10
1
3
4
5
7
9
11
12
14
16
17
18
19
21
23
26
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっ手がぁ~~!

脱皮しております(笑)

なんでこんなことになったんだ?

薬の副作用?

いろいろ考えたんだけど・・・どうやらこれは銀杏が原因のような。

先日拾った銀杏、あれの処理をするときに、最後の方はゴム手袋に穴があいたせいもあって「も~いいや!」って素手でやっつけちゃったんですよね。

多分、あれがわるかったんだろうな。

まんべんなく薄皮がはがれて、まさに脱皮状態。

痒みなどはないので、見た目が悪いだけなんだけど・・・

明日は娘の小学校の家庭科室掃除のお手伝い。

この手じゃ、ゴム手袋を用意して行かないと、他のお母さんから不気味がられるだろうな(--;)

みなさん、銀杏は素手、危険です!(普通しないって?)
スポンサーサイト

投薬順延

本日ケモ予定でしたが、白血球数が足りず順延です。

まぁ、予想できた展開でしたけどね(^m^;)

「骨髄がんばれ注射」をぶすっとやってきました。

で、毎度白血球がヘタレてしまう私。

今日は担当医ではないO先生だったんだけど、ちょっとご相談。

「こんだけ毎回骨髄制御で白血球足りないってことは、薬の量を抑えることでどうにかならないもんですかね?
減薬することで、骨髄制御をある程度コントロールできるなら、その状態で2週間に一度っていうペースの方がいいような気がするのですが。」と。

とりあえずKG先生と相談してみると言いつつも「じゃ~8割くらいかな?」と、そっちの方向検討してくれている感じのお返事。

「まぁ、8割にしても3週間ペースの人もいるから。4週間あくと、治療効果的にどうかなってなるけど、2週と3週だと、どっちがいいかってのは分からないんだよね」って。

そっか~。結局自分の身体にあう治療は、やはり自分で体調とか相談しつつ見つけるしかないんだな。

ってことで、とりあえず1週間執行猶予です。(月曜日に来る?と言われたんだけど、月曜日は学校の掃除が入ってるのです~。ケモやれてたらどうするつもりだったの?って感じですが・・・)

帰宅後、先日拾ってきた銀杏を処理。

なんか、すっごい・・・あぶらでしょうか?ラード状態で、すっごいことになりました。

臭いも凄かったけど、あぶらがっ!!

何事も体験してみて初めて分かる事って多いんですね。

また一つ勉強になったharusameでした。

秋の晴れ間に

今日は風の強い一日でしたね。

なんでも12月並みの気温だとか…寒いです。

でも、空は青空。気持ちよさそう。

身体を動かしたいという旦那さん。





提案:銀杏を拾いに行こうではないか!!






確か去年、近くの運動公園の脇の道が、銀杏臭かった(笑)記憶がある。

そこに行ってみよう!とビニールと軍手を持って出発。

行ってみると、そこには踏みつぶされたオレンジの果肉と、例の臭いが・・・

道路に転がっているのは、すでに拾われた後の空と踏みつぶされすぎて割れたモノが多く、運動公園内に行ってみることに。

すでに先人が何人も拾ってらっしゃいます。

目があったおじさんにごあいさつ。

「拾いに来たの~。ここらへんのはおっきいけど、あんまり数が無いんだよね。で、あっちの方は小さいけど一杯あるよ。」と教えてもらいました。

とりあえず、大粒の方が好きなので、ここらへんを散策。

やはり先人が居るだけあって、拾われている率は高い。。。

でも、昨夜からの大風が今も続いていて、歩いているそばから「ぼとっ」と落ちて来たりするから、案外拾える。

それ以外にも先人の拾い残しも結構あって、それなりの収穫。

旦那さんもしっかりとゲット!

