01
1
3
4
5
6
7
9
10
12
13
15
16
18
19
20
23
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ(--;)

なにやら爆発的に患者数が増えているようですね。

うちの娘の小学校も月曜日に行ったら9人欠席していて、火曜日から3日間の学級閉鎖を言い渡されました。

息子の学校も9人くらい休んでいるらしいけど、担任が欠席していて、学級閉鎖の判断をする人がいないので学級閉鎖にならない~~~~!と、遠吠えておりました(笑)

まぁ、息子の方はいいとして。

娘、昨日の夜からケホケホとたまに咳が出ている様子。でも、元気だし、今日は一日寝ていなさい!と布団に入れておきました。

お昼は娘の希望で回転寿司へ。まぁ人混みって訳ではないし。

回転寿司の帰りに、ミス○がドーナツ100円セールやっているのを発見して、おやつを購入して帰宅。

また布団に追い立てて、私は編み物したり、ネットしたり・・・

そして夕方、普通に2階から降りてきて、何とはなしに熱を測ってみる娘。

「39.2度!?」









え?

体温計、壊れたんかい?


私が測ってみる。「36.4度」

壊れたんじゃなさそうだ。

もう一度、娘が計測

「39.2度。一緒だ~~~!」

おでこに手を当ててみるも、それほど熱く感じないけど、頬は赤いな~。

身体が痛いとか、ない?

う~ん、強く振ると頭は痛いかな。

寝とけ、と、布団へ追い立てる。


どうしよう。この時期にただの風邪だったら、病院に連れていく事によってインフルエンザを貰ってきてしまう可能性は高いよね~。

う~~ん。

しばらく悩んでいると、息子が帰宅。

現状を話すと「今は大丈夫でも、夜になって辛いとかいいそう。」と。

確かにありそうだ。でも、込んでいる病院に連れていくリスクが・・・と話をしているうちに、自分の頭の中も多少整理されてきた。

電話をかけて、とりあえず混雑状況を聞いてみよう。

「う~ん、かなり込んでいます。」

そうですよね~。ご近所なので、とりあえず診察券を私が出しに行って、時間を見計らって娘を連れていく事に。

熱が39.2度だという事を話すと、すぐさま隔離。

そしてインフル検査の結果、A型が検出されました(--;)

まぁ、罹っちゃったものは仕方ない。

しっかり水分摂って、タミフル飲んで、食欲はあるのでご飯を食べて、しっかり寝てもらいましょう。

早く治りますように・・・



スポンサーサイト

本日はCTなり

2012年、初CTです。

昨夜からの雪で道路は思い切り凍っていて「これは…さすがに自転車無理」と電車&バスにて通院。

なんであの病院は高台の上に建っているのだろう?

それさえなければ、CTなら体調問題なしで自転車で行けたのに…。

まぁ、それはいいとして。

CTの時には皆さんの病院は検査着に着替えますか?

うちの病院はジーンズのファスナー&ボタン以外は金属なし、というくらいならそのまま検査室に行って、台に乗った後にバスタオル下でごそごそズボンを膝くらいまで下ろす。というのがOKな時もあります。

まぁ、あまりにも色々付いている時には「金属のついていない下着になって、検査着」ですが。

検査着を着るか着ないかの判断は、準備室(造影剤の血管確保するための注射をする部屋)の看護師さんの判断に任せられるようです。

そして私は出来れば検査着は着替えしないで済ませたい派。

スポーツブラにボタンなしのハイネックシャツ。そしてパンツも本日はジーンズではなくファスナーついていない系のモノで、自称「CT仕様(笑)」

検査室の看護師さんに絶賛されました。ははは。

着替えが無いので血管確保の注射もサクサク済んで、ふと先生の顔を見ると見覚えのあるお顔…以前入院した時にお世話になった消化器外科の先生だ~。でも、向こうは覚えていなそう(--;)
あの時の入院は胸水が溜まったりしてあまり良い思い出が無いので、まぁ触れずにスルー。

撮影も無事に終わり、会計をぼんやり待っていると、また見覚えのあるお顔に遭遇。
この先生も、胸水の時に「俺じゃなくてWを殴っていいですから」なんて話をした先生だ~。

なんか今日は「その時にお世話になった先生」との遭遇率が高かったです。

病棟の先生と外来の先生、もちろんどちらも診ているのでしょうが今まで案外かぶる事が無かったです。

あ、そういえばポートを入れてくれたKW先生にも遭遇したな~。

なんか懐かしい顔をたくさん見たような気がする外来でした。

和洋折衷?

