09
2
3
4
5
6
8
9
10
11
14
15
16
18
20
21
23
24
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜生活・緑

カラーシリーズでは最後の「緑」です。
マスカット&キウイ味。ふ~ん。
入っているお野菜:ほうれん草、ニンジン、プチヴェール、ケール、ピーマン、アスパラガス、パセリ、ブロッコリー、モロヘイヤ、レタス、たまねぎ、白菜(!?)、クレソン、セロリ、大根(!?)ピート、かぼちゃ、小松菜、キャベツ、あしたば、グリーンピース。
フルーツ:ぶどう、りんご、レモン、キウイフルーツ、パッションフルーツ、グレープフルーツ、ライム。

お味は今までの中で、一番酸味が強い感じです。
すっぱいもの大好きな娘はかなり気に入ったご様子。
上の入っているお野菜の中の「白菜・大根」は考えてみればクセの無い野菜だから入っていても全然問題はないのでしょうが、なんとなく「野菜ジュース」というものと縁がないお野菜のような気がしていたので・・・ちょっとビックリ。
白菜、大根とくれば「鍋」と思ってしまうのは季節柄でしょうか?


そして本日は娘の運動会。
昨夜の雨は心配するほどの振りになることなく、無事決行できました。
朝の5時半からお弁当を作るために起きだした私と大差ない時間に目を覚ました娘。
彼女も、彼女なりに緊張していたのでしょうか。
娘の通う小学校は全学年2クラスになってしまったので、1組が赤組。2組が青組。という形で紅白戦(青赤戦?)です。
午前中の競技が終わって、お昼前には両組とも200点とまさに互角。
午後の競技で娘が参加したリレーでは、思い切り転んで膝がボロボロ(┬┬_┬┬)
でもその競技も、その後の色別リレーも、頑張って走りきりました。結果は・・・赤組、ごめんね。でしたが。
娘の出場競技以外のものも、何となく赤が青に押され気味?と言う感じでしたが、最終得点は2点差で赤組の勝利だったとか。


2点・・・


青組、悔しかっただろうな~。
でも、一体なにで逆転したんだろう?不思議です。

まぁ、何はともあれ、無事に終了。
月曜日は振替でお休みです!お疲れ様でした!
スポンサーサイト

本日は検査なり。

本日は11時からCTの予約が入っていました。
久しぶりの病院です。
CTの前に血液検査があるから、少し早めに行かなきゃな~と・・・前回の時は血液検査がメチャ込みだったから、今回は早めに行っておこう。

O宮駅のバス停、また位置が変わってました!
前回よりはよくなって、駅ロータリー内になっていました。前回は遠かった・・・高○屋前の辺だったんだよ~。(って、分らないって!!)

そんな訳で、予約よりも1時間早い10時頃に病院到着。
まずは血液検査から。  あれ、でも・・・空いてるかも?
番号札は203番。
ただ今の呼び出し198番。。。はは、きっとあっという間だわ。
予感的中(予感と言うほどのものではないか)あっという間に採血終了。
次に放射線科へGO!
11時台予約なのに10時半前に予約表を出す困った患者です。
でも、さらさらと手続きがすんで、10時半頃には入室~。
スポーツブラ、Tシャツ、ジーンズという格好で、金属はジーンズのジッパー&ボタン部分のみ。
台に横たわり、バスタオルの下でズボンをズリ下げて準備完了。
造影剤を使うのに体重を聞かれ、軽~くサバを読んで答えたりして(^-^;;
相変わらずの「ぼわぁ~~っ」って熱さで、気持ち悪くなりながらも、看護士さんの「ご気分いかがですか?」には「大丈夫です」と答える私。
本当に気持ち悪かったら、きっと答えられないんだろうな。
検査終了後、時計を見ればまだ11時前!
う~ん、速攻だ。

時間が早く終わったので、駅中でかにチャーハン食べて帰りました。
明日は娘の運動会。
頑張ってお弁当作るぞ~!(気合だけは入っているが、計画は全くナッシング。。。何を作ろう??)