臭い、臭いといいながらビニールの口を締めて、軍手を脱いで、手を洗って、そのままラーメン屋へ。

さすがに店の中に持ち込むと臭ったので、外に出してラーメンを速攻食べて帰ってきました。

「これ、どうするの?」と聞く旦那さんに

「う~ん、玉ねぎとかのネットがあるじゃない?あれを○○やさんで貰って、中に入れてゴシゴシ洗えば落ちるんじゃないかな~」と、計画性の全くない予想を披露。

○○やさんに行って、買い物をした後に「おじさん、玉ねぎのネットってあります?あったら欲しいんだけど」と尋ねると「明日貰ってきてやるよ!明日またおいで!」と気持ちよく答えてくれました♪

帰って旦那さんに報告すると「いいのかなぁ・・・」と心配顔。

問題ないっしょ~と楽天的な私。

とりあえず、収穫した銀杏はバケツに入れて水の中。(臭いを撒き散らさないため)

明日はゴム手袋して頑張ります!!

追記:銀杏は皮膚の弱い人だとかぶれたり、痒くなったりするそうです。ゴム手袋や割り箸で採集がいいみたい。

どうしよっかなぁ~・・・

体調はほぼ完全復活!

おらに元気玉を送ってくれたみんな、ありがとなっ!!(違う??)

そして、今までの(?)ツケが回ってきました。

月末にあるハンドメイドイベント用に~と、コマコマ作ったモノの残骸…いや、違った、途中のモノ。

注文を受けたんで、こちらもとりあえず始めたけど、まだ出来上がっていないモノ。

壊れたままのオーブン。

埃も・・・あれ??

と言う事で、とりあえず製作途中のモノをやっつけるぜ~!と頑張りました。

リネンのお花を髪ゴムとコサージュに。

途中で止まっていた、ショート丈のベスト(?)も編み上げて。(まぁ、ほぼ仕上がっていましたが)

ビーズのネックレスも、思いつくまま二つ作り。み~んな値札つけ。

大した数無かったから、それほど時間はかからなかった。よかったよ~(泣)

注文品は、化学療法中だからと断りを入れてあるので、納期に余裕あり。これはパス。

で、オーブンか・・・。

引っ越しをした家に、なんとビルトインのオーブンが付いてたのです!

実際に動くかどうかは保証の限りではありません。という形だったのですが、使ってみたら動く!使える!

ってことで、今まで使っていたオーブンレンジは私の実家へ・・・となったのです。

そのオーブンが故障。着火しない様子。

もう買い変えるしかないんだろうな~とは思うものの、そこが下手にビルトイン(笑)

自分で勝手に取り外してポイッって訳にはいかないし。

悩んだ末に、とりあえず修理できるかどうか見てもらう事に。

午前中に電話をして午後の1時から3時くらいに行けるとの返答。なんてフットワークがいいの♪

で、上記したような諸々をしつつ待っていたら、2時過ぎに来てくれました。

なんとも飄々とした感じの若い男の子なんだけど、手元はテキパキ、プロって感じで見ていて楽しかったです。

で、診断の結果。基盤部分の部品劣化が原因で着火装置が作動しない状態らしい。

そしてこのオーブンが91年度製品。しかもメーカーが松下(現在ガス関係は撤退しているらしい)。

「とりあえず、部品があるかどうか探しますが、最悪の場合その部品を取り付けて、着火するように指令がでるけど、違う部分が悪くなっていて・・・という可能性も、あるんですよ。」と。

91年度製品。もうなんだかんだで20年近く働いている訳だね、このオーブンは。

私の気持ちの中では「ご苦労さま」って、もう引退させてあげる気満々。

それなら、こんな風にできますかね~みたいな相談をしつつ、彼は解体した部分を元通りにして行きます。

「あの、俺は修理の方が専門と言うか…なので、もしよかったらガス展が近いんで現場で触ってみたりして、そこは商品知識のあるスタッフ詰めてますし。」と、リーフレットとお土産券をくれました。

「で、お代は・・・」

「いや、修理に来たのに治っていませんし」

「でも、出張費とか」

「治っていませんから、受け取れません。治ったらいただきます。」

と、爽やかに帰って行かれました。

さて、ど~しよっかなぁ~。

って、もう気持ちは決まっているんですけどね(笑)

あとは、どうやって値切るか??か??

