11
2
3
4
5
7
8
9
11
12
13
14
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の歯

今年中1の息子の奥歯がグラグラです。

いや、グラグラよりも、もうくっついているのが不思議なくらい。

下の方から大人の歯がもう顔を出しています。

でも、行かないんですよ…歯医者。


自分の小さい頃のことを思い出しても、確かに歯医者に良い思い出はないですが、でも、仕方なしに行っていました。

前歯は、確かとうもろこしを食べていたら、ぽろっと取れた(抜けた)記憶が。

旦那さんに聞いたら「俺はほとんど自分で抜いたよ~」と。

確かにもう半分以上抜けているような状態の歯を抜くためだけに歯医者に行くのも、もったいない??

なので、ネットで調べてみました。

アメリカの動画で「正しい歯の抜き方」というのがあって、これは抜けそうな歯に糸を結びつけ(ここまでは日本でもよくありますよね)、その糸をボールに結びつけ、そのボールを自分でノックする!!

最初見た時は、ただスイングするだけだと思っていたのですが(歯を食いしばるから抜けるのか?とか思っていた)かっ飛ばされたボールに糸が接続されていたとは(@-@;)

これはさすがにハードだ。。。ということで、もう少し検索。

すると「歯に糸を結ぶ」バージョンで

眠った子供の歯を糸で結び、その糸を腕に結びつける、という。

これを読んだ時には大受け!!

無意識にドタバタ寝返りを打つ子供だったら一発でしょ~!

でも息子の顔を見上げると、引き攣っていました。

ははは、やっぱり駄目?

さらに検索を続けると「キャラメルで・・・」という記事。

それは抜けそうな歯があったら常温にしたキャラメルをその歯で噛ませると、抜ける!というもの。

これはいいんでないかい?

このために、買いに行ってきました。キャラメル。









で、結果。









そのサイトの説明(?)では、4個くらいキャラメルを食べる間には抜ける!と書いてあったのだけれど、息子の歯、しぶといらしく未だくっついています。





今夜、寝ている息子の歯にそっと糸を結びつけ、腕につけておこうかしら?
スポンサーサイト

なんとも

12月の10日・11日に手作りイベントがあるので、ここ数日は「うさぎとくま」を出来るだけ生産中です。

出来上がると可愛いし、着ている(?)服の色なども自由にできるので楽しいのですが、何分小さい!

こたつに足を突っ込んで、背中を丸めてひたすらビーズと格闘。

気がつけば、肩、腰、バリバリっす。

もともとド近眼だから、目からも来てるんだろうな~。

先日、実家の父母がまるで「笠地蔵さん」のようにお米や野菜などの食料を持ってきてくれて、その際お礼の意味合い&19日が母の誕生日だったんで、お祝いの意味も込めて、リクエストバージョンのクマを作りました。

とっても喜んでくれてよかったんだけど、お友達にも・・・と、作りためておいたくまたちを5匹連れて帰ってしまいました。

いや、お代はいただいたんで、お買い上げなんですけどね。

で、またイベントまでになんとか増やそうと頑張って作ったですよ。

それがまた本日、お友達に3匹お嫁入り。

「イベントに出すんだから、あんまり買っちゃだめだよね」と言いつつ。

イベントにも行くからね♪という、暖かいお言葉をいただきましたが、

「新しいくまちゃん、うさちゃんも楽しみにしてるからね♪」と、きっちりプレッシャーもかけて下さいました。

こうなったら頑張るっきゃないっしょ!!な~んて言ってみたりして。

どうなることやら。

ほげほげしてます

昨日は久しぶりに(普通はしょっちゅう受けない)PET-CT受けてきました。
その前に採血が入っていたので、余裕を持ってPETの1時間前に病院に到着~。
午後2時からPETだったんで、採血も午後。
午後の採血は空いてるよ~。あっという間に呼ばれました。
その後、放射線科の受付に行ったら「1時半からでないと、受け付けられないんです。もう少しお待ちください」だって。
朝ごはんを食べてから、食止めなんで、お腹空いたよ~。と、言いつつ待機。
待ち時間に売店でバナジウム水500mlを2本購入。
1時半を過ぎて、RIの受付へ移動。お腹が減ったので、そこの待合で水を飲んで待つ。
どうやら私は2番手のようで、2時台の検査は3名の様子。
最初の方が呼ばれて、しばらく後、呼ばれました。
着替えをして、体重を量り、相当量の疑似ブドウ糖を注射。
それが体内を駆け巡る時間、安静を保って待機です。大体1時間程度。
擬似ブドウ糖を注射する時に、血糖値が高いとうまく検査できないので・・・と、血糖の検査がありました。どうやら糖尿病は大丈夫なようです。
クラッシックのかかる待機室で、待ち時間の1時間をかけて持ってきたお水500mlを飲み切ります。
で、検査の前に排尿。
私は2本飲んじゃいました。おなか減っていたのよ。。。

