薬

メチコバール錠500μg:ビタミンB12を補う薬

ムコスタ錠100mg:胃の粘膜を保護する薬


そしてケモは「大丈夫だから、やっちゃおう」と。

そう言われると、まぁここまで来たんだから…仕方ないか。と・・・

でもやっぱり調子悪かったみたいで、投与中ひたすら寝てました。

いや、反対にひたすら寝ていたせいか、お持ち帰り点滴につなぎ換えたあたりでは、病院に来た時よりも元気だったかも(笑)

外に出たら、雨でした。
でも、そんなに冷たくなかったかな。

またしばらくの間は「使い物にならない状態」でしょうが、薬と休眠で乗り越えたいと思います。

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。