10
1
2
3
4
5
7
8
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
24
26
27
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋三昧

只今うちの台所にはジャガイモごろごろ。さつまいもポチポチ。
それなのに、サトイモが美味しそうで、つい買ってきてしまいました。
にんじん、こんにゃく、ゴボウ、シイタケ、鶏肉とともに、ぐつぐつ煮られています(^-^;)

昨日はサツマイモをミルク煮にして、つぶし、なんちゃってスイートポテトを作りました。

その前の日は実家から貰ってきた、ねっとりじゃがいもをポテトサラダに。

その前の日はやはりじゃがいもの小さめの物を集めて、揚げ煮に。

そして今日は筑前煮。

秋とはいえ、芋ずくし(--;)

好きだから、いいんですけどね。

こんにゃくもイモと言えばイモなのか?

あと踏破(?)していない芋はなんだろうな~?

どうも煮ものばかりになってしまう、秋冬の献立です。

朝夕は冷え込んできてるから、そろそろ甘酒もいいですよね~。

もう少し寒くなって、白菜がお安く出てきたら、白菜漬けもしたいな~。

やりたいこと、食べたい物、まだまだイッパイ。

ただ単に、食いしん坊なだけか??
スポンサーサイト

さてと・・・

カントリーのイベントも無事終了し、ほっと一息。
昨日は小学生の娘も、来月初めにある学校イベントの振替でお休みでした。
前払いの振替休日って、あるんですね。
今回参加したイベントは、昨日も開催していたので、お客さんとして遊びに行きたいな~♪とか思っていたのですが、たまっていた家事を片付けていたらあっという間に夕方になってしまいました。
残念!!

そして、本日は前回不調で終わった血液の再検査です。

今日は血液検査だけなんで、何時でもいいらしいのですが・・・電車に乗って30分、バスに揺られて10分・・・それで血を抜いておしまいって・・・なんか、寂しい?

いや、寂しいは間違っているか。

ついつい、いつも「このあとはCT」とか「このあとは外来」とかに慣れているので。
なんか、変な感じです。

CEAの数値は体調の変化でも上下するという話ですので、できるだけ良い体調で・・・と、気持ちでは分かっているのですが、では、どうやったらよい体調になるのか?
っていうか、今不調じゃないし・・・

疲れないように、極力横になってみる?(まぁ、寝不足気味を解消するにはいいか?)
反対に運動してみる?(体重管理としても、運動はいいことだとは思うけど、突然やるのはどうよ?)
体にいいもの食べてみる?(そうそう、せめて怪しげな中国産とかは避けてみよう。って、いつもか)

普段、何気なく、忙しく立ち働いていると気付かない、小さな不調。
それが動かずにじっとしていることでクローズアップされてくることもある。
それがいいことなのか、悪いことなのか?

もしかしたら「体の声を聞いて」不調を不調として認識し、休ませてあげるのがいいのか?
でも、そんな事を言い始めたら、一日にできる仕事量なんて・・・家事すら危うい。
今まで丈夫一辺倒で来た人間なんで「寝付くと病人になってしまう」って思ってしまう。
そう思うんで、なかなか休んでいられない。(いや、周りから見たら十分休んでるのかもしれないけど)

という訳で、なかなか「良い体調」になる方法が見つからずにここまで来てしまいました。
当日になれば、まな板の上のコイ。
最善は尽くしていないけれど、あとは結果を待つだけです。

お仕事

明日は、久しぶりのお仕事。
ハンドメイド品を売りさばきに行って参ります。
とはいいつつ、検査の行方も気になって、鬱々といま一つやる気にかけていましたが、昨日は真面目に(?)ビーズとにらめっこしていました。

最近気になっているのが、ティアラやクラウン。
基本はフォーマル(ドレッシー)なモノなんでしょうが、なんちゃってでつけるのも可愛いかも。
お子さんのピアノの発表会に・・・と、チョーカーの注文を受けたこともあって、パールビーズもあることだし・・・と、作ってみました♪