そして、検査。

普段のCTのように、造影剤を使うわけではないので、あの全身が熱くなる不快感はなし。
でも、がっちり固められて20分間動かないでくださいってのも、ちょっと大変かも。
まぁ、造影剤よりはずっといいかな。

第一回目の撮影終了後、もとの待機室に戻って、40分ほど後、第二回の撮影でした。

今度は一回目よりもフリーな状態で、万歳をした形で10分ほど固まる。

なんだかんだと午後いっぱいかかって終了したのは午後4時半くらい。

会計の前に、あれ~?PETって、高いんじゃなかったっけ?と不安になったんで、病院内のキャッシュコーナーで急遽お金をおろしましたが、保険適用だと3万円弱でした。(まぁ、それでも高いけど)

今日は朝から娘の学校行事でバタバタ。

帰ってきて、掃除機をかけて、なんだかぐったりしています。

はぁ、疲れた。

「おかえりなさいませ、ご主人さま♪」

081114

うぷぷ(^m^;)

ゴスロリ?メイド服バージョンのうさぎさんです。

たれ耳にして、ロリータ度アップ??

最初、真っ赤なバラを持ったほうを作ったのですが、お友達が一言。

「これには紫のバラでしょう!」

ということで、紫バージョンも作ってみました。

たれ耳&メイド服・・・男の人じゃなくても癒されるかも~(それとも私の頭が男なのかな?)


検査までの待ち時間

先月末にCEAの再検査の結果が出て、数値的に上昇を見ているのでPET-CTで数値上昇の原因を探ることになったのですが、検査をするのが18日、結果を聞きに行くのは来月の2日。
そんなに簡単にがん細胞が体の中で爆発的に増殖し、方々に転移するとは思わないけれど、ちょっとしたことが「これって転移のせい?」と気になる。

例えば、疲れやすさ。
今年の4月から息子が都内の学校に通うことになり、お弁当を持たせるためと、朝食の用意で朝5時20分起きの生活が始まってから、なんとなく日常的に疲れている。
これは4月から続いているから、今更・・・という気もするけれど、でも時々「なんか今までよりもしんどいかもしれない・・・」と思うときがある。
そんな時、体の中の免疫力が弱ってきて、体内のがん細胞が暴れだしてる?なんて考えたりする。

例えば、背中や腰の痛み。
前回の手作りイベントが終了し、12月にご近所のお宅をお借りしてイベントが企画されている。
それに向かって、いつになく真面目に作品作りをしている。
自分の体調不安を紛らわすための逃避という気もするが・・・
なので、多分眼精疲労からくる、肩、腰、背中のコリも凄いことになっているんだと思う。
でも、なんだかいつものコリの痛みとは違うような気がする。。。

と、悶々としていたのですが、昨日の梅澤ブログ「これもガン、あれもガン」を読んで、何だかつきものが落ちたような気がした。
本当は気にならないわけではないけれど、でも、今の病院、医師を信じて、その病院で治療を続けると決めたのは自分だし、だったら泣き言を言わずに、日々元気に過ごすのが良策。

そんな訳で、眼精疲労&肩こりの原因になった丸小ビーズで作ったうさぎさんをお披露目~♪

081109

全長25mm程度です。 肩も凝るはずだわ(^-^;;

秋なので・・・

毛糸を触っているのが楽しくなってきます。

少し前にこたつも作って、ミカンも買ってきて、もうスタンバイオッケー状態?

小さなパーツを編んで、つなげて、こんなの作ってみました。

081101

毛糸のパッチワーク風きんちゃくです。

なんだかモコモコしていて可愛いですよ♪

まぁ、あまり実用向きではないのかもしれませんが・・・

11月ですね。

昨日あたりから、「涼しい」ではなく「寒い」というのが正しいような陽気になってきました。

やっぱりいくら暖かくても、季節はしっかり冬に向かっているのですね。

昨日は腫瘍マーカーの再検査結果報告を聞きに行ってきました。

結果としては上昇傾向止まず。

CEA8.0→11.0。

正直、昨日は結構凹んでいました。

CT画像では転移部位は確認できなかったそうなのですが、大腸と胃はCTでは捉えにくいんだそうです。

大腸のほうは6月に内視鏡検査をしているので大丈夫だと思うんだけど…胃は検査してる?
と、聞かれて

「いえ。」と答える私。

ここでの検査だけでも自分的には目いっぱいなのに、大腸肝臓以外は自分でフォローしなきゃいけなかったの!?(聞いてないよ~!)

まぁそんな訳で、いったい何が原因でマーカー上昇したのか突き止めるために、次はPET-CTです。

ついでにマーカーもやってきます。

K先生から「胃カメラも、飲む?」と聞かれたけれど、PETで分かるものなら、わざわざ飲みたくないかも・・・と保留してもらいました。

胃だとすると、大腸からの転移とは考えにくい(飛びにくい部位らしい)んで、新たに「胃がん」って事になるらしいです。

18日が検査なんで、それまでは仮釈放な気分だわ(--;)

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。