120122

今日も降ったりやんだりの寒い天気でしたね。

明日からはとりあえず晴れてくれるのかな?

晴れるといいな~♪

さて、今日は朝から雨降りだったので、洗濯は見送り。
昨日干した分がまだ乾いていなくて、干す場所が無い(--;)

なので、時間があるな~と、パウンドケーキを焼きました♪

冷蔵庫の中に眠っていた栗の渋皮煮も入れちゃえ~~~!

栗はみんな底に沈んじゃって見た目は微妙なれど、お味はまあまあ。

バターの香りの中に、栗。私は嫌いじゃないぞ。


ちょこっとだけ、今回の副作用覚書
目頭のあたりが皮膚カピカピになって割れたりしています。オイルを塗って、なんとか保護したいと頑張る。
吹き出物は微妙に出てきているけど、まだそれ程ではない感じ。
今回は頭皮にきているみたい。吹き出物が出ている訳ではないのだけれど、軽く頭皮を掻くと血が指についてくる(--;)分泌物が無い分、よしとするべきなのか・・・

初雪・初チク

昨日の雪は結構降りましたね。

そんな中、小学校の防犯パトロール当番の私・・・運のない奴です(--;)

運のない奴3人組(笑)で1時間ほど学区内を徒歩でパトロール。

でも、子供なんていないぞ~~!っていうか、インフル本番になりつつある状況で、こんな雪の中子供を外に出さないでしょう!とかぼやきつつww

そんな感じなので、公園(チェックポイント)には誰の足跡も無い真っ白な雪景色が広がっていたりして、大人げなくもプチ昂奮で乱入したりして(あほやん)楽しんでまいりました。

出て行ってしまえば、どんな事でも楽しさを見つけられるものです♪
こんな機会が無ければ、引きこもってしまって終わりでしょうから・・・

とは言いつつ、日中は引きこもっていたので 久々の手作りでもしましょう~と。

120120

去年、日暮里で購入したまま冬眠していたコットン生地で作りました。
ストンとしたシルエットです。
生地に織り模様が入っていて、見本に洗いざらしの状態の生地が展示されていて、それが面白かったので買ってきた布です。
なんかちょっとポコポコした感じになってました。(確か・・・)

一緒に買ってきたチェックの布でも「なんか作る気」になってきているので、近いうちにまたアップできるかも。

ぼちぼち復活

とりあえず、無事にポンプとおさらばし、身軽な日常が戻ってきたものの、まだ本調子ではない感じ。

それでもぼちぼち復活です。

甘えていたら、いつまでも息子に昼飯代を渡して外食させねばならないし、冷蔵庫の中はいつまでたっても空っぽだろうし、ここまできたら勢いだぁ~!

ってな感じで、とりあえず今日は「医療費控除」の書類作成など。
去年の文書を引っ張り出して、項目を入れ替えたりしながらポチポチと進める。
まだ後半部分の高額医療費の額が分からないので、その部分は空白にしておいて出来たところまでを保存したいなぁ・・・ん~できれば、去年のものはそのままにして、新しくこれに名前をつけて保存しておきたい。
どうやればいいんだ?お~い、旦那様ぁ~~・・・
本日お休みで在宅中の旦那様、呼び出されてポチポチと作業をしてくださる。
これは、こ~やって、去年の分をまずコピーして、云々・・・あれ?

あれ?



あれれ~?