明治神宮に行ってきた

副作用も、やっと「抜けた」と思えるくらいになってきてくれました。

それって、どれくらい?って感じですが・・・う~ん、2階までの階段をとりあえず一息で登りきれるくらい?

いや、今回マジで厳しい時って、階段途中で一息入れないと登り切れなかったんだって。

平面歩くのも「術後?」ってくらいしんどくて・・・

まぁ、終わった事はもういいや!!


そんな訳で、久しぶりに気力・体力の充実を感じたのでした♪

昨日は朝から青空ものぞいて、お天気もよさそう。

自分の体力確認も兼ねて、ちょっとお出かけしてみたいぞ。という事で、行ってきました明治神宮。

生まれて初めてです。

年末年始、テレビですっごい人で埋まっているのはここの参道なのですね~。

昨日はお日柄もよかったのでしょう。あちらこちらで可愛い衣装をきた七五三の子供たちの姿が。

そして綿帽子をかぶった花嫁さんの姿まで!!(あ、もちろん花婿さんもいらっしゃいましたよ。ww)

緑濃い境内の中、朱色の傘に先導されてしずしずと歩く花嫁さん(と、その他)。絵になりました。

型通りに参拝を済ませ、病気平癒御守を買って、旦那さんと二人でサクサクと散歩。

うちの旦那さんはかなり早足で歩く人なので、きっと当社比50%くらいで歩いてくれていたんでしょうね。

でも、二人で歩くって久しぶり?・・・う~ん、かなり久しぶりかも。

その後、お茶して、電車乗って帰ってきたという、午前中だけの小旅行(?)でしたが、満足。

帰ってきて御守を開けてみると説明書(?)が・・・

『病気平癒御守   不慮の病 或いは思わぬ事故による怪我の痛み苦しみが和らぎやがて元の元気な健康な心身を取り戻すため祈念したお守りです。このお守りを肌身につけて下さい。(神棚、まくら元に奉安も結構です) 快復後は当神社へ納めましょう。』


快復して、明治神宮へ納めに行ける日を夢見て頑張りましょう!

ヘタレている間にあった事。

久しぶりの化学療法で、思い切りヘタレていましたが、今日は何とか復活?

っていうか、昨夜から眠れなくなっちゃって・・・

夕方から喉が痛くて、果たして鎮痛剤を飲んでいいものかどうか判断に迷い、病院に確認を取ったら「飲んで大丈夫ですよ。でも、インフルエンザも流行り出しているから高熱が出るようだったらすぐに来て下さい」と言われ、とりあえず置き薬の鎮痛剤を飲んで、布団に入ったんだけど・・・

眠れない。

9時には布団に入ったのに、10時になっても、11時になっても、12時になっても・・・

諦めて起きました。

で、手芸部の部活(笑)

お仕事をしていた旦那さんが、そんな私を見つけて驚いていました。(そりゃそうか)

結局1時半まで編んで、きりのいい所で寝よう。と、布団へ。


今度はなんとか睡魔が・・・






で、目が覚めると4時半。。。。はい??

どうしようかと思ったけど、起きちゃいました。

眠れないのに布団の中に居るのに飽きた(笑)


きっとヘタレている間、寝続けていた分、体内時計がおかしくなっていたんでしょうね。

今日は、早めに寝たいと思います。



さて、ヘタレている間にあった事。

今回も、旦那さんが家族を指揮して完全フォローしてくれました。

これで指先が・・・なんて言ったらバチが当たるぞ!って感じ。

冷蔵庫内のモノって、迂闊につかんでビリビリ!って結構ありません?

それも見越して「指示すればいいから、息子に」と。


で、息子くんに「じゃ~沢庵切ってくれる?」とお願い。

食べる分だけとりあえず切り取って、まな板の上で半分に切って、安定良くなるから。

これが私の指示。

息子くん、10㎝ほど切り取り、まな板の上で半分に輪切りに!・・・思わず爆笑www

切りやすくするために縦に半分に切って、それから一口分ずつに切り分ければ、という指示だったんだけど、彼に言わせれば「だって、安定してるし」だそうです。

普段からやってないと、こういう時に出ますね~。いい経験になったんじゃないかな?