明日はCT

明日は久しぶりに病院です。
3ヶ月毎の検査なんで、前回病院に行ったのは3ヶ月前ってこと。

何もでない、何も写っていない!と、微妙にナーバスになりつつ自己暗示、かけてます。

しかし、3ヶ月も何もしていないと自分が「経過観察つき仮保釈(?)」な身の上なのを忘れてしまいそうになる時があります。(というか、できるだけ忘れるようにしているというか。)
補助化学療法を選択していれば、2週間毎に検査をしつつ投薬・・・となり、ああ、まだガンとの闘いは続いているのだな。との自覚も湧くのでしょうが、根がお気楽体質なんで、3ヶ月も放置されるとすっかり健康体な気分。
明日の検査でまたこのお気楽な状態が3ヶ月続くことを祈りつつ。。。(結果は2週間後なんですがね)
今夜はシソの実の天ぷらが食べたくなったので、夕食は天ぷら~!
明日の朝は飯抜きだから、たっぷり食べておこう♪(そんなことが無くても、たっぷり食べるくせに)

カゴメ野菜生活・黄

この前飲んだ「赤」が微妙に苦手な部類に入ることに気付いて(気付くの遅っ!)黄の野菜は200mlの紙パックのものにしてしまいました。
こちらは、ふむふむ、ベースはニンジン?かな?
果物類がなじみの深いものが多いです。
リンゴ、レモン、マンゴー、バナナ、パッションフルーツ。
一瞬「うげっ、バナナ」と野菜ジュースとバナナのコラボを拒否りそうになりましたが、一口飲んでみると「後味が微妙にバナナフレバー?」ってくらいで気になりませんでした。
バナナが嫌いなわけではないのですが、ブレンドされるとどうよ?と勝手にすごいアジを想像して居りました。
これは・・・おいすぃ~~~~~い!
カゴメさん、もしも、もしも、モニターに選んでくれるのなら、今のところ「黄色」が筆頭でございます!
(なんていい加減なヤツなんだろう。絶対選ばれない気がする --;;)


話は変わって、週末は台風に振り回されて終わった感じでしたね。
中学校はちょうど運動会に当たっていたのですが、台風直撃!と言われていたので順延になったようです。
確かに朝はちょっとこれじゃ~校庭無理だよね。って感じでしたが、午後に入るあたりから日差しがギンギラギン!きっと校庭もシャッキリ乾いたことでしょう。
でも、順延日は本日・月曜日。
朝から降っているんだな、これが。。。
明日はいいお天気になるといいですね。

そして、悲しい子供の事件が嫌に耳につく週末でした。
どんな理由があったのか、当事者でない身には想像もつきませんが、未来ある子供達の命が断ち切られてしまった話を聞くのは、本当に悲しいです。
・・・いや、想像も出来ないなんて、嘘かもしれません。
夜中になき続ける子供、何を言っても「いや、ダメ」と反抗し続ける子供。
本当にひっぱたいてやろうか!とキレそうになったことは数知れず。
子供が天使のようだなんて、嘘だ。と、本気で思いました。(今も天使とは思えませんが)
それでも一緒にいることで、本当に嬉しいことが時々起こります。
100与えて、100返してもらえれば育児も楽なんでしょうが、自分自身の子供時代を振り返っても、親に対して与えてもらった100を返せたかと言えば「No」です。
だからこそ、子供に対して与えてあげたいと思うのです。
たとえ見返りが少なかったとしても。時期によっては見返り0(ゼロ)って事もあります。
でもそれはかつて自分も歩んできた道ではないでしょうか。
これは本当は親子間に限った話しではないことだと思います。
「お互いさま」と、ご近所で、知り合いの方と、親戚と、お互いに少しでも困っているのを手伝ってあげたいと。それは「自分が困っている時に助けてもらうため」ではなく「自分が誰かから助けてもらった分の恩返し」と思って。

なんだか取りとめの無い文章になってしまいました。
みんな、ほんの少しずつ勇気を持って「お互い様」を実践できれば、ずっと過ごしやすい世界になるのに・・・と思ったσ( ̄。 ̄) でした。

