03
1
2
4
5
6
8
10
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
25
26
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFIRI3回目+ベクティビクス5回目

昨日は白血球数OKで、投与となりました。

担当してくれたのはKM先生。

「今回は50%ですか?」と尋ねる私に「いや、自力で回復する力があるってことだから80で」と。


え?自力回復?

先生、2週間前に白血球ダウンでベクティビクスのみでしたよ、私。
なにやらも低めだからって、骨髄頑張れ注射までしましたよ・・・ね?

と、頭グルグルしましたが、なぜか言い返せない。

今まで「じゃ、次の白血球の戻りが悪かったら5割にして・・・」と話を煮詰めていたO先生じゃないから?

まぁ、8割でも白血球は戻らないけど体調、それほど悪くならなかったし…と、ケモ室へ。

2週間前の投与時にいらっしゃった看護師さんが昨日も勤務していらっしゃったので「大変でしたよね~」とひとしきり世間話。
「(ケモ室は地下だけど)6,7階は揺れたみたいですよ~。ボロいですからねぇ(笑)」と、言い放っておられました。大きな被害は煙突が破損しただけらしいと。

病院でも「医療機器に優先的に電力を送る為、節電にご協力ください」とアナウンスがあり、待合室等の電気は半分消灯、暖房は平常時のマイナス2度設定なんだそうです。
確かに最初入った時の印象は「なんだか薄暗いなぁ」でしたが、実際問題としては「特に支障なし」
暖房なんて丁度いいんじゃない?って感じ。
大きな施設が真面目に節電したら、かなりの分量の電力消費が抑えられるんだろうな…と考えました。

話をケモに戻して。

イメンドを飲んで、投与開始。(だいたい10時)
12時過ぎにお昼(パン)をカフェラテで食べて、少ししたらトイレに行きたくなって…その後、トイレとお友達モードに(--;)
ケモ室に居る間に4回、会計終わるまでに2回、薬局で1回。帰宅後3回?4回?
さすがにヘバリマシタ(*_*;
帰りの道中も、波のように襲ってくる便意(笑)
なだめつつ、踏むペダル。。。ひっひっふ~、ひっひっふ~・・・あれ、違う??
帰宅後は「ヘロヘロです、寝ます」と宣言して布団突入。
下痢をしていたので、水分補給しなきゃ~と頭では分かっていても、動けない。
様子を見に来てくれた娘に「水筒に麦茶入れてくれ~」とお願いして、持ってきてもらっても、なかなか飲めずに一回に二口ずつ給水。
夕飯は私抜きでお願いして、外食の際にポカ○を買ってきてもらって、少しずつ飲んでみる。
やはり今回も電解質のバランスが崩れているらしく、軽い足のこむら返りや、まぶたのピクつきが出現。
電解質、という言葉がキーワードだったんだろうな、ポカ○が欲しくなったのは・・・

朝には何とか平常時50%程度に復活している感じです。
朝ごはんはお茶漬食べました。とりあえずお腹におさまっています。

しかし・・・カンプト(イリノテカン)の副作用の、正しい(?)一端を体験した、今回の投与でした。

そうそう、副作用とは違うのかもしれませんが・・・変な所に、濃い体毛が生えてきそうです。
ヘンな所とは、今感じているのは「肩」と「口の周り」
口の周りは平たく言えば「ひげ」ですね(笑)これが濃くなっていると感じます。
あと肩は・・・基本的に体毛、そんなに濃い色をしていないのですが、肩は「黒い」って感じの毛が毛孔から出てきています。
息子が生まれたての頃、背中全体に結構黒っぽい長い体毛が生えていて「私は猿を産んでしまったのか!?」とビビったのを思い出しました。(その後、彼の体毛は抜けて、無事?人間になりました)
体毛が濃くなっているように感じる部分は、湿疹なり、かさつきなり「皮膚障害」が出ている部分のような気がします。
身体が守ろうとしての反応なのかな?
だとしたら、湿疹が出て、乾燥もしている頭皮が一番最初に発毛してもよさそうなものだわっ!!
スポンサーサイト