それから、ミカンの木の葉っぱに、こんな時期なのにアゲハの幼虫が。

うちのミカン、鉢植えのヒョロヒョロ。果たして食料は足りるのか??ちと心配です。


なんとか、かんとか・・・ちょっと復活

いや~~~~~~。

FOLFOXの副作用って、こんなにしつこいんでしたっけ?と言う感じの数日間でした。

自分が寿命間近の携帯になった気分。

充電ばかり時間がかかって、稼働時間はほんの少し、あっという間に落ちる。という感じ。

ひたすら寝てました。

寝られるんだな~これが。呆れちゃうくらい。

抜針するまでは便秘でしたが、これはあまり食欲も無かったため、仕方ないか~と。

で、抜いた後二日目からトイレと友達(--;)凸

口の中は常に金物っぽい感じの味があって・・・食べつわりに似てる?

気持ち悪いし、倦怠感でドロドロだけど、ボソボソと食べてました。

今回食べて「うまい~」と思ったのは、塩コンブのお茶漬け。

インパクトのある、和風なお味が「つぼ」だったようです。

そんな状態の私ですが、家族には普通の生活が待っていて、長男は中間、娘は学校公開日。

公開日は行ってあげたかったんだけど、なにせ稼働時間の短い携帯(爆)

学校へ歩いて行くだけで、時間切れ必至。そんな訳で、ごめんよ、娘って感じです。

明日にはもう少し(できれば大幅に)元気になっていたいな~。

とりあえず、生きてるぞ~。

化学療法2-1

今日は化学療法、2回目の1回目。

自転車に乗って行こうかと思ったのですが、朝ちょっと小雨模様だったので電車にしておきました。

まぁ、化学療法も久しぶりだったんで、果たして帰ってこられるのか?という自分の体力に対しての自信も怪しかったんで、ちょうど良かったかも?

朝一番の枠を取ってもらったので、血液検査も朝一番です。

8時半の受け付け開始とともに診察券だして、採血は8番でした。

3本取られた(--;)。そんで、採尿も。

1時間ほど経過してからK先生に呼ばれて診察室へ。

ん?見慣れない先生がいるぞ??

K先生「あ、こちらKN先生。僕の先輩で、今まで加療はO先生と僕だったけど、KN先生も今度から一緒に診てくれることになりました。」とのこと。


よろしくお頼もうしまする。


血液検査、血小板がやや少なめな他は加療するのには問題なし。

尿検査の方が問題あり!?タンパクが出ているそうです。

今までの検査を見ても、別に問題があった事が無いので「多分一時的なモノでしょう。ただ、アバスチンは使えないんだよね。」と。

そうなんだ~。

最初の化学療法からFOLFOX+アバスチンで開始した私なんで、アバスチンを抜くとどんな問題があるか良く分からないのですが、まぁ、使えないものは仕方がない。

今回はFOLFOXの単体投与になりました。

投与開始前にイメンドを飲み、吐き気止めの点滴から。

アバスチンが無かったので、今までよりも結構早めの13時ころには解放されました。

その後、会計。

アバスチンは高い。。。というのは、結構耳にする話。

先ほどの書いたとおり、私は最初からその高い薬を使っているので、果たして単体投与とどれだけの差があるのかが「?」だったんです。

そして本日の会計・・・50600円~~~!!

やっす~~い!