ティアラ

裏に小さなコームをつけているので、それで装着できるはず。
左右の端をピンで留めればなお良し!
ひとつ作ったら、なんだか可愛くてついつい、色違いで作っちゃいました。
ああ、肩こった・・・

明日は一日立ち仕事です。久々のイベント、楽しんでまいります♪

清泉寮の写真

週末の清泉寮、ranさんから「写真は?」とのコメントをいただきました。

正直言うと、本人楽しむのに夢中で写真、ほとんど撮っていません(><;)

なので旦那さんのデータから頂いた写真をアップぅ~~!

魔女の家

こちらは清泉寮の中にある「西の魔女が死んだ」のオープンセット。
通常は有料(300円)の入場料がかかりますが、カンティフェアーの間は入場無料でした。

魔女の家2

お庭ではカフェとハンドメイド品の販売会をしていました。
とってもいいお天気で、陽だまりで何時間でもうとうとしていられそう。


そしてこちらは草競馬。

草競馬1

草競馬2

ポニーなので騎手は小さい子が多かったです。がんばれ~!と思わず声援。

草競馬 馬券

そしてこちらが当選券!これがキャベツに変身してくれました。

フェアー会場の写真は、どちらも撮っていませんでした。
ははは、ドジ。



週末は・・・

家族で山梨の清里にある清泉寮の秋祭り「カンティ・フェアー」に行ってきました。
午前9時から開始だというので、その時間には現地に着いているようにしよう!と出発。
駐車場として開放されている牧草地に車を乗り入れると同時にオープンの花火が炸裂しました。
子どもたちは車の中だったんで「花火見逃した!」と大ブーイング。
仕方ないじゃない・・・

会場はハンドメイドブースと食料品ブースとに大まかに分かれていて、そこかしこからおいしそうな匂いが。
丸々ブタを一頭丸焼きにして、それを目の前で削ぎ切りにしてくれるお店。
石釜を設置してピザを焼いて出しているお店。
牛タン、ステーキを串刺しにして炭火でグリルしているお店。
変わり種では、会場の真ん中でお餅つきをしてたり♪
でもとりあえず朝ごはんを食べてそんなに時間がたっていないので、ハンドメイドブース方面を物色。
子供は「宝探しゲーム」とやらに参加したり、ネイチャーゲームでいろいろな落ち葉をスケッチして、落ち葉と一緒にラミネート加工してくれたり。
牧場らしく(?)トラクターなどの重機のメーカーも出店していて、そこではショベルカーを使った「ヨーヨーすくい」をやっていました。すごいかも。

ハンドクラフトもとんぼ玉あり、木工あり、陶芸あり、フェルト作品あり、楽器ありと本当に多種多彩。
つる籠を編んでいた女性もいて、彼女の旦那さんなんでしょうか?ひと抱えのぶどうつるを調達してきていた男性から受け取っていました。材料、現地調達!?

ステージではチアリーダーのダンスや地元の園児(?)の合唱など、盛りだくさんだったようです。
(すいません、見ていませんでした)

そんな中、子供は宝探しのために走る走る・・・気がつけばいなくなっている。
よくまぁ、最後に全員そろって帰れたわ。と感心するくらい4人揃う率が低かったです。
でも、結局最後の一文字(?)が見つけられなかったそうで…残念。

会場で買い物をすると、ダービーの投票券が貰えるのですが、競馬ってやったことない。
いったいどうやって買えばいいの?(実際は買うわけではないけど・・・)
旦那さんの「適当でいいんだよ。」との言葉に、本当に適当・・・というか、レース表に載っていたコメントのみで・・・

で、結果。
ポニーのレースなんですが、馬場を2周するんです。
そして、1周目のときは私が握った馬券のお馬さんが1,2着で目の前を通過していきました。
こ、これは!!子供たちと「もしや!」と目を合わせつつ、応援していましたが、なぜか2周目にはそのうち1頭が消えていました。
本当、勝負事は最後まで分からないものなんですね。