明日は病院だ。

前回のベクティビクス投与日が、東日本大震災の日・・・

なんだか、あまりにもいろいろな事が起こり過ぎて、あっという間だったような、めちゃめちゃ長かったような、不思議な時間のたち方をしているような気がします。

福島の原発では、一つ前進すると、一つ新しい問題が発覚するようで、一体いつになったら復興に手をつけられるようになるの?という感じ。

本当に、一日も早く、みんなが普通の日常を取り戻せますように。。。


そして、明日は病院です。

FOLFIRI3回目+ベクティビクス4回目の投与予定。

さすがに今回は白血球も戻っている事でしょう。

バタバタしていて副作用の事、あまり気にする余裕が無かったけれど、反対にいえば、どうしても気になるほどの副作用が無かったということなんでしょうね。

髪は抜け続けてます(涙)

頭皮の湿疹は、良くなったり、悪化したり。

皮膚の乾燥は、手足の部分だけでなく、背中や上腕部、足の一部にも出てきました。

明日はヒルドイドを貰ってこようと思っています。

リベンジ

「きっと大丈夫、きっと良くなる」そう願いつつ編んだチュニックが完成しました。

110324

震災後の復興、なかなか思うように進まないようですが、それでも昨日より良い今日、今日より良い明日になってくれるはずと信じて・・・

都内の水道水から放射能が検出されたと報道されました。

小さい乳幼児がいらっしゃるお家など、本当に心配だと思われます。

どうか、一日も早く日常が戻りますように。。。

日常というもの

東日本大震災から9日が経過しました。

その間、ブログの記事を書いては消し、書いては消し・・・

どんな言葉を使っても、被災地の方に申し訳ないような、自分が情けないような、誰かに怒りをぶつけたいような、そんな話になってしまって、更新できませんでした。

福島第一原発も、最悪の状況は脱しつつあると報道されているようですが、未だ油断できる状況ではないのでしょう。
現地で活動して下さっている多くの方々に、感謝です。
同時にありもしない「安全神話」など唱えていた奴ら、出てこいっ!って感じでもあります。
その人たちが安全でクリーンだと言っていた原発を、今、その目で見に行ってください。
そしてその手で、水をかけて冷やしてください。
現地で活動している方を、休ませてあげて下さい。



そして、記事を書いては消ししつつ、何をしていたかというと、編んでました。

ラジオを聞きつつ、ひたすら黙々とかぎ針を動かしていました。

そして、昨日。身ごろ部分が編みあがり「よっしゃ~!次はヨーク部分だぜっ!」と目を拾おうとして、カウント。

あれ?なんでこんなに余るの?

あれ?

あれ?

あれれ~~~!?



編んでいるときから「なんかメッチャ余裕ある感じの身ごろだな~」とは思っていたんですが…orz
(その時点で気付けよ、自分!!)

敗因は、編み図の見方が「?」な状態で編み始めてしまったって事。

裾の編み目総数を編み始めの目数と勘違いしていたようです。

そりゃ~余裕あるわさ。ってか、ダボダボっしょ!!


覚悟を決めて、リセットです。

ちょっとドナドナな気分ですが・・・

でも、いろんな不安な気持ちや苛立ちの気持ち、悲しみや・・・そんな「負の感情」のこもったニットですから、リセットできて良かったのかもしれません!