い、いや、高いんですけど、でも、アバスチン使っていたら軽く10万超えでしょうね。

やっぱり高いんだぁ・・・と一人納得。



帰宅後「こんな理由で、アバスチンを入れなくてね」という話を旦那さんにすると真剣な顔で

「アバスチン抜いて、大丈夫なんだろうか。」とのたまうではありませんか。


彼の言い分としては、前回FOLFOX+アバスチンで効果があったのだから、今回も同じレジュメでやりたかったそうです。

いや~だって、そんな事言われても、使えないのは使えないんだしさぁ~。

来週に血液検査だけでも来る?と言われて断った話をしたら「え~?行って検査して問題なければアバスチン打ってくればいいのに」

・・・そんなに簡単に化学療法はできませんのよ~。

現在の副作用らしきもの。指先がちょっとピリピリしてますって位。

さて、今日からフューザーポンプちゃんと添い寝だわ。頑張りま~す。


覚書

腫瘍マーカー(CEA)上昇 50
4回加療したらCT検査


どたばた・どたばた・・・

15日にケモを控え、気持ちとして「出来る事は、動けるうちにやっちまえ」と、なんだかここ数日どたばたしてます。
天気が暑いくらいに良い!というのもあって、布団干して、仕舞って、干して・・・とか、コタツ出して、とか。
昨日も、月末のイベントに本人は参加できなかったとしても、ブツだけでも~といつも一緒に参加しているお友達の所へどっこいせっ!とばかりに運んで行って、お茶してきたり。
今日も「免許の書き換え」の有効期限内になったんで「行くべし!」と自転車で免許の更新へ。
どうして近くの警察署じゃ出来ないのよ~!と文句タラタラでペダルを漕いでいたら、なにやら非常~に重い。



ん?太った??




運動を兼ねて、一緒について来てくれた旦那さんが後ろから「パンクしてない?」との声。


うぎゃ~~~!不定期にポコッて感じるのは空気を入れる部分が接地するときの感触かっ!?

やべ~やべ~と言いつつも、どうしようもなくて、何とか某警察署へ。

汗だくになりながら、更新手続きをして、優良ドライバーなんで(っていうか、運転してないし)講習もあっという間に終了~。

新しい免許を受け取って、もう一度、受付へ。

「あの~、お忙しい所すいません。自転車の空気入れって、あったらお貸しいただけませんか?」

そこは更新の手続きをするための事務所なのですが、所長さんらしき人に聞いてもらっても「無いな」と。

目と鼻の先にある「警察署」に聞きに行ってみます~。と言ったら「あそこも無いよ」と身も蓋も無いお言葉。




警察ぅ~~!市民の役に立ってくれっ!





事務所を出ると、近くを散策し終えた旦那さんがおりました。

「空気入れ、聞いたんだけど、無いって~」

「う~ん、それもうそろそろ寿命でもあるでしょう。まぁ、完全にパンクしている訳じゃなさそうだから・・・」と何とか騙し騙し(?)帰路へ。

修理しようかな~とも思ったんだけど、現在使用自転車はギアなし。

この前、坂道を娘に(ギア付き自転車)抜かされたのが、結構悔しかった私。

「買い変えちゃおっかなぁ~。」

もう何年の付き合いになるのだろう?埼玉に居たころから旦那さんに酷使され、東京に来てからはギシギシ言うようになりつつも、頑張って走っていたのだが・・・

帰り道の途中にあるホームセンターへ。

ギアつき自転車…思ったより高くない(--;)

これがあれば、お持ち帰り点滴をつけたって、自転車で返ってこられるかも~(おいおい)


と言う事で、買ってきちゃいました♪

色は年甲斐もなく「オレンジ♪」

これで明日は小学校の役員仕事におニュー自転車で行けるぜっ!

そして15日には病院デビューだっ!(マジか?)

RFL東京

・・・のはずでしたが、前日(9日)の午後8時から中断され、10日の予定は朝8時発表。

発表されたのは8時半から閉会式。との情報。

残念でした、また明日~♪という感じ。

RFL見学と合わせて、オフ会も予定していたのでみなさん今日の発表があるまでヤキモキされていましたよね。

お天気は、もう誰のせいでもないし、仕方が無い事ですから・・・それでも、ちょっと残念だったなぁ。


それとは別に、オフ会は楽しんでまいりました♪

みなさんにお会いできると喜び勇んでお土産を用意したのに「クッキーが割れたらいかん!」と、棚の上に置いておいたのが仇になり、忘れてしまったというていたらく・・・本当に申し訳ございません。

それなのに、みなさんからはしっかりといただいて帰ってきた「鋼の心臓」(滝汗)

大変美味しゅうございました。本当にありがとうございました。


今回のオフ会も、みなさんと楽しくお話しつつ、美味しいお料理を満喫してきました。

とてもブログには出せない話とか(笑)ございましたが、ご内密によろしくお願いいたします。

何はともあれ、治療中の方も、これから治療する方も、経過観察中の方も、みんな元気だっ!っていうのが嬉しかったです♪

まだまだみんな元気で、オフ会を重ねて行きましょうね~!