そんな訳で、私&子供たちの馬券はハズレ。
旦那さんの1枚が見事当たり!商品は大きなキャベツ一玉でした。

美味しいお肉やリンゴのパイ、キノコのたくさん入ったお蕎麦など、みんなで好きな物をおなかいっぱい食べて、お土産にキャベツまで貰って大満足でした。

帰りの道々、落ちている栗を拾ってきました。
山栗は小さなものが多く、皮をむくのも一苦労でしたが、やっぱり甘い!
ただそのまま食べるのもおいしいんだけど、パウンドケーキにでも入れると美味しいかな?なんて考えています。

困ったときの・・・

腫瘍マーカーの上昇を伝えられ、当日は結構平然としていたのですが、次の日にがっくりと落ち込んで、ヘロヘロになっていました。
う~ん、モロイ(--;)
軽い躁鬱状態?妙にハイになったり、子供の小さなミスが気に障って怒ってみたり、そんな自分自身に凹んでみたり・・・
こんな状態で、次の検査までもたない!と、先祖の霊にすがりに行ってきました。
いわゆる「墓参り」です。

全然話は違いますが、私の生みの母は43歳で逝きました。
なので、健康な時の私は「43歳以降の母親像(ビジョン)が自分の中にない」のが不安でした。
良くも悪くも、身近にいる母親を通して自分の老後を想像しつつ年をとっていく・・・とか思っていたので、母が逝ってしまったあとは、どんな風に生きればいいのか、ちょっと呆然とした記憶があります。
幸いおばばさま(ばーちゃんですね)は健在でしたので、健全な老後は想像できたのですが(^^;)
まぁ、そんな訳で40過ぎたらどんな風に年を重ねていけばいいのか?などと悩んでいたのがウソのようです。
だって、今の目標は「母超え」ですから。
お墓に行って、そこに居るであろう(もしかしたら風になってどっかに放浪中か?)母に向かって
「せめて同い年になるまで、こちらの世界に居られるように見守っていてくださいな。」とお願いしてきました。

風になって流離っているとしたら・・・風の噂で聞いてくれたらいいと思いつつ・・・

ちなみに今では、父が善き伴侶を得てくれて、がっちりと40代以降ビジョンもできつつあります。
ただ義理母はとてもパワフルな方で、真似て生きるのは、ちと難しいかも~。
これからも父母、元気でいてくださいね♪


kosumosu

コスモス畑を見てきました。お花の迷路とかあって、子供は大喜び♪
そこでポピーの種を貰ってきて播きました。うまく芽が出るかな??

とほほ…再検査(TT)

今日は先月末に受けたCTと血液検査の結果を聞きに外来へ行ってきました。
先月末に病院に行った時には、0宮駅のバス停の位置がまた変わっていて驚いたけど、今回は病院の診察案内のボードが変わっていてびっくりしました。
以前のはモノクロだったけれど、別に古いって感じはしなかったのに、今日行ったらカラーの表示板になっていて、15秒毎に切り替わるというものに。。。
病院の施設も日進月歩なのねぇ~。

まぁ、それはいいとして、本日のK先生の外来、10時前までは順調に進んでいて「お、これは早いんじゃない?」なんて思っていましたが、やはりそうは問屋がおろさない(?)
私の受付番号は209と10時台の9番目、という番号だったのですが、実際診察室へ入ったのは11時前くらいでした。
まぁ、待つのは「想定内」なので本も持って行っていたし、問題なかったんですけどね。

そして、診察。といっても、検査結果を聞くだけですが・・・

K先生「どうですか、体調は?」
私 「普段の生活は問題なしです。 でも、数日前に寝不足のせいか、すごく気持ち悪くなって一晩寝込んで、何とかなりましたけど・・・」

電子カルテに「寝不足のため、吐き気あり」なんて書きこまれちゃいました。

K先生「で、前回の検査の結果なんですが、CTは特にこれといった問題は見当たりません。」
私 「よかったです~」
K先生「で、す、が、血液検査のほうでね~・・・CAEの数値が上がってるんですよ。ただ、これは体調によって上がったりもするんで、今月末にもう一度採血して見てみましょう。」