カゴメ野菜生活・赤

紫を飲み比べして、次は赤です♪
こちらはグビグビ・・・ふむ、香りはとってもフルーティー。
ベリーたっぷりな感じです。
で、お味。
フルーティーなのは紫と一緒。でも・・・ん?後味がトマトジュース!
うん、美味しいです。
でもトマトジュースなら、トマトジュースの方がいいかな、私は。
トマトジュース苦手のお子様とかには( ^ー゜)bかも。
う~ん、欲しいのは「赤」!と最初の記事に書いたけど・・・ちょっと保留?(そんなこと効くのか?)

カゴメ野菜生活・紫

さてさて、買って来ましたカゴメ野菜生活!
近くのお店に行ったら、カゴメさんのものと農協さんのものと2種類。
なので、ちょっと飲み比べもしてみたくて、両方購入。

中に入っているとされているお野菜&果物は双方ともほぼ同じです。
で、お味。


グビグビ~。プハ~ッ!(何かが違う?)


基本的な味わいは、似ていますね(当たり前か)
ただカゴメの方が「濃い」感じがします。
私はカゴメの方が好きだけど、これは個人の好みの範疇かな。
お値段は農協さんのほうが「お財布に優しい」お値段でした。

しかし紫のお野菜って、こんなにあるんですね。
紫ニンジンにびっくりしたharusameでした。

続きを読む

カゴメ野菜生活!?



カゴメの野菜生活100のCM,気になりますよね。
その野菜生活のモニター募集がありまして、思わず応募してしまいました。
普段から野菜は気をつけて摂ってはいるのですが、緑黄色野菜の分量は?と言われると、ちと辛いものがあります。
そんなにガバガバ食べられるものじゃないですもんね。
なので、体のために飲みたいのは今までもなじみのある「オレンジ」。

でもでも・・・本当は「赤の野菜・ベリーミックス」がとっても気になる!
モニターになるとしたら、こちらがいいなぁ。
ベリーって、やっぱり気になります。
飲んだ感想もブログにアップするらしいので、明日にでも全色購入してみるっきゃないっすね。

暑いですね~。

9月も中旬だというのに、ナンなんでしょう、この暑さは??
それでも日陰にいると、風の涼しさに少しは秋が近付いてきたのかしら?とは思うのですが・・・

夏の間、グータラ過ごしていたら、あっという間に体重
これはヤバイと思いつつも、月餅の魔力にハマってしまってなかなか抜け出せないでいます。
せめて運動くらいしないと・・・と思い、今日は久しぶりにお散歩(ウォーキング)

yuhodo

空は青く、風は爽やかでしたが、足元に毛虫ちゃんが・・・(@_@;)
踏まないように気をつけて歩くため、せっかくの景色を見ている余裕がなくなってしまいました。

それでも天候がいい所為か、たくさんの人とすれ違いました。
みなさん帽子に腕カバー、首タオル!完全防備です。
比べて私は「ゴミ捨てに出たんで、そのまま歩きに来ちゃいました」というジーンズにTシャツ・・・
1時間くらい早足で歩いたら、ぐっしょり汗かきました。
これで食事を控えめに出来れば、少しは体重落ちるかしら??



オクラ、その後。

ベランダの狭いプランターで育てられているオクラさん。
その後も順調に(?)成長を続けてます。
(ほぼ同時期に育ったプチトマトは収穫を終えて、片付けられちゃいました --;;)

頂上付近に近い部分に花をつけて、それが実になる。というのを続けつつ、下のほうのわき芽から出てきた枝にも花が咲き始めました。
下のほうのは、やはり枝が細いこともあって、開花から同じ日数が経過しても実が小さめです。
それでもきちんとオクラになってくれるので、収穫量倍増!・・・とまではいきませんが、1.3倍(当社比)くらいにはなっているようです。

最初の頃は余裕のあったプランターですが、今ではぎゅうぎゅう詰め。
肥料を与えようと、ちょっと掘り返そうとしたら端まで根が張ってます(--;;
狭いだろうに・・・と、思いつつ、今更どうにも出来ないし・・・
来年には、もう少し余裕を持って植えてあげるからね。と思ってみたりして。

化石発掘体験ツアー

昨日8月31日は夏休み最終日。
天気予報を裏切って、なかなかの好天♪
そんな中、行ってきました「化石発掘体験」!
なんか古代物にハマってるのか??