次のオフ会には、お土産忘れないようにします。反省~~~!!!

ショートなカーディガン

めっきり秋になりましたね。

ついこの間まで「この暑さは一体なんなんだっ!」と嘆いていたのが嘘のよう。

空は高いし、風はすっきり。う~ん、秋だねぇ。

そんな訳で、久しぶりに毛糸をひっぱり出してアミアミ。

101008

去年の冬、お友達が来ていたショート丈のベストがとっても気になって「編んでみたい!」と思っていたんです。

でも、本に載っていなくて・・・とりあえず、カーディガン。

本に載っていたサイズで作ったので、私にはもちろん小さい!(悲しい!!!)

いいんだもん、月末のイベントで売ってくるもん!(売れるといいな)

ブログ友達のうふ。さんの立ち上げた「手芸部」に入部(笑)させてもらったし、とりあえず第一弾なのだ。

日々いろいろ

久しぶりに髪を切ってきた。

面倒くさがりの私は、カラーともパーマとも無縁。

伸ばしっ放しになっていた髪も、普段は後ろでしばっているだけ。

ショートは好きだけど、少し伸びるとぴょこぴょこ跳ねるので、これも面倒でつい「縛れるくらいの長さで」とお願いして切ってもらっていたので、いつも代わり映えなし。

今回は、15日から化学療法が始まるし、きっとまた抜けるんだろうな~という思いもアリ、かなり短めにカットしてきた。

頭が軽い。(中身の内容量は変わっていないはずだが…定かでない)

昨夜までの入浴中、伸びてきた髪の毛先を見ると、太さが波打っているように不揃いになっている部分が目についた。

「あ~、この髪は、前回の化学療法を生き抜いてきた毛根から生えているんだな」と、なんとも言えない感慨があったりした。

そんな髪だから、あっちでぷつり、こっちでぷつりと細い部分で切れたのであろう、毛先はバラバラ。

短くしたって抜けるだろうし、生き残る髪はやっぱり波打つような太細を繰り返すのだろうけど、なんとなく「リセット」された気分になれた。

息子観察(笑)

10月1日は、中3になる息子の体育祭でした。

30日もそうだったんだけど、雨だったんで「きっと中止だろうな~」と行かずにいたら、プログラムを一部変更して決行したそうです。

で、昨日はお天気もよかったし、競技も面白そうなモノが多かったので観戦へ♪

各学年4クラスというこぢんまりした学校。それを縦割りにして、学年混合でのメニュー。

家を出る前に、ちょっとしたことで旦那さんと喧嘩して、一人学校へぷんすかしながら向かった私ですが、競技を観戦している間にその思いも薄れ、大笑いしていました。

え?体育祭で大笑い?と思われるかもしれませんが、プログラムはどうやら生徒が考えて作られたものらしく、競技も面白い♪

私が到着した時に、やっていた競技「100人フットボール」・・・どんな競技か想像できます??

他にも多々面白っ!って競技がありましたよ~。

教師の先生方も「選手」として参加されていて、なんとも和気藹藹?

いつの間にか後ろに立っていた旦那さんとも普通に感想を言い合い、お昼には近くのお店でランチをして午後の部観戦に臨みます。

午後の部の(私的に)目玉は「騎馬戦」

男子校だけに迫力ありましたね~。

思わず周りで見ている親の方が力が入ると言うか・・・「志村、後ろ、後ろ~!」じゃないですけど「ああ!後ろから来てる!」「囲まれるぞ~!」等々、絶叫が聞こえてきました(笑)

一日観戦して、日ごろぼんやりぼのぼのと過ごしている姿しか見せていない息子が、それなりに友人もいるらしく、快活に談笑し、騎馬で揉まれ、勝てば喜んでいる姿を見て、ちょっと安心しました。

あ~面白かった♪

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。