これからは「きっと大丈夫、きっと良くなる」と思って編みたいと思います。



そんな顛末を、帰宅した旦那さんに話したら



「でも、そうやって解いている姿、よく見るよね」と・・・orz


彼に言わせると、きっとこれが私の日常のようです。。。トホホ。

外来&地震

本日はFOLFIRI3回目+ベクティビクス4回目のケモ予定でした。

が!やはり白血球へこたれでFOLFIRIは見送り。

O先生、お休みで代打のKM先生「ベクティビクスだけ、やろうか」と。

前回の時O先生と話をしていて、ベクティ~だけだとあんまり意味無いんだよね~って言われたんです。って話をしたんだけど「それは無い!」と断言。

んで、マーカー値も下がってきているんで(具体的な数値聞き忘れました。なんでも2年前の12月の数値レベルだそうで、折れ線グラフでも下の方でした。)ここは、しっかりやっておきましょう。って事でベクティ~単体投与。

そうそう「イメンドは飲まなくても、点滴で吐き気止めいれるんですね。必要なんですか?」って聞いたら「イメンドは誰にでも出している訳じゃなくて、オプションなの。で、点滴の前の吐き気止めは”ベース”だから必要」と返答。そうなのか、なら仕方ないか。

そんな訳で点滴時間も短く、帰宅も早めでした。(相変わらずお値段は高かったです(T-T))

家に帰って、冷凍のピザを焼いて食べ、本日お休みだった旦那さんと話をしたり、留守中にかかってきた電話にコールバックしたり・・・と用事を済ませていると、グラグラきました。
揺れるね、長いね、と言っているうちにどんどん揺れが大きくなる(@_@;)
天井からつりさげられる形で設置されたガラスの収納ケースの中でグラス類がダンスを始める。
放っておけばガラスの扉を押し開き、飛び出してきそう!思わず押さえました。

そうこうしているうちに、試験休みで「3年寝太郎」になっていた息子も起きだしてきて、一緒に扉を押さえる。
寝た子も起き出すくらいの揺れだったのです。
その後も余震は続いていますが、震源地の被害に比べれば微々たるもの。
皆さん、大丈夫でしょうか。

3時過ぎに娘も防災頭巾をかぶって帰宅してきました。

家族が揃うと、ホッとしました。

これが旦那さんが仕事の日だったら。

息子がどこかへ出かけていたら。

私がFOLFIRIも投与で、まだ病院だったら。

いろいろ考えると、いろんな偶然で、とりあえず安心できる状況になれたんだな・・・と。

神様、ありがとうございました。

午前中、点滴しながら観たテレビで首相の在日韓国人からの献金問題で進退云々というニュースをやっていたけど、もうそれどころじゃないよね。

数週間前に「日本沈没」を奇しくも読み終わった所で、なんだか本当に怖くなってきたりしています。

どうか・・・どうか・・・このまま静まって行ってくれますように。

二分の一成人式

昨日は娘の小学校で「に分の一成人式」という企画がありました。

息子が在学していた小学校では無かった企画なので、どんな事をやるのか、興味津津。

とりあえず、ズラをつけてレッツラゴ~!

会場は小学校体育館。

暗い会場内には、四年生の生徒が席に座って前の方に、そして保護者は後ろの方に設置された席へ。

プロジェクターで生徒が自分で作ったパソコン画像がスクリーンに映し出されます。

一人一人、自分の画像が呼び出されると起立し、スポットライトの中で自分の小さかったころのエピソード、将来の夢などを語ってくれました。

一人の持ち時間は一分程度。

今まで娘の話の中でしか知らなかったお友達をリアルに視認出来て、楽しい企画でした。

うちに遊びに来てくれた事のある、面識のあるお友達も、改めて彼女たちの夢を聞かせてもらって、なんというか、再認識。

そんな中、娘の夢は「手作りの小物を作る人になりたい」だそうです。

う~ん、娘の夢を大きくするためには、まず母が大モノにならなければいけないかも??

男子の夢は、やはりサッカー選手がダントツ人気。女子の人気の夢はパティシエール。ふむふむ、と言う感じ。

その後、群唱というのでしょうか?学年全員で、詩を暗証してくれました。
六年生を送る会に披露した物だそうです。

その後、子供たちから保護者へ、保護者から子供たちへのお手紙交換があり、終了。

体育館は寒かったけど、企画はとても楽しめました。

二分の一成人式、10歳おめでとう!