前日の天気予報ではばっちり雨マークがついていたので、レインコートと着替え一式四人分用意して、軍手とビニール袋を準備。
片道3時間弱かかる予定で、集合が12時50分。
その周りに食事をするような施設は、多分無いだろう・・・ということで、朝からおにぎり準備。
そして出発!

目的地は群馬県・神流町(旧・中里村)
20ウン年間、群馬県民やっていましたが、足を踏み入れたことが無い場所です。
長瀞方面から県境を越え、トンネルを越えるとそこは群馬だった!!(なんじゃそりゃ?)
神流町では恐竜の足跡が発見されているんだって。

nakazato1
nakazato3


上が説明してあるボード。下は実物写真。あの穴がアシアトなのかぁ。

そして化石発掘体験はこの足跡の場所から川の方へ下って行った先です。
参加費を払い、学芸員さんの説明を聞き、各自ハンマーを渡されていざ化石堀へ!

・・・でも、どうすればいいの?(説明されたジャン)
見渡せば教室2つ分くらいの広さの場所。足元には石、石、石・・・
この中の「黒い石」に化石が含まれているんだそうですが、泥まみれになっている石から「黒い石」を見つけるのも大変そう。
でもハンマーで叩いてみると、地層のようにモロっとくずれるのが黒い石のよう。(崩れた部分が黒いです)
ひたすら手近な黒い石を割る、割る・・・でも、何も出ません。
まぁ、そんなに簡単に出てくるとは思わないけどさ~。
と、しょぼくれながらこつこつ割っていると、背後から学芸員さんの声。
「うん、これは貝だね。しじみ。良く見つけたね。」
振り返ると、まだ小学生低学年、いや、もしかすると幼稚園児?なお子ちゃまが!!
その後も「巻貝だね」とか「うん、これも貝だよ。」とか「これは植物の化石だね」なんて声が。

何故私のところには無いのよ~!

ふと周りを見れば、旦那さんは黙々と大きな岩を発掘。
娘と息子は、なにやら地中にペグを突き刺しては遊んでいる様子。
トボトボと子供達に近付き、また手近な石を割り始める。

そうこうする内に、おや、これは?と言うものを発見。

nakazato3

学芸員さんに聞いてみたら、やはり貝の化石だそうだ!やった~!

その後息子も巻貝を発掘

nakazato4


なんとなく楽しくなってきた私たちのところへ、旦那さんも参戦。
子供達ががっつり打ち込んでしまったペグを抜こうと頑張っていると、そこからも貝の化石が。
しかもデカイ!
nakazato5

しじみの種類だそうです。
大きさが分り難いので、普通サイズのしじみ化石との比較。
nakasato6

右側が普通サイズのしじみ大です。

この大きいのが子供が打ち込んだペグ跡からボコボコ出てきて、ビックリしてしまいました。
はぁ、前半戦健闘した小さいものが霞んじゃいそう。
でも子供達も大喜びだったし、やはりなんだか大きいものは充実感がありますね。
一日仕事になってしまいましたが、幸いお天気にも恵まれ、誰もコケルことなく帰ってきました。
旦那さんは第二段を企画検討中・・・らしいです。

長文・駄文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

プロフィール

harusame

Author:harusame
都内在住。二人の子供を持つ専業主婦です。
32歳の時に子宮頸がん0期で手術。
そして38歳では大腸がん肝転移でしたが手術で摘出。
半年後に肝臓に再発、手術!
そして09年には肝臓とリンパ節にも転移か!?
化学療法で手術可まで持ち込んで、3回目、4回目の肝臓手術。
只今、またしても!の再発(肝臓)と交戦中!!

ご訪問ありがとうございます

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。