「はい」以外に返事のしようもない私。
CAEは標準値が5.0以下。それが今回は8.0と赤字で書かれていて要再検査とのこと。
なんだか息子の通知表の赤点みたいだよ~(T0T)
今月末の再検査でまだ数値が高かった場合、PET-CTだそうです。
…数値よ、下がれ!!

検査結果を聞きに・・・

明日は先月末に撮ったCTの結果を聞きに、病院へ行きます。
最初の大腸がんの手術から6ヶ月後の検査で肝臓への転移が発見され、再手術をした記憶が、なんとも重いです。
昨日は、一緒に寝ている娘の回転キックをくらい、それが見事(?)左目にヒットし(@@;)、その後彼女が身動きをするたびに身構えてしまって(実際、その後何度も蹴りが入ったんですよ~。狙ってるの??って感じ)思いきり睡眠不足(--;
そこにお友達からのランチ呼び出しがあって、こてこてのお好み焼きを食べたもんだから、胃が悲鳴を上げたようです。
ランチから帰ってきて「少しでも寝なきゃ」と横になろうとしたんだけど、何だか気持ち悪くて横になっていられない。
次の日に二日酔いになっちゃうな~ってくらいまで、悪酔いしたような感じ。
それでも、お好み焼きやさんの煙くさいのが気になって、お風呂にだけは入りたい~と入浴したものの、気持ち悪くて髪も洗えない。
這うようにお風呂から脱出して、息子に布団を敷いてもらい、倒れこむようにダウン。
気持ち悪いので、口をあけてはぁはぁ呼吸をしていたら、手の先が痺れてきてびっくり。
これって、出産のときに経験した「過呼吸」ってやつかも。
仕方がないので、口を閉じて鼻呼吸を意識してやってみる。
そうしたら痺れが徐々に落ち着いてきたけれど、気持ち悪いのは相変わらず・・・

本当に久々に辛かったです。
手術して、最初に起き上がるとき、大して力を入れているわけではないのに汗がしたたる。
それととてもよく似た状況。
何もしていないのに、脂汗なのか冷や汗なのか、額に湧き上がってきて、本気で「やばいかも」と思いました。

次の日、何度も目を覚ましながらも睡眠時間が足りたせいか、ふらふらしながらも起きられたので、本当にホッとしました。

睡眠不足・脂っこい食事・友達が陥っている危機(同居問題)の聞き役・そして検査結果。。。

はぁ・・・こんなに脆いとは思いませんでした。自分、がんばれ!

裏切りのPC

10月に入って、すっかり秋らしくなってきましたね。
今日もお散歩していたら、どこからともなくキンモクセイの香りが漂って来ました。
私が育った家の門の横に、大きなキンモクセイの木があって、季節になると甘い香りとオレンジの小さな花がまるでじゅうたんのように木の下を彩っていたのを思い出します。
11月生まれの私は、勝手にキンモクセイを自分の花と決めて、その花が咲くと「ああ、もうすぐ誕生日だな~」なんて・・・でも、どう考えてもキンモクセイは10月の花ですよね(^^;;

さて、タイトル。
数週間前からうちのパソコン、作業中にフリーズすることがたまにありました。
それが段々頻度が高くなり、フリーズするまでに時間が短くなっていき、ついに動かなく(起動しなく)なってしまいました(--;;



信じていたのに~~~!!!







いや、それほどじゃないか。






そんなわけで、ただ今新しいパソコンを物色中。
いったい何がいいのか「?」ですが、近日中には新しいパソコンの登場となることでしょう。
はぁ、貧乏だ(--;;

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。