うん、あるよね。そういう事。


いいんだよ、別に。ほら、時間はあるし、大丈夫。もう一回やればいいんだから。


そんな訳で、自分の医療費を改めて見つめさせられた一日でした。(笑)

普段間違いを犯さない旦那様なので、こういうミスをしてくれるとなんとなく嬉しい、やばい妻ですww

FOLFIRI12回目+ベクティビクス17回目

2012年、初外来です。

指折り数えると、ケモなしで6週間!そりゃ~快適でした(笑)

それでも、ちと気になるのは奴の動き(--;)←小心者

なので、先週病院に電話をして「13日の外来ではマーカー採ってほしいです」とリクエストしておきました。

そして昨日、採血・採尿を終えて、しばらく待って診察室へ。

KM先生「どうも~、どうだった?Tちゃんは」

私「T…ちゃん?」

KM先生「ああ、KG(先生)の事。」

私「ああ…年末ですね。驚きましたよ、事前予告なしだったから」

KM先生「うん、よんどころない事情があってね」

と、なんだか新年早々話題がすっ飛んでます。

KM先生「じゃ~今日は大丈夫だから、新年一発目、いっとこか!」

私「あ、あの。マーカーどうでした?」

KM先生「今日はまだマーカー出てないんだよ。」

私「はぁ、そうなんですか。。。それじゃ、結果が分かるのは…」

KM先生「次の時かね」

私「了解です。」

そんなやり取りの後、ケモ室へ移動して投薬開始。

本を読んだり、看護師さんと話をしたりしているうちに、ふと疑問に思う。

だって、今まで血液検査の結果と、マーカーって、一緒に検査したら結果も一緒に出てきてなかったっけ?

う~む・・・と思いながら、帰ってきました。

今朝旦那さんにその事を話したら「忘れられてたんじゃない?」と。

そうなのかな~?忘れられたのかな?

可能性としては

1・単純に忘れられちゃったんで、ごまかされた

2・本当に時間差で結果が上がってくるので、真実を話しただけ

3・マーカーが上昇したんで、隠した(でも、旦那さんと話し合いの結果、これはないと判断)

4・マーカー値が変化なかったので、隠した

・・・4番は、なぜそんな事を?と思うかもしれませんが、何かにつけて「薬を減らせ」と言い募る患者←私なので、6週間投薬をしていない現状で、マーカー維持できるなら当然のごとく「減らせ」と要求してくるだろう。でも、先生としては「減らせばいいってもんじゃない」という信念があるから、この結果は伏せておきたい。なんて葛藤(?)があったのではないかと・・・
これって、うがちすぎ??

3番が無いと判断した理由は「上がっていたら、しっかり治療しないと!ってスタンスになるでしょう」と。ならば隠す必然性はない。今までだって上がったのを隠されたことないし。

そんな訳で、次の外来まで「おあずけ」です。

その前にCTが入ってるな~。今年も病院と縁切りは難しそうですが、願わくば、通院回数が1度でも減りますように。

投薬時副作用:投薬中から足がつる。病院での投与終了前あたりから発汗。手先の微妙な震え。足がつる事を看護師さんに話したら「女性は足がつる症状が出て、男性はしゃっくりが出るんだって」と話してくれた。副作用にも男女差があるなんて、面白いね~。
吐き気・消化器系の副作用は今のところ無し。ダルさはありますな~。

結婚記念日

毎年のように「そう言えば、今日(もしくは昨日)だったっけ、結婚記念日」と、結構忘れられるのがデフォなのですが、今年は珍しく(笑)夫婦二人とも覚えておりました。

で、何をしたか。。。私は何もしていない(--;)

旦那さんはワインを買ってきてくれました♪

甘い甘いワイン~~~~♪ウマウマ~~~(そう、すでにお腹の中に収納済み)

酔いに任せて、子供たちに「20年前に、この家族の最初が出来たんだよ。この家に生まれて良かった?」と聞いてみた。

息子は作り物めいた笑顔で「うん!」と答え、娘は、しばら~~く考えた後「うん、まぁ」と答え・・・

まぁ、良かったという事でまとめておきましょう!