雪だぜぃ。

昨日のポカポカ陽気が嘘のような「雪」の日になりましたね~。

前日の天気予報で、雨が降るって言う認識はあったのですが、ラヂオを聞いていたら「東京、雪が降ってます」って。

ナンの冗談だい?と思って、カーテンをめくったら、本当に降ってた!!

こんな時期に・・・

あ、でも10年前に娘を出産した日も、確か雪が降っていた。(9日でしたが)

そうなんだよね~。降るんだよね。うんうん。(一人追憶モード)

さてさて、話は変わって副作用。

ポリポリと頭をかくとふけが凄いって話をかきましたが、それがふけではなく「かさぶた」がはがれおちるようになりました(--;)

で、どうなってんねん、わての頭?と思って、旦那さんに見てもらったら「凄い事になってる」らしいです。

自分で見れない部分だけに、今まで放置していたツケが出た!

デジカメで撮ってもらった私の頭皮はまだら模様・・・グハッ!

「薬塗った方がいいよ」との旦那さんの言葉に頷きつつ、さて顔用にもらった薬と身体用にもらった薬…どちらをつけるべきか、しばし悩む。

悩んだ結果「頭皮を含めてならば”頭部に使用”と書くはずだ」と思い、身体用をチョイス。

薬剤師さんからの注意「薄~く、のばして使って下さい」を実行したいんだけど、ナニブン頭なんで見えないし、かさぶたが剥がれた所からの出血(?)もあるようで、塗れたんだかどうだか(--;)

でも、まぁ、塗らないよりいいでしょう。と思って半日を過ごして、ふと顔を見るとおでこと頬に湿疹、来た~!!

これからどれだけ出てくるか、戦々恐々ではありますが、とりあえず、明日小学校行事 orz

10歳の娘の「二分の一成人式」なる行事があるそうで・・・それは見たいが、人前に出て行きたくない。

悶々とする夜になりそうです(--;;;

頑張らなきゃ。

3月になりましたね~。なのに、寒いっすね~(T-T)

いや、少しずつでも春は近付いているに違いない!(と思おう。)

投与後の体調、とりあえず元気です。
3日目のイメンド、飲み忘れても平気な位でした。気が付いたら朝食終わってた(笑)
手指の先が乾燥気味なので保湿クリームをこまめに塗っています。
でもね~、家事してるとあっという間に流れちゃうんだな、これが。
発疹は、今のところミノマイシンが効いてくれているのか、大丈夫。
ただ、脱毛が~~~!!
久しぶりに「排水溝がまっくろくろすけ」状態になりました(--;)
頭皮も乾燥しているのかな。ふけが出やすい。
つい気になって、頭をポリポリすると髪とちょこっと血が付いていたりするから、発疹も出来てるのかも?
自分じゃ見えない所ですからね~。
明日、思い切って短くカットしてこようと思っています。きっと美容師さん、驚くだろうな~(はげ)


春になって、ハンドメイド仲間が一人、就職することになりました。
三人組でやっていたのですが、社長(笑)と呼ばれるほどの中心人物。
彼女がお仕事を始めるにあたり、ハンドメイドから撤退すると・・・(副業厳禁なお仕事なんだって)

そこで、残されたか弱い二人の子ヒツジ(自爆)は、話しあいました。

どうしようか?

できるのかな~?二人で。

ファミレスで話しこんだ結果、とりあえず頑張って見るか~!と。

もう一人の子ヒツジも乳がん経験者なので、合言葉は「ぼちぼち」

今までのようにフル回転は無理かもしれないけど、二人のペースでやってきましょう。ってなりました。

そして、春になったら・・・私も自分の家で「1day shop」をやってみたいな~と。

そんな野望(?)をもって、今日もちょっとずつ、頑張りますか♪

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。