もっと酔っていたら旦那さんに「私と結婚して良かった?」とでもからんで優しく尋ねてみたかもしれないけれど、そこまでの量のワインでは無かった(笑)

さて、明日からまた新しい「家族の一年」が始まるぜ!楽しもう!!


酔っ払いのたわごとと、気にせずスルーしてやってくださいませ。

ザクロ酒、お披露目~♪

あっという間に今日はもう8日。

来週からは子供たちも学校が始まる。(はぁ、やれやれ)

冬休み中、今回は私の肩の不調もあり、なんとなくスローモーな日々(--;)

そんな私に輪をかけてスローモーなのが息子。。。ほとんどクマのように冬眠しています。

起きてくるのはご飯が欲しい時だけ。机の上には「冬休みの宿題」と呼ばれるであろう物が…どうなるんだろう?

まぁ、それは本人の「自業自得」なのでいいとして。

さて、ザクロ酒です。そう、オフ会に持って行こうと思っていたザクロ酒です!(しつこい)

120108

リカーが多かったせいか、ほんのりピンク♡という色合いです。

ロックで出したら旦那さんに吹かれました。かなりアルコール度数高めのようです(笑)
でも、甘~いので、私はロックでちびちびやるのがいいかなぁ~。

年末(クリスマス)に買ったシャンメリー(アルコール0%)と同じ色だったのには笑いました(^^)
並べておいても、分かんなかったかも~。

2012年もよろしくおねがいします。

あけましておめでとうございます!

2012年・正月。みなさまどんな風に過ごされていますか?

新年に入って早々の地震には、結構ドキドキしましたが・・・どうか今年は大きな災厄の無い、平穏な年になりますように。

私は例年通り、子供たちを連れて実家(群馬)に帰ってきました。

大掃除やら、お節作りやら、頑張る!・・・はずだったのに。

いや、それなりには頑張ってきたのですがね、なんでだか右肩が痛くて(--;)

何がどうなっちゃったのか、伊達巻作りを始める前から右が筋肉痛のような、神経痛のような痛み。

その痛みがポートを中心に出てきているように感じるので、恐怖感すらありました。

父は数年前に帯状疱疹の手当てが遅れたせいで、後遺症の神経痛持ち。(当時よりは良くなったようですが)

母は私が行くより先に作り始めていたこんにゃく作りのせいで、両肩筋肉痛。

そして私も右肩がずもも~ん、びりびり、がっぴ~んという感じの痛み。

も~三人して、身体を動かすたびに「いててて・・・」「あいたたた」・・・最後には笑うしかない(^^;)

それでもなんとか、必要分を作り終えて年を越す事が出来たようです(多分)

そして二日に用事があったので、元旦に帰宅~。

帰宅後、派手に顔をしかめつつうめく私を見かねた旦那さんがマッサージしてくれました。

「これは、すんごい凝っちゃってるね。」とガシガシ揉み解してもらって、阿鼻叫喚の後の極楽~❤

揉んで解消されたってことは、やはり「コリ」だったんだ。ポートは関係なかったんだ!と、大喜び。

なんでそんなにコリコリになっちゃったのか、原因は分からないのでそこがすっきりしないけど、結果(肩凝り)が解消されたので、本当に幸せ~。

「高いマッサージ料になるよ~」と、ニヤリと笑う旦那さんの姿が、ちと不安ですが(^^;)

しかし、こんだけの凝りになると 一度揉みほぐしたからと言って「完治」できるものではないようで、今日もコリコリ。でも、昨日よりず~っと楽♪
高くても、いい旦那さんをゲットしたぜ~!と思うharusameです。(例え、後で支払いに頭を悩ます事になったとしても・・・)

今年も年初めから「順風満帆」とは行きませんでしたが「七転び八起き」程度で出発できたようです。

2012年も、優しく楽しい家族と、皆様に支えられて頑張らないで、頑張っていきます!

よろしくお願い申し上げまするぅ~~~~。

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。